InternetWalkers!【技術/産業】「ノーベル賞はいらない」 ドイツ、産業革命4.0の砦


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1420688640/より引用

1: もろ禿HINE! ★@ 2015/01/08(木) 12:44:00.31 ID:???

「ノーベル賞はいらない」 ドイツ、産業革命4.0の砦  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO81569610V00C15A1X11000/

今、日本の政財界がひそかに注目する研究所がドイツにある。フラウンホーファー研究所。ドイツが国を挙げて進める「インダストリー4.0」を支える応用研究機関だ。「ノーベル賞はいらない」。彼らが目指すのは研究をいかに早く商品やサービスに変えるか。製造業復活を目指す日本にとって多くのヒントが隠されている。

■カーボンナノチューブ使ったテニスラケット開発

世界ランク5位の偉業を果たした錦織圭選手をはじめ、多くのテニスプレーヤーの技を支えているのが炭素繊維を使ったラケット。カーボンナノチューブ技術を利用した新型が誕生したのは2002年のことだ。

フラウンホーファー研究所で素材分野を担当しているイヴィツァ・コラリッチ氏(45)はある技術見本市で声をかけられた。「炭素繊維を使って、今までにない軽くて丈夫なラケットを作りたい」。男性はドイツのラケットメーカー、フォルクルの幹部。申し訳なさそうに付け加えた。「ただ、あまりお金がない」

カーボンナノチューブは当時から注目されていたが、まだ航空宇宙産業などが導入を始めたばかり。開発資金は約6万ユーロ(約864万円)。だがコラリッチ氏は「これだ」と思ったという。

資金不足を補うために他企業などとチームを作り開発を進めた。カーボンナノチューブを使った新素材のテニスラケットは世界で40万本売れる大ヒットになった。

コラリッチ氏は今年、フラウンホーファーの2万3000人の技術者の中から「起業家精神をもつお手本研究者」に指名された。研究室にとどまることはない。各地の展示会や共同研究の工場などを渡り歩き、1年の3分の2は空席にしている。「ノーベル賞はいらない。やりがいは研究結果が直接中小企業の競争力になることだ」

甘利明経済財政・再生相は昨年7月、フラウンホーファー研究所を視察した。帰国後すぐ、スタッフを2~3週間泊まり込みで派遣するように、と関係省庁に指示を出した。同研究所が内外から注目を浴びるのは、「基礎研究から世の中を変革するような新製品やサービスの種を見いだし、企業の実用化につないでいる」(甘利氏)から。

▼フラウンホーファー研究所 ドイツの官民出資の応用研究機関。67カ所に拠点を持ち、2万3000人の従業員を抱える。2013年の予算は20億ユーロを超えた。これは日本最大の応用研究機関である産業技術総合研究所の予算の約4倍だ。18世紀から19世紀に活躍したヨーゼフ・フォン・フラウンホーファー氏が名称の由来。太陽光スペクトルの基礎研究のほかレンズ加工など発明家、起業家としても活躍した。

(以下略)

http://www.nikkei.com/content/pic/20150107/96958A9F889DEAE3E7E4EBE4E3E2E2E7E2E3E0E2E3E78AE3E3E2E2E2-DSXMZO8156948005012015X11001-PB1-18.jpg

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1420688640/より引用

5: 名無しのひみつ@ 2015/01/08(木) 12:52:54.44 ID:phQjsJ92
こいつらの偉業はMp3とAACを生んだ事じゃね。

 

6: 名無しのひみつ@ 2015/01/08(木) 12:54:09.27 ID:yyF6zqii
ノーベル賞ってそういうもんでもないと思うのね

 

7: 名無しのひみつ@ 2015/01/08(木) 12:55:54.04 ID:1oiNo4a6
いらないってか、二度にわたる世界大戦でダイナマイトを大量に使った、超お得意様だろう?www

 

9: 名無しのひみつ@ 2015/01/08(木) 13:00:47.32 ID:phQjsJ92
まあ政府が二の足踏んで、企業内の物好きに任せ切りの状態じゃあ
学ぶだけ無駄だね。国が助けてやらんと。
企業の頑張りで光が当たり始めてから「お?」とか政府が言い出す状況は完璧に終わってるよ。

 

13: 名無しのひみつ@ 2015/01/08(木) 13:08:27.55 ID:h0fYfS9o
カーボンナノチューブと言えば、その発見者の飯島澄男氏はノーベル賞候補。
そろそろ受賞してもいいんじゃないかい?

 

44: 名無しのひみつ@ 2015/01/10(土) 10:36:14.79 ID:KhDdqbiO

>>13
超長尺(少なくともkm単位)CNTの量産化が成功したら、
飯島氏と遠藤氏、超長尺化技術を開発した人がまとめて受賞じゃない?

