InternetWalkers!【重工業】三菱重工とIHI、ターボ事業が大繁忙の理由…自動車の燃費規制を背景に需要が急拡大、世界市場を日米4社が寡占


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1424914169/より引用

1: Hi everyone! ★ 2015/02/26(木) 10:29:29.71 ID:???

ソース(東洋経済オンライン) http://toyokeizai.net/articles/-/61647

三菱重工業とIHIといえば、発電所用設備や産業機械、航空機関連など重厚長大分野を主力とする重工メーカー大手。その2社の“ある技術”が世界中の自動車メーカーから熱い視線を集めている。自動車のエンジンに搭載される「ターボチャージャー(過給機)」だ。

写真=ターボチャージャーの最終組立ライン(写真は三菱重工の相模原工場)

これは、大量の空気を強制的に送り込んでエンジンの出力(パワー)を増大させる装置。エンジンは空気が多いほど燃焼効率が上がるため、ターボを装着すると出力が増す。かつてはスポーツ車のための特殊な装置だったが、近年では自動車の燃費改善のための重要なツールと位置付けられ、需要が急速に伸びている。

日本の重工2社はその世界大手メーカーで、両社の関連事業は右肩上がりで成長。IHIの2014年度の販売台数は591万台と前年度比で7%増え、売上高は1680億円と1割以上増える見込みだ。三菱重工も同17%増の630万台へと拡大。同社の事業売上高は2013年度に初めて1000億円の大台を突破し、2014年度は一気に1500億円前後にまで伸びる見通しだ。

■ガソリン車への搭載が広がる

もともと2社は船舶用などの大型エンジン・ターボを長く手掛けてきた実績があり、その技術力を生かして、サイズの小さな自動車用ターボにも進出。IHIは独フォルクスワーゲン(VW)や独ダイムラー、トヨタ自動車やいすゞなどの日系各社、三菱重工は独BMWや仏PSAプジョー・シトロエン、VWなどが大口の納入先だ。

自動車用ターボの世界需要は過去10年間で倍増し、すでに年間3000万台超、金額にして7000億円規模の市場になった。その過半を占める最大市場が欧州だ。

環境規制が厳しい欧州では、2000年代に入って、燃費のいいディーゼルエンジン車が急速に普及。ただ、ディーゼルエンジンは同じ排気量のガソリンエンジンよりもパワーが出にくいため、それを増強するターボの搭載が常識になった。

そして、ここにきて需要が急拡大しているのが、ガソリン車用だ。日本ではハイブリッド車ばかりが注目されがちだが、海外では燃費改善策として、ガソリンエンジンのダウンサイジング(排気量を下げて小型・軽量化すること)とターボ装着の組み合わせが大きなトレンドになっている。単にエンジンを小さくするだけでは出力も落ちる。そこで、ターボの装着が相次いでいるわけだ。

ガソリン車エンジンのダウンサイジングで先頭を走るのが、VWやBMWをはじめとする欧州自動車メーカー。そのお膝元の欧州では、ターボ搭載ガソリン車の台数がすでに年間500万台を突破した。

同様の自動車燃費規制は欧州以外の地域でも課せられているため、今後は米国や中国でもターボ搭載ガソリン車の比率上昇が確実視される。「2020年までに自動車ターボの年間需要は5000万台を超える」(IHIの古川弘執行役員・車両過給機セクター長)とも予想されている。

>>2以降に続く)

 

2: Hi everyone! ★ 2015/02/26(木) 10:30:00.08 ID:???

>>1の続き)

■世界市場を日米4社が寡占

写真=ターボチャージャーの開発・製造には、高度な設計・生産技術とさまざまなノウハウが求められる(写真は三菱重工の製品断面模型)

こうした需要の拡大は、日本の重工2社にとって強力な追い風だ。

自動車用ターボは、米ボルグワーナーと米ハネウェル、三菱重工、IHIの4社で市場の9割以上を寡占。以前は米系2社で6割以上の
シェアを占めていたが、日系2社が徐々に勢力を増し、現在は4社ともシェア2割台でほぼ拮抗している。

メーカーが限られるのは、高度な設計・生産技術とさまざまなノウハウが要求されるからだ。ターボは、排気ガスで小さな羽根車
(タービン)を回し、排気ガスのエネルギーを軸の回転力に変換。これによって、軸の反対側に装着されたコンプレッサーが高速で
回転し、外から取り込んだ空気を圧縮してエンジンのシリンダー内に送り込む。

排気ガスの当たる部分は温度が1000度近いうえ、タービン・コンプレサーの回転数は1分間に20万を超す。したがって、高い耐久性や
精度、騒音抑制技術などが求められ、技術的な参入障壁は高い。市場の成長性に目をつけた自動車部品世界大手の独ボッシュ、
独コンチネンタルが近年、相次ぎビジネス参入したが、現時点ではまだ日米4強を脅かす存在にはなっていない。

