medium_163520863【医学】蘇生後の心肺 水素ガスを吸わせると生存率などが高まる/慶應義塾大


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1417103385/より引用

1: 依頼@白夜φ ★@ ©2ch.net 2014/11/28(金) 00:49:45.08 ID:???

蘇生後の心肺、水素で障害軽く 慶大が実験
2014/11/24 21:21

■慶応義塾大学 佐野元昭准教授らは、心臓が一時的に止まり再び動き出した後に水素ガスを吸わせると、生存率などが高まることをラットの実験で確かめた。血液の流れが再開した際に発生して細胞を傷つける活性酸素を、水素が取り除くという。患者の社会復帰を促す治療法として臨床試験(治験)開始を目指す。

medium_163520863
photo credit: Curtis Gregory Perry via photopin cc
心筋梗塞などで心肺停止になると、その後の治療で心臓が動き出して血液が流れるようになっても、臓器が傷つく。発生した活性酸素が細胞死を招き、死亡したり重い後遺症が出たりしやすい。

————引用ここまで 全文は引用元をご覧ください———

▽記事引用元
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGG08H0B_U4A121C1TJM000/
日経電子版(http://www.nikkei.com/)2014/11/24 21:21配信記事

▽関連リンク
慶應義塾大学 報道発表一覧
[プレスリリース]
心停止後症候群に対して水素ガス吸入が脳障害を改善する効果を発見
?救急医療現場に即した社会復帰率を改善する新たな治療法として期待?
http://www.keio.ac.jp/ja/press_release/2014/osa3qr000000dtae.html

プレスリリース全文(PDF/120KB)
http://www.keio.ac.jp/ja/press_release/2014/osa3qr000000dtae-att/141106_1.pdf

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1417103385/より引用

3: M様@ 2014/11/28(金) 00:54:47.52 ID:HHtbhotz
蘇生機の横に水素缶置いとけ

 

6: 名無しのひみつ@ 2014/11/28(金) 01:00:53.65 ID:l77nkU2h

低体温療法も活性酸素による障害を予防するためだし、
この手の方法が数十年後には当たり前になってるんだろうな。

水素や低体温みたいな直接的な方法じゃなくて、
スーパーオキシドジスムターゼの活性を高める薬を投与する、
みたいな今までの医療の延長でもやれるかもしれないし

 

10: 麻酔科医@ 2014/11/28(金) 01:05:34.34 ID:+GZcXe69
>>6
いやいや、論文読んできたけどそんなレベルじゃ無いみたいよ。
熱ショック蛋白の保護作用の比じゃ無い感じだ。
桁違いに効果ある感じだ。

 

13: 名無しのひみつ@ 2014/11/28(金) 01:25:20.32 ID:j1CUg3vU

>>10

たった1.3%のH2で効果があり、しかも低体温療法と総和的なのか…。
意味あるかもな。

 

14: 名無しのひみつ@ 2014/11/28(金) 01:37:53.12 ID:l77nkU2h

>>13
低体温と併用するのがベストかもしれんが、
あれって体の管理が難しいらしいじゃん

そういう意味でも、水素さえ用意できれば使える
この方法は普及しやすいだろうな

>>10
circulationって無料で全文読める?
大学とか病院とかで契約してんのかな、裏山

 

8: 麻酔科医@ 2014/11/28(金) 01:03:47.48 ID:+GZcXe69
これ、結構すごいことやでw
セボとかで血管平滑筋みてた連中が自殺したくなるレベル。

 

11: 名無しのひみつ@ 2014/11/28(金) 01:10:10.55 ID:7hjq3cbE
間違ってヘリウム吸ってもうた

 

22: 名無しのひみつ@ 2014/11/28(金) 06:24:56.83 ID:ZHq+OHdN
障害がどの程度軽くなるか不明。
自立出来なきゃなあ。
決められた実験系でうまくいっても、実際はどうでしょう。
まあ、やってみなはれ。

