【社会】裁判員裁判の死刑判決2件、最高裁が認めず無期懲役に…過去の判例重視★3


http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1423110418/より引用

1: ゆでたてのたまご ★ 2015/02/05(木) 13:26:58.68 ID:???*

裁判員裁判の死刑判決 認めず
【NHK】 2015/02/04 18:09

東京と千葉で起きた強盗殺人事件を巡り、裁判員裁判の死刑判決が妥当かどうかが争われた2つの裁判で、最高裁判所は死刑を選択するには過去の裁判例を踏まえて判断しなければならないとする決定を出しました。

決定は裁判員裁判においても死刑の判断に慎重さと公平性を求めたもので、いずれも2審の無期懲役が確定することになりました。

最高裁判所で審理されていたのは6年前に東京・港区と千葉県松戸市で起きた2つの強盗殺人事件の裁判で、いずれも1審の裁判員裁判は死刑、2審は無期懲役と判断が分かれていました。

最高裁判所第2小法廷の千葉勝美裁判長は決定で、「死刑は被告の生命を永遠に奪い去る究極の刑罰で、慎重さと公平性を確保しなければならない。そのためには、これまで積み重ねられてきた過去の裁判例で、犯行の性質や計画性などといった判断要素がどのように考慮されてきたのかを踏まえた議論が不可欠だ。これは裁判官のみの裁判でも裁判員裁判でも変わるものではない」と述べました。

そのうえで、1審の死刑判決は過去の裁判例と判断が異なるのに具体的で説得力のある根拠が示されていないと指摘しました。

この決定により、いずれも2審の無期懲役が確定することになりました。

過去の裁判例を踏まえるよう強く求めた今回の決定は、裁判員裁判であっても死刑の適用には慎重さと公平性を保つ必要があることを示したもので、今後の裁判に大きな影響を与えるとみられます。

■最高検「主張認められず残念」

2つの裁判で死刑判決を求めていた最高検察庁の三浦守公判部長は「いずれの事件も1審で裁判員も加わって慎重に検討されたうえで死刑が言い渡された。その判断が適切なものだという検察の主張が認められず残念だが、最高裁判所の判断なので真摯(しんし)に受け止めたい。決定の指摘も踏まえ、今後とも裁判員裁判において適切な刑が実現されるよう努めてまいりたい」というコメントを出しました。

(以下、見出しのみ抜粋)
■東京・港区の強盗殺人事件
■千葉県松戸市の女子大生殺害事件

ソースに動画があります。

ソース: http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150204/k10015214831000.html
画像: 

関連ソース:
裁判員裁判の死刑判決破棄が最高裁で確定へ 「1審は説得的根拠示していない」 | 産経ニュース
http://www.sankei.com/affairs/news/150204/afr1502040033-n1.html
最高裁:裁判員「死刑」を破棄…2件の無期確定へ | 毎日新聞
http://mainichi.jp/select/news/20150205k0000m040070000c.html

★1がたった日時: 2015/02/04(水) 17:30:52.77
前スレッド: http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1423094605/

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1423110418/より引用

2: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 13:27:50.61 ID:au7N1xBy0
裁判員いらねーな

 

101: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 14:29:43.06 ID:J0FrAzKB0
>>2
裁判官がいらねーんだよ

 

148: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 14:56:55.30 ID:Y9ch5GYJ0
>>101
前例主義なら裁判官すらいらない。その通り

 

3: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 13:29:20.59 ID:0NrmlS5g0

>過去の判例重視

市民感覚より過去の判例って、

裁判員制度否定で、最高裁を告訴しろよwww

 

141: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 14:50:20.23 ID:ii+j4ZoD0

>>3
過去の判例が民意と乖離してしまったことを反省し、
民意を反映(刑罰を重くする)するために裁判員制度を無理やり造った

ことを今更「民意を反映しない軽い刑罰を踏襲せよ」って馬鹿か?最高裁判事たち

 