CNTが本領発揮するのは、長尺で構造材とかに使った時だろうね。

軌道EVの材料としても最も有力視されてるけど、
CNT以外の技術的問題がクリアされたとしても、政治的な問題で不可能だろうと思う。

 

20: 名無しのひみつ@ 2015/01/08(木) 16:02:23.55 ID:3ax2Q5+9
社員の発明は会社のもの
こんなこと言ってりゃ、

 

21: 名無しのひみつ@ 2015/01/08(木) 16:06:06.01 ID:Dz5TGGbS
ドイツは、EC統合で、為替低くでき、
ひとり勝ち状態。

 

26: 名無しのひみつ@ 2015/01/08(木) 19:51:42.35 ID:9aSRAX5O
ノーベル賞はいらないっていってもテニスラケットじゃあねえ

 

32: 名無しのひみつ@ 2015/01/08(木) 22:37:35.01 ID:AEJwmyK8
>>1
これはノーベル賞どうこうではないような気がするが。
そもそも研究しとらんやん。
こんなの日本でもいっぱいいるよ、元研究者で技術営業できる営業マン。

 

34: 名無しのひみつ@ 2015/01/09(金) 01:12:15.73 ID:MB/fZb4o
mp3のコーデックで見たような会社だな。

 

38: 名無しのひみつ@ 2015/01/09(金) 04:29:39.68 ID:ZSQokJMS

2014/12/9
考える工場 ドイツから新産業革命
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO80650550Y4A201C1MM8000/
車、電機、機械産業が集うドイツ南部。後世の歴史家はここを「21世紀の産業革命発祥の地」と命名
するかもしれない。
カイザースラウテルンにある人工知能研究センター。シーメンスなど独製造業10社が参加する「近未来工場」
の実験が始まった。生産する製品の材料が近づくと、機械がICチップの情報を読み取って必要な工程を指示し、
複数の生産設備を最適のラインに組み替える。人は不要。機械同士が「会話」して、どんな製…

2014/12/9
ドイツ「4.0」最前線 製造革新進める伝道師たち
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO80630690Y4A201C1I00000/
ドイツで「インダストリー4.0」が公に提唱されたのが2011年。それから3年あまりが経過し、ドイツの産学の間では
新たな取り組みとしてすっかり浸透してきた。研究者は海外にまで積極的に情報発信に動き、企業は競うように
自社の描く産業界の未来図をアピールする。独製造革新の最前線を追った。
■レゴブロック型が工場の理想
ドイツには「4.0」の“伝道師”が複数いる。ドイツ人工知能研究センターのデトレフ・ツュー…

【産業政策】「新たな産業革命」廉価ロボットを人手不足に悩む中小企業に 経産省、メーカー支援へ [2014/11/24](c)2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1416819647/

 

43: 名無しのひみつ@ 2015/01/10(土) 05:30:18.49 ID:FsumDOvb
>>38
工場のモジュール化は特に新しいとは思わないけど
キャノンとか昔からやってたような

 

39: 名無しのひみつ@ 2015/01/09(金) 05:29:00.79 ID:sB7gGc82
日本じゃ理研なんだろうけどあの体たらく

 

47: 名無しのひみつ@ 2015/01/11(日) 19:37:25.24 ID:Z5Y9RBBd
何十年や何百年後に社会の役にたつかどうかの分野(素粒子、数学)に
もっとも聡明な人間を非常に大勢割り当てておくのは、
わざと社会の技術進歩を停滞させるためじゃないかと思う。
その分の人間の能力を数年後や十数年後に社会の役に立つことが望める
分野にそれなりの職と賃金で従事させた方が良い結果を生むだろうし、
国際競争力も高まると考えるのは当然でしょう。

 

49: 名無しのひみつ@ 2015/01/12(月) 10:03:55.07 ID:xwZ80Qjb
フラウンホーファー線
もう忘却の彼方やがな

 

50: 名無しのひみつ@ 2015/01/12(月) 18:05:36.46 ID:PRcSmFtA
特に平和賞はいらない

 

52: 名無しのひみつ@ 2015/01/13(火) 15:48:34.73 ID:0Kae63va

妥当だと思うわ
ドイツは大学の世界ランキングなんかにも全然こだわらない

ノーベル賞で大喜びしたり、
大学ランキングの順番を上げること自体を目標にしたり、
外国様の評価をありがたがってるのは滑稽

 

56: 名無しのひみつ@ 2015/01/13(火) 22:44:48.76 ID:tWwWfrR1
そうは言っても、ドイツ人もノーベル賞もらえば喜ぶ。

 

