InternetWalkers!【航空】ANAがJALを抜きナショナルフラッグの座を確実に


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1420199589/より引用

1: 北村ゆきひろ ★ 2015/01/02(金) 20:53:09.16 ID:???

空運業界にとって2014年は、ANA(全日本空輸) <9202> がJAL(日本航空) <9201> をついに上回り、名実ともにナショナルフラッグとなった転換の年だったと言えるだろう。JALは10年に倒産、その後関連子会社の売却や大規模なリストラなど、大規模な経営改革を行い、12年に再上場を果たし、今年までに何とか回復傾向に乗せてきた。しかし、そうしたここ5年の間にANAとの差は開き、倒産以前のJAL最大手・ANA二番手という力関係は逆転してしまった。

そしてそれを象徴する出来事が今年2つあった。1つめは、今年5月に、国際線座席キロ数でついにANAがJALを上回ったことだ。座席キロ数とは、運航座席数×飛行距離(単位はkm)によって算出される指数で、そのまま運輸規模を表している。今年5月のANA国際線座席キロ数は29億5千万旅客キロ(前年同月比25%増)、JAL国際線座席キロ数は29億1千万旅客キロ(前年同月比7.8%増)で、わずかながらANAがJALを追い抜いた。今年上半期累計ではまだJALが勝っているものの、増加率なども考えると、年間累計ではANAが勝利し、来年以降はさらに引き離していく可能性が大きい。

もう1つは、8月に次期政府専用機・米ボーイング「B777-300ER」の整備がANAに委託されたことだ。現行の政府専用機の整備は20年以上JALに委託されてきた。現行機の老朽化に伴い、次期政府専用機のプレゼンが両社から政府に行われていたが、ここでもANAが勝利することとなった。その背景には、業務規模でANAが上回ってきたことだけでなく、政権の移り変わりによる影響もあったと思われる。

JAL倒産時に政権を握っていた民主党は、3500億円もの公的資金投入や、5000億円の債務放棄措置など経営再建の後押しを行った。当時野党だった自民党は、そうした民主党政権のJALへの異例とも言える救済措置に対し、ANAとともに批判的な立場にあった。その時の結び付きが、今の自民党政権がANAを優遇している要因となっているという見方もある。3月に行われた羽田発着国際便増枠でも、ANA・11便、JAL・5便と明らかな待遇の差があった。こうした後ろ盾もあり、ANAの堅調は来年以降も続くと考えていいだろう。

大手2社以外の動向では、ANA、JALに続く国内3位のスカイマーク <9204> の業績悪化が大きなトピックだった。スカイマークはヨーロッパの航空機メーカー「エアバス」から大型機の売買契約を進めていたが、収益悪化により契約が解除され、損害賠償を求められる可能性も出てきている。12月に入り、スカイマークは危機脱出に向け、ANA、JAL両社に共同運航を申し入れた。両社ともに支援要請を受け入れ、15年春から5年間共同運航が行われる見通しだ。国土交通省は、5年の内に再建へメドを付け自立するようスカイマークに促している。

来年以降の空運業界の展望だが、しばらくはこの秋から続く原油安の恩恵で安定すると見られている。また、日本への観光客の増加も安定した収益につながっている。特に「おもてなし精神」での機内サービス面の充実が、リピーター増加の肝となっているようだ。そうした顧客満足度の点でもANAがJALをリードしているという利用者の声も多い。そういった点も含め、JALがどれだけANAとの差を詰められるかと、スカイマークが業績悪化から復活に向け動き出せるかが、15年のポイントとなってくるだろう。(編集担当:久保田雄城)

http://economic.jp/?p=44934

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1420199589/より引用

3: 名刺は切らしておりまして 2015/01/02(金) 20:54:44.72 ID:40CSsT6o
東亜国内航空ってどうなったん?

 

11: 名刺は切らしておりまして 2015/01/02(金) 21:09:00.22 ID:EJP5z3ue
>>3
1日1便 羽田と千歳を往復している。

 

27: 名刺は切らしておりまして 2015/01/02(金) 21:56:36.42 ID:eg2TW7x+
>>3
JASはJALと統合したんじゃなかったっけ?