ガソリン車への搭載で需要が増え、日系2社のターボ事業は当面、右肩上がりの成長が続く。「ターボはエンジンとセットで開発が進む
ため、サプライヤーに選定されてから実際の納入開始まで3年前後かかる」(三菱重工の梶野武・ターボSBU長)。逆にいえば、確定済み
の商談がどれだけあるかで、2~3年先の生産・販売台数が見通せる事業だ。

■供給拡大へ設備増強を急ぐ

三菱重工では「北米や中国市場向けを中心に、大きなプロジェクトが複数決まっている」(梶野SBU長)という。2014年度の販売台数
見込み630万台に対し、2015年度は800万台、2016年度には年間1000万台の大台に乗る見込み。

プロジェクトの具体的な中身は非開示だが、VWなど欧州自動車メーカーのほか、北米や中国用に複数車種でターボ搭載を予定する
米大手自動車メーカーからの受注が相当量に上る模様だ。

そうした供給拡大に向けた設備拡張も進めており、基幹部品となるカートリッジ(タービン・軸・コンプレッサーの結合モジュール品)の
生産を担うタイ工場を段階的に増強。合わせて、米国のカーエアコン工場内に初のターボ最終組立ラインを新設し、2015年度前半から
本格量産を開始する。中国でも現地で3つめとなる最終組立工場の立ち上げを準備中で、「早期に世界シェアで首位に立つ」(梶野SBU長)
と鼻息が荒い。

IHIも今後の成長の牽引役は北米、中国市場向け。アウディやVW、ダイムラーなど欧州自動車メーカーを中心に複数のプロジェクトが
あり、2016年度にはターボ事業の売上高が2000億円前後にまで増える見込み。2014~16年度の3カ年で増産投資を中心に総額250億円
以上を投じる計画で、欧州や中国、北米などの能力増強に加え、国内の研究開発設備や基幹部品の生産設備を大幅に増強する計画だ。

2014年度の全社売上高に占めるターボ事業の構成比は、IHIが12%弱、三菱重工では4%弱。会社全体の規模からするとまだ小さい
ながら、「これだけの成長分野はそうあるものではない。今後が非常に楽しみな事業だ」と、三菱重工の野島龍彦CFOは語る。重厚長大
分野が主力の重工2社にとって、小型量産品の自動車ターボは異質な事業だが、その成長性ゆえに大きな期待が集まる。

(終わり)

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1424914169/より引用

5: 名刺は切らしておりまして 2015/02/26(木) 10:36:45.64 ID:Qwcp+g/P
川崎重工も遠心式スーパーチャージャー製造し始めたね。

 

6: 名刺は切らしておりまして 2015/02/26(木) 10:37:45.95 ID:5mZ+vyEO
この技術が充分で無かったため戦時中の日本軍は大変な苦労をした
今昔の感に堪えない

 

155: 名刺は切らしておりまして 2015/02/26(木) 16:43:31.66 ID:TJeo4L+Y
>>6
かのロールスロイスマーリンも機械式二段過給
WW2時にターボをまともに使えたのはアメリカだけだよ

 

10: 名刺は切らしておりまして 2015/02/26(木) 10:43:22.27 ID:P1Vxd7bG
あんなに高速回転するのにエンジンオイルと一緒に潤滑なんだよな。
ターボだけ専用潤滑油にすればいいのに。

 

62: 名刺は切らしておりまして 2015/02/26(木) 11:51:26.53 ID:8CacDBbb
>>10
潤滑剤に頼ると鉛とか有機物を取り込むことにもなるから、
結局はそれを取り除く作業をお願いすることになってしまう、
主婦にもIT系にもムリだと思う。

 

13: 在日米国民 2015/02/26(木) 10:47:40.43 ID:hbld+1IJ
米ハニーウェルは防衛産業でも一定のシェアがあり、
扇風機等の民生品の製造販売を手掛けているのは知っているが、
ボルグワーナーという企業名は初耳だな。
まぁ、戦闘機エンジンの分野でも日米がツートップなので自動車の駆動系でも
世界のトップシェアを握っていると言われるなら納得できるな。

 

36: 名刺は切らしておりまして 2015/02/26(木) 11:23:57.00 ID:eDP41jcQ

>>13
アイシンAWの“W”はワーナーの“W”やがな

MTのシンクロ方式にも名を残してる超有名どころやで

 

102: 名刺は切らしておりまして 2015/02/26(木) 13:11:09.94 ID:Lp/9BapE
>>13
ボルグは有名でしょ。
あとジェットエンジンでは日本は新興のぺーぺーだよ。民間機への採用は部品レベルだ。
米二大メーカーの後ろは、英ロールスロイスだろ。

 

15: 名刺は切らしておりまして 2015/02/26(木) 10:54:03.49 ID:pDq5HGh/
ギャレット=ハネウェル
KKKはボルグワーナーに吸収されました

 

22: 名刺は切らしておりまして 2015/02/26(木) 11:02:08.91 ID:imi5F7vm
欧州のダウンサイジングって
日本がもちかけたんだよね
ダービン作れないから

 

