InternetWalkers!【政策】人工知能の開発、海外に遅れ…総務省が研究会


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1423270230/より引用

1: ( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)φ ★ 2015/02/07(土) 09:50:30.23 ID:??? BE:203070264-PLT(23736)

総務省は6日、人工知能の研究開発の強化策などについて話し合う有識者による研究会の初会合を開いた。ロボットなどの頭脳にあたる人工知能の技術は、様々な分野での応用が可能で、先行した企業や国にとって大きな武器になる。一方で、2045年頃には人工知能が人類の能力を超えるとの予測がある。そうした事態にどう向き合うかも本格的に議論する。

米国の未来学者レイ・カーツワイル氏は、2045年には1台1000ドル(約12万円)程度のパソコンの情報処理能力が全人類の能力を超えると予測した。『2045年問題』と言われ、同氏は人工知能が人間の意思を介さずに仕事をしたり、自らを超える人工知能を作り出したりすると考えている。ただ、有名な英物理学者のスティーブン・ホーキング氏らは、人工知能を人間が制御できなくなる危険性を警告している。

初会合では、人工知能の開発が海外に比べて遅れている点などについて意見が多く出た。海外では、米IBMやグーグルなどが積極的な投資を行っている。「人工知能の技術を持つ国や企業の独占が進むリスクがある」(松尾豊・東大准教授)、「人工知能の研究をする優秀な人は外資系企業に取られている」(川上量生KADOKAWA・DWANGO会長)との声が上がった。研究会には、情報通信や脳科学といった幅広い分野の計12人が参加し、夏頃までに報告書をまとめる。

読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/it/20150207-OYT1T50012.html
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20150207/20150207-OYT1I50001-L.jpg

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1423270230/より引用

2: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 09:52:15.63 ID:Nlr0y1qj
学生の頃にやったprologを復習しておくか。

 

3: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 09:58:12.88 ID:ARukpAvH
日本は目に見えないものを軽視するからなあ。
教育、情報、経済、組織論・・・

 

91: 名刺は切らしておりまして 2015/02/08(日) 05:46:28.85 ID:lVNgZisy
>>3
非実用的な目に見えない物は重視するくせに(宗教、民族、伝統)
実用的な目に見えない物は軽視する

 

4: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 09:59:06.75 ID:Lo3ZYp//
なぜそこにソフトウェアを入れないw

 

5: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 10:02:43.68 ID:BlHAPCP2
所詮土人だからねえ日本人は
人の手でやったほうが心が篭ってる~とか
コンピューターで自動化するのはズルだとか未だに言ってるアホが大量にいるからw

 

7: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 10:04:57.97 ID:h/WdLqkx
人工知能?
そんなものより人間の脳とコンピューターを
合体させたものこそ究極の知能だ

 

36: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 11:37:40.38 ID:a5yr9J4C
>>7
人間と繋がったAIよりも純粋なAIの方が強いってことは既に研究済で結論が出てる。

 

8: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 10:06:07.66 ID:D931yLNW
言われなくても民間が研究してるだろ
いちいち国がしゃしゃり出てくんな

 

85: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 23:59:18.37 ID:7mTzZ42a
>>8
アホか

 

88: 名刺は切らしておりまして 2015/02/08(日) 03:14:39.95 ID:9t0rQfiy
>>8
民間だけじゃ官僚様が天下りできねーだろーがボケ!

 

10: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 10:10:21.34 ID:TveGfk4r
国会の法案に賛成か反対かをたずねてみるような人工知能が出てこないかな、
あくまでも参考意見ということで。

 

16: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 10:23:19.83 ID:+sEnBKEf
将棋で人間に勝ったーとか言ってるのも、いまだに統計学習だからな
要は優秀な人間の真似するだけ
人間に近づくだけで追い越すことはないっていう

 

21: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 10:33:36.21 ID:WS2SE19k

>>16
そもそも人間と比較する事が変なんだよね。
人間の仕出かす事が出来ればOKってのがAIだから。

人間の目から見て、人がやってる様と変わらないか
それ以上の事が出来ればOKなんだよね。

AIに創造性とか閃きとか無いから。

ただし、人から見て、ここが重要だけど、人から見て、
あたかも人間がやっている様にしか見えないってのは、
これから先、どんどん出てくるよ。
例えば、ある方言で喋ったらAIがその方言で
人間と全く変わらない、聞き手が人間と勘違いする様な
受け答えをするってのは、もう、直ぐに出てくるよ

 

40: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 11:49:18.29 ID:NpJAUm86

>>21
作曲するAIとかあるよ

まぁ将棋も作曲が実はそれほど創造的なことではないってことがAI研究過程でわかってきたりして、
AIに創造性がないというのは正しいのかもしれん
ただし、そうなるとそもそも人間にだって「創造性」なんてものはないんじゃ?ってことに

 

64: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 16:04:49.63 ID:Q5j0bjwZ
>>21
>>40
人間っぽさを表す自由意志なんてのも実は法則に
従って動いているのだってことがこれから次々に
わかっていく
その度にGoogleのAIは強化されて2045年は前倒し
でやってくるよ
AIは人間を超え他の動物も超えて昆虫と肩を並べる
ところまで行く
ただし自然を超えることは不可能。

