medium_3932700653【企業】社長から「君たちは要らない」と宣告されたIT部門の4年後 


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1421888211/より引用

1: 北村ゆきひろ ★ 2015/01/22(木) 09:56:51.70 ID:???

インタビュアー「IT部門は今、社長の期待に応えていますか」。社長「私から見ると、社内のIT部門はまだ出遅れています。現場の痛みをあまり知らないとも言えます。『このままでは君たちは要らない』とはっきり言いました」。

medium_3932700653
photo credit: TMAB2003 via photopin cc
このインタビュアーとは著者自身のことである。様々な企業の経営者に取材してきたが、このインタビューが一番衝撃的だった。なんせ公式取材で「このままでは」という条件付きながら、社長が「IT部門は要らない」と宣告したのだから。インタビューは4年前、私が日経コンピュータ編集長のときで、相手はリコーの近藤史朗氏(現会長)である。

そのリコーのIT部門は今どうなったか。ITproに1月13日付で掲載された同社の瀬川大介常務へのインタビューが興味深い。瀬川常務は“CIO(最高情報責任者)”として取材を受けているが、「私は厳密にはCIOではない」と前置きして語り始めている。なんでも2014年4月にIT部門を解体再編し、同時にCIO職も廃止したそうだ。

これら2つのインタビューを単に並べただけでは、「社長から『君たちは要らない』と言われたIT部門が遂に廃止された」ように見える。だが、実際はかなり違う。それに急速に“ビジネスのIT化”が進むリコーはある意味、日本の多くのユーザー企業にとって先行事例と言えるのだ。ITに対する経営者の問題意識、そしてIT部門の課題や改革の取り組みは、多くの企業にとってやがて往く道”である。

そんなわけなので、リコーの事例を主な素材として、これからのIT部門の在り方、そして経営や事業部門との関わり方などについて論じてみたい。私の論の素材とされるリコーのIT関係者にとっては迷惑至極かもしれないが、あの編集長インタビューの一方の当事者という因縁もあることなので、ご容赦いただきたい。

4年前のインタビューで近藤氏は、IT部門の課題として次のような話もしていた。「我々が提供するサービスに関して、顧客と一緒になって課題解決を図れるようにならないといけません。新しいサービスについても一緒に議論してほしい。IT部門がバックオフィス系のシステムにとどまっていたら、時代遅れになってしまいます」。

つまり、これまでのようにIT部門が基幹系システムに“お守り”に終始しているようでは、「君たちは要らなくなるよ」と言っているわけだ。経営者としてはIT部門に、事業部門などと共にITを活用したサービスを企画できるぐらいにまでなってほしい。近藤氏はそれを直接言うだけでなく、日経コンピュータのインタビューで発言することでIT部門に強いメッセージを伝えようとした。私はそう解釈している。

リコー、そしてキヤノン、富士ゼロックスといった複合機メーカーは、少し前から複合機というモノ売りではなくITを活用したサービスが主戦場となりつつある。いわゆる「MPS(マネージド・プリント・サービス)」で、顧客のオフィスなどに設置した複合機の稼働状況をリモートでモニタリングして、効率的なプリンティングの方策の指南などを行うサービスだ。

さらに、こうした複合機メーカーは、ユーザー企業とITベンダーの区分けでは従来ならユーザー企業と見なされていた。だが、複合機が情報システムの出力機器としても機能することから、PCや業務パッケージソフトの提供、さらにはシステム構築まで手掛けるなど、ITベンダーの事業領域にもどんどん進出しており、今やIT産業の大きな一角を占める。

そのように自社のビジネスが急速にデジタル化、IT化しているにもかかわらず、ITの専門家集団であるはずのIT部門が、現場のビジネスから遠く離れた“奥の院”にとどまっていてはダメだ。近藤氏ならずとも経営環境の変化に直面している経営者なら、そのように考えるだろう。IT部門が基幹系システムのお守りで満足していたら、まさに時代遅れになってしまうのである。

全文はソースをご参照
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/watcher/14/334361/012000165/

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1421888211/より引用

3: 名刺は切らしておりまして 2015/01/22(木) 10:00:30.60 ID:Uta82mIH

>>1
>PCや業務パッケージソフトの提供、
>さらにはシステム構築まで手掛けるなど、ITベンダーの事業領域にもどんどん進出しており、今やIT産業の大きな一角を占める。

素人に毛の生えたレベルの俺以下の知識しかない連中が営業に来て、イライラする。

 

24: 名刺は切らしておりまして 2015/01/22(木) 13:35:18.28 ID:Ds593a66
>>3
大手でも営業どころか送り込んでくるエンジニアですら素人に毛が生えたレベルの所も有るしな。

 

5: 名刺は切らしておりまして 2015/01/22(木) 10:02:30.12 ID:xoFgWNyE
お抱えは非効率と考えてアウトソージングしたら請負先にボられ放題でござると

 