32: 名刺は切らしておりまして 2015/02/26(木) 11:20:43.68 ID:u/9K6eS4
中国製のMITSUBUSHIターボ、IH1ターボが出るのも時間の問題だな

 

33: 名刺は切らしておりまして 2015/02/26(木) 11:22:47.31 ID:HcmAkteB
小型エンジンにターボ付けて燃費改善て、実際の効率はどうなのよ。
昔からターボの軽自動車あるけどNAより燃費いい訳でもない。
ターボはNAより燃焼効率がいいのか? やっぱりパワー出すために
単に燃料いれるだけなら燃費が良くなる訳が無い。
ターボはフィードバック系の機関故、走行上のあらゆるシーンに
対応出来ないから総合的に燃費が悪くなるのかい。

 

97: 名刺は切らしておりまして 2015/02/26(木) 12:57:45.64 ID:/BanAi6t

>>33
エンジン設計で、1気筒毎でいちばん出力対燃料消費率が良いと長年言われてきたのが500cc/気筒前後。
小排気量気筒になればなるほど、また大排気量気筒になればなるほど効率は落ちる。

でも近年は燃料噴射の微細な制御が出来るようになったから、400cc/気筒程度でも相当燃費の良い
エンジンができるのだが、それにしたって660cc総排気量で3気筒だと220cc/気筒だから、
400cc/気筒で設計するよりも燃焼室容量当たりの燃費は相当厳しい。

NAでそうだから、過給した場合の燃料消費率悪化と、得られるパワー&トルクの利得でみると、
どうしたって数字上の燃費は悪化するわな。
そのぶんパワーもトルクも向上しているから利得もあるのだけど、52馬力から64馬力への
向上とかそんな程度だから、実感しにくいよね。

個人的には、少なくとも総排気量1000cc以上でないと、実用的な自動車のエンジンとは
言えないかなーと思っている。ゲタ代わりというか、自転車代わりに近所をチョロチョロ
動き回る程度なら軽自動車でも良いけど、少し距離を走るとなると、1000ccでもあまり…って
感じだなあ。軽自動車の利得って燃費とかよりも維持費の安さによるところが大きいよね。
あれがリッターカーと同じだったら、軽自動車買う人は相当少なくなるだろう。

 

44: 名刺は切らしておりまして 2015/02/26(木) 11:30:05.75 ID:gxPxvGx8
自動車もモジュール化して
その重要部分を握ってるところが強くなるんだなぁ

 

45: 名刺は切らしておりまして 2015/02/26(木) 11:31:34.03 ID:HJLl11ZE
>>44
いや、最終的に基礎研究をどれだけしたかでしょ?
トヨタなんてHVに20年、水素なんて30年以上研究してきて、やっと製品化
してきたわけだし。
他の車屋がその辺一切しなかっただけと思う。

 

70: 名刺は切らしておりまして 2015/02/26(木) 12:05:15.09 ID:eDP41jcQ

まあ近年までターボっていうとモア・パワーの手段として求められて、乗る側もそういう使い方してきたからガス喰いの実績が残ってしまったのも仕方ないわな

一応ね、国産の市販車が初めてターボを標準装備するときも(日産のL型だったか)渋る運輸省の担当者を説得するのに挙げられたメリットの一つに“燃費の向上”があったのよw

 

84: 名刺は切らしておりまして 2015/02/26(木) 12:32:16.36 ID:jcBt3XTY
エコ時代の到来で真っ先に切られたガソリン食いの代名詞ターボ。
それがハイブリッドに並ぶエコ技術の主役として復活するとは、なんという皮肉。

 

86: 名刺は切らしておりまして 2015/02/26(木) 12:33:12.54 ID:YLmfo6MC
やはり軍事産業って
それなりにセキュリティがしっかりしてるから
パクられにくいのかもね。

 

111: 名刺は切らしておりまして 2015/02/26(木) 13:26:35.43 ID:LL6I1nwT

>>1
>>世界市場を日米4社が寡占

あぁ,だからうちの専攻に来た韓国人留学生が○HIとタービンの共同研究をやってる研究室に入りたがっていたのか。

 

129: 名刺は切らしておりまして 2015/02/26(木) 14:49:08.46 ID:hORA+O7b
ターボは米国製の方が格段に丈夫で性能が高いが値段がねえ
手ごろな価格で条件を満たしたそこそこの性能の日本製が最高だってことだよ

 

137: 名刺は切らしておりまして 2015/02/26(木) 15:22:53.77 ID:MjTlF5Fy
アメ車はスーチャにニトロ噴射だろw。5000馬力オーバーだよwww。

 

139: 名刺は切らしておりまして 2015/02/26(木) 15:27:39.85 ID:rnB/GuOT
>>137
3万馬力のジェットトラックとかアメ車はネジが飛んでる

 

149: 名刺は切らしておりまして 2015/02/26(木) 16:19:53.47 ID:3N2wxkUS
なんだかん言っても日本で大量に売れる
軽の必須アイテム化してるのが効いてるんだろうな


新着記事 件
No items.

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>