61: 名無しのひみつ@ 2015/01/15(木) 04:06:40.60 ID:47jEscPE

2014年12月22日(月)
グーグルに負けない。ソフトに賭けるGEの覚悟
「21世紀の産業革命」に挑む王者の危機感
http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20141219/275362/

これまで産業機器の世界は、こうした変化の影響をあまり受けてこなかった。航空機エンジンや発電タービン
といった産業機器は、商品開発のライフサイクルが通常5年以上と長く、いったん導入すると数十年も
使い続けるケースが多いからだ。
だが、産業機器に搭載して様々なデータを収集できる「センサー」が進化して安価になり、
ネットに接続しやすい環境も整ってきた。さらに膨大なデータを保管し、ソフトで解析する技術も進化してきた。
そんな中でIT(情報技術)企業は、「IoT(もののインターネット)」というキーワードを掲げて、
様々な機器をネットに接続して、故障を予知したり、運用効率を改善したりする技術や製品に
力を入れるようになった。

シリコンバレー企業に覇権を奪われかねない

米グーグルは得意のソフト技術を生かして、産業機器の分野に切り込もうとしている。
風力発電機器メーカーを買収し、大規模な太陽熱発電所にも出資。2014年には太陽光発電用インバーター
の小型化コンテストも開催した。グーグルは世界で16の再生可能エネルギー計画に対して
10億ドル(約1200億円)以上を投資しているという。
「グーグルはIoTの中核プレーヤーになっている。彼らから学ぶことは多い」(GEのルー氏)。
ソフト開発で手をこまねいていると、産業機器の主役の座も、シリコンバレーなどの新興勢力に
奪われかねない。そんな焦燥感を抱く。
このような環境変化を受けて、GEのジェフ・イメルト会長兼CEO(最高経営責任者)が2012年に
打ち出したのが「インダストリアル・インターネット(産業のインターネット)」というコンセプト。
「単なる思い付きのように聞こえるかもしれないが、非常にシンプルで深い意味を持つ印象的な
フレーズを選んだ」。イメルトCEOがこう語るほど、お気に入りの言葉だ。
具体的には、航空機エンジン、発電タービン、医療機器など様々な産業機器に搭載する
センサーからネット経由で膨大なデータを収集。ソフト技術で解析して、故障を事前に検知したり、
使い方を工夫して電力や燃料などのエネルギー使用量を減らしたりする。
その1番のカギとなるのはソフトで、だからこそGEはこの分野に集中的に投資する。
シリコンバレー郊外のサンラモンにあるGEのソフトウエア開発センターは、周辺のIT企業、
インド、中国などから多数のエンジニアを集めている。オープンしてから3年間でソフト技術者
の数は1000人を超えた。

 

62: 名無しのひみつ@ 2015/01/15(木) 04:07:41.67 ID:47jEscPE

 もちろんトーマス・エジソンの創業以来、GEは100年以上、物理的なハードウエアを開発して、
その機能を改善したり、補修したりする企業だった。「まさか自分たちがソフトウエア企業や、
データ解析をする企業になるとは夢にも思っていなかった」とイメルトCEOが語るほどだ。
だが、今は「世界一のソフト会社を目指す」(ルー氏)と意気込み、猛烈な勢いで新しいソフトを開発する。
航空機エンジンの部門では、故障を事前に検知できるソフトだけではなく、航空機の運用状況を分析して、
燃費を改善する手法を指南するソフトを製品化。こうしたソフトは世界で約30の航空会社が
既に導入しているという。
さらに、フライトの遅延やキャンセルが起きた際に、航空会社を支援するソフトも開発した。
大雪などの悪天候の際に、飛行経路の変更、燃料の補給場所、クルーの配置などを、
どのように決めればコストが安く済むのかまで計算するソフトまで提供する。