27: 名刺は切らしておりまして 2015/01/22(木) 16:10:18.91 ID:v01hT/Fq
>>5
いまやお決まりパターンだよなw

 

49: 名刺は切らしておりまして 2015/01/23(金) 13:31:27.24 ID:zf4GS5Lo
>>5
稼働システムの仕様に詳しいのは向こうだしな。

 

7: 名刺は切らしておりまして 2015/01/22(木) 10:14:48.51 ID:uOWUqT5b
IT部門とかIT企業には
クソみたいな仕事して金取ってる泥棒と変わらんようなのが一杯いるからね
真実を言われては仕方ないわ

 

8: 名刺は切らしておりまして 2015/01/22(木) 10:15:28.59 ID:siah3/db
企画力、営業力があるITエンジニアがいたら起業してるわ

 

12: 名刺は切らしておりまして 2015/01/22(木) 10:50:27.84 ID:1OmVH8zL
>>8
そのとうりそんなやつがいたら産業革命が起こってるよw
いい学校にはいるため勉強ばかりしてきたから頭はがちがち

 

9: 名刺は切らしておりまして 2015/01/22(木) 10:24:02.39 ID:Q5eiKNpt
数学が得意な奴がIT系に行く外国とオタが行く国の差は大きいよな

 

14: 名刺は切らしておりまして 2015/01/22(木) 11:07:02.10 ID:Eh9xwJ0v
とはいっても基幹系をないがしろにするわけにもいかない
要らないとハッキリ言って退職者が急増して泣くのは目に見えてる

 

29: 名刺は切らしておりまして 2015/01/22(木) 18:24:57.23 ID:edz6CK6d
>>14
それでデキる人間ほどスルスル辞めていくんだよなぁ

 

16: 名刺は切らしておりまして 2015/01/22(木) 11:27:27.57 ID:FGELxHHZ
リコーを含めた理研グループは、
政府系金融機関が資金源で
むかしから半官半民みたいなところ。

 

36: 名刺は切らしておりまして 2015/01/22(木) 22:36:07.74 ID:YwHjgAvZ
>>16
大昔、勝手に名前を使っただけ
理研グループなんて存在しない
想像だけで書くなよ
あるのはリコー三愛グループ
官公庁に頭が上がらないのは確か
複写機メーカーとして客だから
(と、禄をもらっていた奴が申しております)

 

39: 名刺は切らしておりまして 2015/01/22(木) 23:22:44.09 ID:WLBMn34V

>>36
理研コンツェルン

日本で唯一の自然科学系総合研究所を母体とする財閥グループ。
アメリカに解体を命令された。
リコー、リケン、オカモトとかいろいろな有名企業はもともと理研コンツェルンだったはず。

 

17: 名刺は切らしておりまして 2015/01/22(木) 11:30:13.77 ID:hk2tPGYy
ソフト部門を使い捨てにしてるから、人材が育ってないよなぁwww
情報化社会で一番根幹な能力なのに日本企業は軽視しすぎて笑えるんだけどw

 

25: 名刺は切らしておりまして 2015/01/22(木) 14:11:36.60 ID:4J+myC4d
基幹系は年寄りに振ればいいのに
安い再雇用でも本人達は幸せだろう

 

28: 名刺は切らしておりまして 2015/01/22(木) 17:32:52.16 ID:rMIWk08O
ITベンダーにとっては詳しい奴がいない企業は最高だわな

 

37: 名刺は切らしておりまして 2015/01/22(木) 22:50:23.99 ID:YwHjgAvZ
IT部門って社員一人一人がもっと自分でやればたしかにほとんどいらないな
実際に社外サービス向けに回したんではないかい?

 

38: 名刺は切らしておりまして 2015/01/22(木) 22:59:42.53 ID:O+ON7z3W

仕様を貰ってから仕様どおりに作る
仕様どおりに作れたら満点

満点なら上も満足だが、失点がひどい。解決策も提案しない

でもなあ、ビジネスライクなIT技術者は年収400~600万代にはいないぞ?

 

51: 名刺は切らしておりまして 2015/01/23(金) 15:30:33.93 ID:zHKCUVle
パソコン動かない
でヘルプ飛ばしてくる無駄な人間がいなくなればそうだろうな
現実は呆れたものだが

 

52: 名刺は切らしておりまして 2015/01/23(金) 16:27:18.18 ID:OHu6yyXl
>>51
それ、IT部門なのか??
ただのサポートだろ。

 

53: 名刺は切らしておりまして 2015/01/23(金) 17:17:09.97 ID:XhtpaVPJ

>>52

だよな、本当のIT部門ってのはメーカーならば
自社工場の製造部門とタッグを組んで、日々省力化に励んでるし
本社系ならば基幹系やネットワーク系の維持管理があるしね。

中堅ぐらいだと一人でいくつもの分野をやるしな、
中小なんか1名か2名で全部やってるんじゃないのか。


新着記事 件
No items.

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>