386: 名無しさん@1周年 2015/02/06(金) 02:35:28.01 ID:sqgEq/870

>>3
> 裁判員制度否定で、最高裁を告訴しろよwww

憲法嫁。
裁判官はその良心に従って判決すればよいのであって、その判決がぶっとんでいても
何ら法的責任は問われない。まあ、どんな事件でも最高刑とかやってりゃ出世はないし
世間から変人扱いされるのは必至だが。

 

5: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 13:32:15.39 ID:Dm0gUTHg0
過去の判例が裁判員の考えであって一般人との感覚のズレが明確になったら
判例重視ですキリッはねーよ

 

6: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 13:32:24.97 ID:PjaYewu70
裁判員制度の意味なし

 

9: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 13:36:18.78 ID:qX7wgdYt0
裁判員裁判で捌かれる以上は「死刑の判断の慎重さと公平性」は裁判員制度での積み重ねで判断すべき
過去の裁判官の判断なんて関係ない

 

10: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 13:36:36.89 ID:7+/C6F780
どうせ二審からは裁判員無しなんだし、やる意味あるのかこれ?

 

14: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 13:40:04.92 ID:KotYT3nj0
裁判官調子に乗りすぎ
何故裁判員制度なんて面倒なシステムができたのか全く分かってない

 

15: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 13:40:15.57 ID:vkr7zPCz0
「裁判員制度が無用の長物である」との確定判決キター!

 

16: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 13:40:37.63 ID:4Akd+HpN0
市民の意見無駄やんけ
なら裁判員裁判なんかやんな

 

18: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 13:41:28.25 ID:W3zL8lrW0
裁判員だって過去の判例と照らし合わせて判断しているのに、素人の判断だからとバッサリ切るなら
裁判員制度なんて金の無駄だよ。何のためにあるのこれ。

 

22: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 13:43:59.39 ID:MNMD9HK90

地裁や高裁で判例に基づく裁量を説明しているはず
それでも、民意として許しがたいと判断した裁判員が死刑と判断したんだろ

道交法でも同じようなことがあり刑期が甘すぎるとの意見から
法律が改定されて言った
それと同じはず

 

23: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 13:44:02.04 ID:vkr7zPCz0
裁判員d裁判は過去の判例が市民感情との乖離があるとの批判を受け止めて創設されたように宣伝されてたんだが・・・
死刑の重みも充分受け止めたうえで死刑だ妥当と判断したんだろうに
何のための裁判裁判だったんだろう?
制度自体がおかしいとしか言いようがない

 

32: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 13:48:20.54 ID:o7ui4UYD0
>>23
ただ、市民感情(数の力)を優先させたら立憲民主主義という面で重要な役割を果たす裁判所の意味がなくなるからなぁ。
一方で国民の大多数によって憲法を変えられてしまう(改憲して裁判員の意見を優先させられる)という問題もある。
そのあたり理屈付けるのはかなり難しい。

 

24: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 13:44:35.00 ID:IXNtbpQ/0
ただの判例検索機ならパソコンでいいじゃん

 

30: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 13:48:04.53 ID:14ueXBWx0

いやいや当然だろコレw
未熟な裁判員に死刑判決させる方がどうかしてる

問題はどっちが間違ってるとか単純ではない

 

36: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 13:48:52.81 ID:WTixepA80
まあ、予算頂戴システムだな。
三審で裁判員制度導入しろ。

 

42: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 13:55:58.15 ID:kYdZNpvd0
裁判員って結局何する人なんだろうな
強制的に裁判見せられるだけとかどんな罰ゲームだよ

 

45: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 13:57:54.61 ID:Li5ZS+mU0

判例なんかこだわる必要ないやい!←感情論のバカw
裁判ごとに集まった裁判員によって同様の罪質の量刑が異なっていい?
今日は死刑で明日は無期、明後日は懲役10年くらいでいいやって?
そんなことが許されていい訳ないだろ