 

23: 名無しのひみつ@ 2014/11/28(金) 07:04:31.79 ID:xuAXr+dm
今度は1Lで2万円の水素水が情弱老人に流行して
1基160万円の水素水生成器が飛ぶように売れるわけですね

 

24: 名無しのひみつ@ 2014/11/28(金) 07:42:03.18 ID:/YPmb1UP
水素ガスはガン治療にも使われてるね

 

28: 名無しのひみつ@ 2014/11/28(金) 11:48:04.78 ID:yi02iJBs
それなら寿司にする魚や貝なども、しめたあとに水素を吸わてから
輸送したら新鮮さが保たれるだろうか? あるいは窒素とかで酸素を
遮断して運ぶとか。牛肉なども?

 

30: 名無しのひみつ@ 2014/11/28(金) 11:53:38.24 ID:kAKq0Jvl
>>28
逆だ。水素吸わせてから絞める

 

31: 名無しのひみつ@ 2014/11/28(金) 12:38:58.56 ID:xH+qcEZb

体の一部が死にかけた場合、脳梗塞や心筋梗塞にも有効だろうな。

しかし、薬理作用が恐ろしく分かりやすいw

 

32: 名無しのひみつ@ 2014/11/28(金) 14:54:49.25 ID:h4SCpTS5

水素もヘリウムと同じく軽量なガスで、引火性などの違う性質もあるが、
気体の重量は軽く似た現象を起こすはずだ。
医者「さあ、吸って下さい」
患者「すーはー……センセイ、アレ、声ガ」
医者「wwwwww」
患者「もう先生、笑わないでくださいよwwww」

こんな感じで笑う事による健康効果が期待されるのだ。

 

34: 名無しのひみつ@ 2014/11/28(金) 16:11:04.15 ID:DCA+unN3
酸素原子って反応性高そうだけど、酸素分子や窒素分子と衝突したぐらいでは
O3やN2Oにはならないんだよね
水素があるとH2Oになるけど、大気に水素はほとんど無いから
酸素原子はなかなか減らない

 

41: 名無しのひみつ@ 2014/11/29(土) 09:20:50.65 ID:PxloijCR

>>34
世界は酸素原子であふれてるのか。

道理で鉄がすぐ錆びる訳だわ

 

35: 名無しのひみつ@ 2014/11/28(金) 17:42:30.56 ID:dbcjeK2z
酸素が猛毒って言うのがよく分かる
そんなのを燃料にすることに成功した生物すげーわ

 

36: 名無しのひみつ@ 2014/11/28(金) 18:22:03.02 ID:HwFjVkzc
>>35
反応性が高いからエネルギーを取り出せるんだけどな

 

37: 名無しのひみつ@ 2014/11/28(金) 23:56:26.94 ID:yi02iJBs
一酸化炭素吸わせると肉の色が変わらないというのはあるけど、
水素で新鮮さが保てるあるいは味が劣化し難くなるというのが
もしも実現するのなら、食べ物産業としては価値があるぞ。

 

42: 名無しのひみつ@ 2014/11/29(土) 09:31:30.16 ID:guNeTFWz
タバコやめられないから、せめて水素吸引と併用するか。

 

43: 名無しのひみつ@ 2014/11/29(土) 10:33:17.89 ID:CIB97sBJ
>>42
オチまで読めるわ

 

44: 名無しのひみつ@ 2014/11/29(土) 12:47:52.30 ID:pbrdHLEC
>>42
アフロのかつらも用意しとけよw

 

47: 名無しのひみつ@ 2014/11/29(土) 22:28:01.77 ID:d+VjiWbf
へー!力づくで還元するのか

 

50: 名無しのひみつ@ 2014/11/30(日) 00:35:56.56 ID:9yfoU31S
水素で生存率向上ねぇ・・・へぇ~。


新着記事 件
No items.

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>