ソフト解析で生んだ利益を顧客と分け合う

ビジネスモデルも革新的だ。GEはソフト技術を使って得られたコスト削減などの金額的な効果を、
顧客企業と分け合う考えだ。これまで製造業で一般的だったハードを売り、補修部品やメンテナンス
を提供して儲ける仕組みとは大きく異なる。
GEのソフト戦略の要となる製品が「Predix(プレディックス)」。多様な産業機器に共通して使える
プラットフォームで、その上で産業別の様々なアプリケーションソフトを動かす。
これまでGEはPredixを社内で使ってきたが、2015年からは社外にも開放する方針を打ち出した。
顧客企業が使う産業機器はGE製品だけでなく、ライバル企業の製品も少なくない。
顧客の立場からは、あらゆる製品をつなげられるソフトを提供してもらえる方が便利だ。
ライバルの産業機器メーカーも、ソフト開発にかかる莫大な投資を考えると、
GEのソフトを使った方がいいと判断する可能性もある。
GEが自社製のソフトを社外に販売するために、手を組んだのが日本のソフトバンクだ。
同社の孫正義社長はイメルトCEOと直接会って意気投合し、協業を決めた。
新たな技術の波を感じ取る鋭い嗅覚を持つ孫社長は、GEが注力するソフトが産業界を
変える可能性にほれ込んだ。
もちろんインダストリアル・インターネットとソフトへの注力は、GEのイメルトCEOが進める
「ものづくり革命」の一断面に過ぎない。3D プリンターや革新的な素材を使ったハードウエア
の製造手法の刷新。シリコンバレーのスタートアップ企業のような発想で、試作段階から
商品を顧客に見せて開発期間を短縮する新しい経営手法。大胆な変革を実行するリーダー
を育てる仕組みもGEは活用する。

 

64: 名無しのひみつ@ 2015/01/24(土) 22:50:50.46 ID:QwtXdXFE
>>1が言わんとしているのは
「科学技術は銭や。銭にならん科学技術なんかどうでもええのや」
ということ。
精神的貧困も甚だしい。
企業経営者はそれでいいだろうが科学者がこれでは困る。

 

70: 名無しのひみつ@ 2015/01/25(日) 00:32:08.65 ID:z95zc8NG

ドイツって戦前はアメリカを舌を巻くほどの超科学の国だったけど
賠償として物凄い量の(今で言う)知的財産をアメリカが分捕っていってから
それほどの輝きはなくなったな

・・・70年代~80年代日本が得ていた「ハイテクの国」みたいな名声を
ドイツが得られなかったのは彼らにとって悔しかったと思う

日本人が唯一評価している?様に見える自動車なんかも重要な技術は
この頃の日本で開発されているし、

現在はアジア諸国で隆盛を極めている電子産業なんかも
ほとんどがこの頃に日本とアメリカで開発された技術に基づいている
ドイツが絡んだのもちらほら有るには有るんだけど・・・

 

71: 名無しのひみつ@ 2015/01/25(日) 00:46:34.61 ID:z95zc8NG

でも彼らにとっての救いはやはり戦前からの国家イメージだな
ボリュームの大きいコンシューマ向けでは二束三文の安い品物ですら高い値段を付けられる

あとは最大のライバル日本が、巨大市場である中国の隣国であることも大きい
(隣国同士が敵視しあうのを最大限利用できる)

極端な話、軍事技術を供与してそれを使って攻撃した日本が破滅しても
ドイツには被害が及ばないし、むしろ彼らにとっては最高のシナリオだからな
そして実際、中国や韓国に対して積極的に技術供与をしている

 

72: 名無しのひみつ@ 2015/01/25(日) 13:56:53.72 ID:9Ft33yKV

もうみんな忘れてしまったのかな。
前世紀の一時期、日本は一部からかなり強く言われていた。
欧米の基礎研究にただ乗りして製品で利益を得ていると。

日本は基礎を他人任せでいいと考えていたことはないと思うが、
欧米は基礎研究の成果をその豊かさに比例して多く持っていたから
結果として日本企業がそれを応用することは避けて通れなかった

それでも、そういうことはあまり言われたくはないから
直接すぐさま製品に反映されるとは限らない研究は日本で増えていった。
そうして今に至る。なので

>製造業復活を目指す日本にとって多くのヒントが隠されている。

などと書いてしまうライターは無知も甚だしいのではないのか

 

73: 名無しのひみつ@ 2015/01/25(日) 14:01:06.22 ID:1d09j5bO
第一次世界大戦まえからドイツは、技術と産業で国を興すべく、
工学者や技術者を社会的に厚遇していた。それで1次大戦の敗戦
で疲弊した国家も石炭化学の産業で盛り返した。
ナチス政権の愚作で有能なユダヤ人系科学者はアメリカに逃げた。
そうして資源量と大量生産技術でアメリカには敵わず2次大戦で負けて、
蓄積した高度な技術情報を賠償代わりに東西陣営に人間ごと持ち
去られてしまい、大損をした。

 

74: 名無しのひみつ@ 2015/01/25(日) 21:23:32.41 ID:yu3HUl19
19世紀後半がら20世紀初頭までのドイツは本当に凄かった。
他国を圧倒していた。おっしゃるとおりユダヤ系排斥が馬鹿だったね。
音楽もそう。アメリカはハリウッドとかに招いて大切にした。


新着記事 件
No items.

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>