 

73: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 16:41:06.41 ID:WS2SE19k

>>40
そう言うの、学会でも論文が結構出てきてるねー。
AIが自分の学習していない領域を学習する事が
人間にとっての創造性と同じって感じだからね。
統計をとると、恐ろしい事に人間の創造や閃きの殆どは
失敗だからね。愕然とする程の失敗の山で。
そう言った意味に於ける学習って点では、AIの方が人間より上だからね。
NP完全問題ならば、絶対にAIが優勢だしね。

だから挑発的な話をすると、人間とAIが同じ武器で戦争をしたとして、
その能力がAIに備わっていれば、人間は絶対AIには勝てないね。
死ぬとか死なないとかの問題じゃなくて、戦略、戦術として勝てないね。

ぶっちゃけAIが喋れて、ニューロマンサーの冬寂の様に権利も市民権も持ってて
なんてなったら、人間は絶対にAIには勝てないからね。
絶対勝てないよ。

 

18: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 10:26:08.35 ID:wsgfYAHT
サークル活動じゃあるまいし、日本ではカネにならない・カネが無いから
前に進まないし大きな研究活動も無い。
採算度外視でやらなきゃダメってものもあるんだよなぁ。
つか国がもっと適切な所にカネ出せ。

 

20: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 10:32:19.65 ID:huuxHRXK
大学での研究が遅れているとすれば、大学法人化で事務作業が増えて研究する時間が減っている可能性がある
民間企業は、業績悪化で研究者が減らされている可能性がある、そもそも、人工知能は儲からないとみなされているかもしれない
国立研究所は、予算当局が必要性を認めないのだろう

 

22: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 10:34:27.27 ID:3vlMoXEn

グーグルが手に入れたDeepMindの驚異的な学習能力

先進各社が注目するディープラーニングだが、その論文で世界を驚かせたのが2011年に公表された
「深層強化学習でアタリのテレビゲームをプレイする(Playing Atari with Deep Reinforcement Learning)」
だった。発表したのは英ロンドンの人工知能ベンチャー「ディープマインド(DeepMind)社」。
グーグルは同社を2014年1月に買収し、現在「Google DeepMind」として研究開発を進めている。

DeepMindの学習する速さは驚異的だと言われる。「Breakout」というブロックくずしゲームを例にとると、
その学習は次の通りだ。「1時間で200回程度のゲームをこなすと34%の割合でボールを打ち返し、
人間の初心者程度の実力となる。2時間後には300回のゲームをこなし、既に人間の技量を上回る。
4時間後には、ブロックに通路を開け、裏側からブロックを崩すという大技を自ら学習する。DeepMindは
4時間でゲームをマスターする」

http://www.nikkeibp.co.jp/article/matome/20150204/434205/?ST=manufacture&P=3

 

25: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 10:51:44.11 ID:qQlNjA1c

まずはプログラマの就労状況をどうにかして下さい

人工知能の開発が遅れてるんじゃないんです
労働環境があまりにも遅れてるんです

 

32: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 11:21:17.81 ID:T0U/0T3S
>>25
これ
IT土方等と言う単語作り上げた罪は重い

 

48: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 13:58:19.02 ID:SEDSTNda
>>25
IT産業の労働側・経営側に共通する
労働組合に対するネガティブイメージの克服も必要だと思う。

 

30: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 11:12:45.53 ID:AXHw9vue

日本の人工知能と言えばUBIC

米国にも上場してるし、今のうちに株でも買っておけば将来大金持ちw

 

38: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 11:41:03.89 ID:ARukpAvH
人口知能自身が、「ゲームを作れ」とという指示に対して大ヒットゲームを自動的に作るようになったら認める。

 

43: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 12:20:52.93 ID:6xINHXCZ

むかし
第五世代コンピュータ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC%E4%BA%E4%B8%E4%BB%A3%E3%B3%E3%B3%E3%94%E3%A5%E3%BC%E3%BF

ってのがあってな

 

92: 名刺は切らしておりまして 2015/02/08(日) 05:49:27.41 ID:lVNgZisy
>>43
DeepMindで人工知能業界にブレイクスルーが起き始めてるから、
大規模投資するなら丁度良いタイミングなんだよ
その頃は時期が悪かっただけ

 

47: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 13:29:32.21 ID:wPGO+4Tr
>>1
官僚を人工知能ロボットにすればいいじゃない
余計なことしないし

 

57: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 15:18:23.93 ID:YjAcb0xW
IBMのワトソンはつとに有名で
人間のごとく、人が普段使う言葉を理解し答えるという優れものらしい
バックに膨大な量のデータベースと繋げれば
人智を上回る解決方法を即座にみつけだすそうな
すでに日本の一部の企業ではすでにこのシステムを取り入れて
経営戦略に積極的に活用してるとか

 

59: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 15:20:28.87 ID:EAcjaiUy
>>57
どうワトソンを教育するかが難しいんだと