 

5: 名刺は切らしておりまして 2015/01/02(金) 20:56:44.96 ID:GY/+E2VF
堀北主演のドラマ見てたらこんなてきとう女がパイロットなれるのかで恐ろしい

 

9: 名刺は切らしておりまして 2015/01/02(金) 21:00:33.65 ID:76ZtRaxo
ナショナルフラッグキャリアって、奪取されるものなの?
国営、国の資本が入ってるんじゃなくて?

 

10: 名刺は切らしておりまして 2015/01/02(金) 21:02:37.10 ID:hIWM9P0Z
JAL=民主党ってイメージがついてしまったしな

 

17: 名刺は切らしておりまして 2015/01/02(金) 21:21:10.82 ID:65hUXjop
ミンスと稲盛がしゃぶりつくしたJAL
あれだけ公金注入しておいてこの程度かよ

 

32: 名刺は切らしておりまして 2015/01/02(金) 22:27:36.55 ID:9FmR/f2W

>>17
ウソつき
借金漬けにして、食い物にしてきたのは自民党

民主が政権をとってすぐの10月末には1000億円の返済
翌年3月には3000億円の返済が迫っていて
前原が大臣に就任して最初の仕事がJALをどうするかだった

 

19: 名刺は切らしておりまして 2015/01/02(金) 21:32:40.72 ID:2dymOkf+
今のJALって名より実をとってるもんな。
ナショナルフラッグの座を維持するために、
倒産したようなもんだからな。

 

24: 名刺は切らしておりまして 2015/01/02(金) 21:41:29.22 ID:ulCv8Hfv
倒産前のJALと民主の動きはえげつなかったな
俺も危うくつかまされるとこだった。
おまけに見事な株主払落して無事再上場か
たいしたもんだ

 

25: 名刺は切らしておりまして 2015/01/02(金) 21:47:02.21 ID:22FOq68a

>>24
あのときのJAL株主は可哀そうだよ。
紙切れになってしまったから。再上場しても株主社員としての権利を全て失った。

KYOCERAはうまくやったな。

 

34: 名刺は切らしておりまして 2015/01/02(金) 22:46:27.55 ID:+l9f/QSx
民主党
前原
が取り仕切っていたからな
しまも二度も調査金使って あほみたいだ。使った金は、国民の税金だぞ ミス政策 金返せよ。
あのばらばらの集まりでは、飛行機もバラバラ な。

 

35: 名刺は切らしておりまして 2015/01/02(金) 22:56:41.39 ID:gpyddtae

>>25
逆。
JALとANAは自民が何度も破綻寸前の所を救済してきたから株主は逃げ場が沢山有った。
それまでに逃げなかった株主の自己責任。

>>34
じゃぶじゃぶ金を突っ込んで延命させていたのは自民。
民主はその悪循環を断ち切った。
JALの破綻処理は数少ない民主の功績。

 

31: 名刺は切らしておりまして 2015/01/02(金) 22:20:09.06 ID:v31yC8iT
そろそろ赤字路線と呼ばれる所も強制しないとな

 

39: 名刺は切らしておりまして 2015/01/02(金) 23:34:36.42 ID:/YZA38oK

オール日本エアライン?

JAL…日本エアラインはさ
税金で救われたけど下っぱ社員の退職金いくらだったか知ってる?
40年働いて…
300万だった…と
去年退職したおじさんから聞いた。

 

46: 名刺は切らしておりまして 2015/01/03(土) 00:46:01.16 ID:6xb3ago5
アホか。政府専用機整備がANAに移ったのは、773ERをANAのほうが長く保有するからだ

 

51: 名刺は切らしておりまして 2015/01/03(土) 01:09:48.62 ID:+E0V09Mt
JALは京セラが大株主だもんな。再建を依頼された人間が公的資金で再建させ、その株を大量購入だなんて、
利益供与にしか見えない。しかもいくら儲けても税金まったく払ってないもの。
そりゃ、ANAを応援するわ。

 

52: 名刺は切らしておりまして 2015/01/03(土) 01:26:38.95 ID:gltfxg2k

民主党の前原が自分の支持母体である京セラを儲けさせるために、
JALの再建の際、税金を投入し京セラの稲盛に会長を任せ、
いつのまにか京セラがJALの大株主に。

これで前原はずっと京セラの支援を受けることが出来るだろうし、京セラも安定収入源が出来た。

 

54: 名刺は切らしておりまして 2015/01/03(土) 01:38:16.10 ID:J0cuHFuF
ビジネスの機内食はANAの方が美味かった


新着記事 件
No items.

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>