判例を無視して公平性をどうやって担保する気だドアホウ

 

103: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 14:30:00.34 ID:lCsuecOKO
>>45
間違いならどこかで正さねばならない
日本の司法は犯した罪に対してあまりに刑が甘すぎ到底納得できないとの意見が多かったことから民意を反映させる目的で取り入れられたのが裁判員制度
過去の判例ガーなんて言ってたらいつまで経っても修正できないし、裁判員制度など意味がない

 

119: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 14:40:45.29 ID:Li5ZS+mU0
>>103
だから徐々にでいいんだよ
裁判員裁判の結果を積み重ねていけばいずれ判例変更は行われるのさ

 

61: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 14:07:39.00 ID:RuyLKZYA0
過去の判例に照らし合わせるなら俺でもできるわボケただ飯ぐらいの大あほが
過去の判例は裁判員裁判もやってたのかっていうの

 

63: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 14:08:21.86 ID:iUO9dRjG0
裁判員は空気読んで過去の判例に沿った判決を出すようにしろということか

 

67: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 14:11:26.43 ID:Ige49KIv0
>>63
そう
それが制度趣旨(司法に対する国民の理解向上)に沿うことになる

 

65: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 14:09:31.35 ID:I+3NuFw30

結局裁判員制度なんざ公務員に仕事の椅子を用意するだけの税金の無駄遣いってことだ。
過去の判例に拘って完全に思考停止してるだけじゃねえか

お前ら今回のこと次の国民審査まできっちり覚えておけよな

 

73: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 14:14:22.35 ID:IwY43Klm0
法務省は裁判員制度発足前は死刑判決が減ると思ってたフシがあるんだよね。

 

83: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 14:19:16.26 ID:lmT+dLFs0
千葉勝美とやらを調べたら、闇サイト裁判でも死刑にしなかった犯罪者に甘々の爺だった。
来年で退官するから国民審査にもかけられん、残念。

 

368: 名無しさん@1周年 2015/02/06(金) 00:13:39.92 ID:wrjqv1Ho0

機械的で硬直化した前例主義を正し、現代の国民感覚を反映させるっていうのが
裁判員制度の一つの目的だったと思ってた俺が間違ってたってことか

まあ今度の国民審査で千葉勝美裁判長へ×を付けるだけだけど、今だかつて
国民審査で罷免となった裁判長はいないんだよなあ

 

373: 名無しさん@1周年 2015/02/06(金) 00:21:38.92 ID:JdW8dDGd0
>>368
俺も同じこと思ったけど>>83見てがっくりだよ

 

107: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 14:31:49.45 ID:cFVnj5Er0
へんな前例ができちゃったね
でも懲りずに裁判員では妥当なら判例無視して死刑を出すべき

 

111: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 14:36:17.46 ID:ao+885gi0

この手の話題が出るたびに勘違いしてる人多すぎなんだけど、
裁判員制度の目的は「市民の感覚を裁判に反映させる」ことではないからな

判例を重視しないならなにを基準に量刑決めるの?
そのときどきの裁判員たちの感覚?
そんなあほなことできるかよ

 

120: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 14:41:08.57 ID:yHM7JKhP0
>>111
アホはお前、そんな事言ったら過去の判例も裁判官の感覚だけで決まってるんだよ
そっちの方が当てにならんわ
妥当かそうでないかの判断する人数を増やしただけ

 

132: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 14:46:24.67 ID:e7RZuGw40
>>120
何を今更
最高裁(大陪審)はそれを判断するところ
判断したければそこまでいける能力がないとね

 

129: 名無しさん@1周年 2015/02/05(木) 14:45:16.49 ID:LV8Ekexx0

全国の裁判所は、裁判員制度に合わせるためを理由に
新たに建て替え、改修工事しまくってるからな

もともと凶悪事件での扱いで裁判官が世間から叩かれるのは嫌だから
一般市民も参加させて風当りをかわそうってだけの制度


新着記事 件
No items.

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>