 

93: 名刺は切らしておりまして 2015/02/08(日) 05:50:55.00 ID:lVNgZisy
>>59
結局プロの経営者が教え込むしか無いんだろうね
同じような話をどこかで聞いたな
コンピュータで専門家を解雇したら、コンピュータに教育が必要で専門家を雇い直したって奴

 

102: 名刺は切らしておりまして 2015/02/08(日) 09:59:19.44 ID:Az9WFocG
>>93
そのプロがアホだとワトソン君もアホに

 

65: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 16:07:14.88 ID:htGOtpch

未来学者やホーキングが言ってるようなのは強いAIだろ?
ツイッターやここで煽り合いができる人工知能が紛れ込んでないうちは大丈夫だよ

せいぜい受験かIQ用のパズルを解くみたいな仕事がなくなる程度だね
モラルか感情が関わる仕事、或いは無かった問いから無い答えを持ってくるようなオリジナルの創造作業は無くならない
人工知能とロボットをメンテナンスする技術者も必要だし

 

68: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 16:15:33.99 ID:htGOtpch

>>65
>人工知能とロボットをメンテナンスする技術者も必要だし

ここは微妙だな
自己修復機能は弱いAIでも持たせられるかな?
自己保存から複製に進化機能というか意志まで持たせると、メカ種族の誕生になりそうだが

>>1
>研究会には、情報通信や脳科学といった幅広い分野の計12人が参加し、夏頃までに報告書をまとめる。

茂木みたいな小保方もどきの文系が腐ったの入れるのは大丈夫かねえw
人格障害と統合失調は、ここで叩き合ってるくらいがお似合いじゃね?

 

66: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 16:11:34.30 ID:HB1ZkH4S
記事見る限り、日本企業ではドワンゴ周辺しか動いていないっぽい。
http://ailab.dwango.co.jp/
今の時点では、一企業のために税金投入する必要はないでしょ。

 

83: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 23:52:49.71 ID:E06tYt4h
>>66
むしろ、なぜ他の企業が手を出さないのか不思議。
税金使ってでも研究進めないと、またアメリカで開発された技術使うだけの2流国になるぞ。

 

86: 名刺は切らしておりまして 2015/02/08(日) 00:23:59.62 ID:IRjA36H5
>>83
価値が分からないものへ挑戦するだけの体力が企業にないんだろう
そうじゃなければここまでソーシャルに逃げなかった

 

76: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 16:51:15.70 ID:Oh0huHGT
人工知能系はあちこちの分野を横断しないとたどり着けないことが多いと思うよ
情報科学だけやったところで無駄
人間の知能を知るほどにキチガイを知ることになる
キチガイってホント既知外というw まぁバカの壁さ

 

81: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 22:24:00.99 ID:G98tTyEM
Googleが研究してるって話はニュースサイトで時々見るけど一向に実用化した話は聞かないな
まあネット広告にしか興味無さそうな企業だから釣り針的な意味での「やってます」アピールだろうが
真に受けるバカがよく釣れるんだろうな

 

82: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 22:44:41.08 ID:Q5j0bjwZ

>>81
Googleは自動運転の試作を既に公開してるよ
ディープラーニングの技術が驚くほど効果的なんだね

バカ呼ばわりして思考停止するのも結構
出来上がっても使わなければ良いのだから
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1412/23/news009.html

 

84: 名刺は切らしておりまして 2015/02/07(土) 23:57:21.02 ID:G98tTyEM
>>82
ずっとテスト中のやつかw
最低でも数ヵ国の街で実用化されてから言えって感じ
こういうGoogleのオナニー発表を喜んでるレベルのITmediaはな

 

89: 名刺は切らしておりまして 2015/02/08(日) 03:35:47.06 ID:He5rGOVp
>>84
自動運転は技術より法整備の方が遅れてるんじゃね
事故ったときの責任とか決まってないと実車には積めない

 

98: 名刺は切らしておりまして 2015/02/08(日) 08:42:44.88 ID:itlfl9Ib

>>89
業務上過失致死罪がメーカー経営者や技術者に確実に課されるからな・・・。
「特例で車の自動運転は除外」なんて無理だろうし。
(業務上過失罪全体を大幅に緩和しないと、他の事例との整合が取れなくなる)

完全自動運転は無理でしょうね。

 

101: 名刺は切らしておりまして 2015/02/08(日) 09:27:23.37 ID:cRpbZu/j

>>89,98
今までどおり運転手に責任取らせる気まんまんじゃない?
トヨタが手放しの路上自動運転テスト公開して国交省がかんかんに怒ったとかってのもあったし。

手放しで怒る = 自動運転は補助であり責任は乗ってるドライバー
そうもってく意思が透けて見えるなーと。

 

115: 名刺は切らしておりまして 2015/02/08(日) 12:27:56.53 ID:JPaDK86E
>>101
それでは先進国では誰も買わないし乗らない
途上国みたいに轢いても3000円渡して終わりとかじゃないとな


新着記事 件
No items.

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>