medium_114484213【企業】資生堂社長に試練、「中国不振」に「幹部辞任」


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1416742541/より引用

1: 北村ゆきひろ ★ 2014/11/23(日) 20:35:41.38 ID:???

新体制発足から約半年。試練が襲いかかった。資生堂の2015年3月期は、消費増税後の反動減に加え、当初想定していなかった中国の在庫引き当て130億円が発生する。これが響き、通期の営業利益は、前期比で半減する見通しだ。

medium_114484213
photo credit: estherbester via photopin cc
日本コカ・コーラのトップを務めた経験もある魚谷雅彦氏(60)が、資生堂の社長として指揮を執り始めたのは今年4月。その1年前に同社のマーケティング統括顧問に就任したところ、「わずか半年で多大な成果を上げた」(前田新造前社長)と評価され、後継者に指名された。

■ 市場変化の対応に遅れ

前田氏が外部人材を登用したことに、社内の人材不足を指摘する声は少なくない。というのも、11年に前田氏より一回り若い末川久幸氏(当時52)が社長に就いたが、健康問題を理由に2年で辞任。これを受けて前田氏が再登板したという経緯があるからだ。

痛手を被った中国不振の原因は、市場の変化に対応しきれていない点にある。中国では「オプレ」と「ウララ」ブランドが柱だが、「成長著しい中間層を取り込めていない。ショッピングモールが多く立ち上げられているが、特にオプレが対応できていない」と魚谷氏の危機感は強い。

もともと、資生堂の販社は売り上げありきの傾向が強く、百貨店や専門店に対し商品を過剰に出荷する習慣があった。実需に見合わない“押し込み”は、在庫の滞留や商品鮮度の低下を招く。そして店頭でさばくための報償金がかさみ、マーケティングや研究開発に十分な資金を充てられない、という悪循環に陥っていた。

日本国内では昨年度にこの構造を改めている。中国は販社主導の営業活動がまだ残っており、在庫過多という状況にメスを入れるため、引当金を計上した。軌を一にして飛び出したのが幹部人事だ。

資生堂は11月10日、中国事業の責任者で代表取締役執行役員専務のカーステン・フィッシャー氏(52)が、来年3月末ですべての役職を退くと発表した。広報部は「本人からの申し出」とするが、「今回の件を受けた引責辞任」(化粧品担当のアナリスト)と見る向きが多い。

フィッシャー氏の役員報酬は、海外売り上げを増やした実績も加味され、過去5年間のうち4年、社長より多い厚遇ぶりだった。が、中国事業の失速で、同氏への風当たりが強まったとみられる。

■  課題は中国以外にも

人事の発表直前、都内で開かれた経営者が集まるイベントで、フィッシャー氏は「(資生堂は)本社が偉いという文化がある」「遊び感覚なので競争に勝てない」などと、まるでひとごとのような発言をしていた。

資生堂の課題は中国事業だけではない。これまで、「ブランドの会社と言いながら、ブランド別、チャネル別の収益管理が日頃できていない。情報がない」(魚谷社長)という状態だったからだ。この10月から、主要ブランド別の損益を月次で把握できるようにしたが、コーセーや花王傘下のカネボウ化粧品は、同様の取り組みを約3年前から行っている。ある競合幹部は「ようやく資生堂もやるのか」と冷ややかに語る。

10月31日の決算説明会で魚谷社長は「来期、再来期、いい業績数字を作るつもりはない」と断言。自身の任期中は収益構造の抜本的な転換を図るため、先行投資を徹底する考えだ。老舗企業をどこまで変えられるのか。その肩に重責がのしかかっている。

http://toyokeizai.net/articles/-/53445

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1416742541/より引用

3: 名刺は切らしておりまして 2014/11/23(日) 20:38:18.68 ID:Q3LCKVDN
日本で販売していれば買いに来るだろ

 

4: 名刺は切らしておりまして 2014/11/23(日) 20:38:54.27 ID:kQ4j05tP

10億人レベルだから当たればでかいが反日だもんね・・・

インドとか狙っては??

 

9: 名刺は切らしておりまして 2014/11/23(日) 20:51:04.06 ID:Gax9hn44

資生堂の画期的な製品の魅力がなくなる訳じゃあるまいし。

一度はZenシリーズで全米ヒットしたじゃないですか。日本の免税店で。まとめ買い代行とお届けサービス。 三越は元気?

 

13: 名刺は切らしておりまして 2014/11/23(日) 20:57:09.58 ID:krVSrejZ
made inJAPANだからこそ価値がある
日本企業だろうがmade inChinaじゃ売れない

 

22: 名刺は切らしておりまして 2014/11/23(日) 21:18:40.92 ID:8iWJz/ea
現地生産の失敗例かよ。

 

29: 名刺は切らしておりまして 2014/11/23(日) 21:41:24.63 ID:7qZMLlCs
>>10億(+黒亥子)いても
まともな購買力ある奴1/100もいないぞw

 

31: 名刺は切らしておりまして 2014/11/23(日) 21:48:32.25 ID:MuTxn+/b
なぜか基礎化粧品しか製造販売してないのに、わけわからん成分を配合して
化粧品会社と名乗る会社が多い中、
頑張らなきゃいけないトップメーカーなんだけどね。
中国の中間層取り込むなら、価格の抑制と昔のコーセーの戦術である高校卒業生
相手にメークアップ伝授が良いのではないか

 

33: 名刺は切らしておりまして 2014/11/23(日) 22:01:53.12 ID:8M7BDzjT
中国人の上客は日本信仰を捨てては居ないよ、
ただし日本国内の店舗かつMADEINJAPAN以外要らないっていう
日本人以上のこだわりを持ってるレベルだから中途半端な中国進出なんて要らんのです

 

35: 名刺は切らしておりまして 2014/11/23(日) 22:10:47.86 ID:NEDNMpdX
中国も金持ちはフランスのドゥラメール、ゲラン、シャネルあたりを買うだろうしな
資生堂にはそこまでのブランド力はない

 

36: 名刺は切らしておりまして 2014/11/23(日) 22:14:18.71 ID:49+reSL1
中国経済不振なんじゃねーの

 

40: 名刺は切らしておりまして 2014/11/23(日) 23:13:23.03 ID:cUZjsZNi
中国ブランドの自然堂に顧客奪われてるんじゃない?

 

41: 名刺は切らしておりまして 2014/11/23(日) 23:19:12.00 ID:rI4AWQjM
あれれ?
中国の市場は可能性があるとかなんとかいってたのにこのざまかよw

 

42: 名刺は切らしておりまして 2014/11/23(日) 23:27:12.32 ID:NtglU9EM
>>41
実際中国なかったらやばい
資生堂は海外売上比率の方が国内より高くて
海外のうち1/3は中国

 

43: 名刺は切らしておりまして 2014/11/24(月) 00:29:24.84 ID:OCx4PZ7N
30年前の資生堂は香料も凄く良質な物を使ってたので実に良い薫りがして大好きだった。
何やら社内で暗躍が始まり旧ブランドを排除しはじめてから何かおかしくなったんだ。
今のSHISEIDOの匂いは妙にケバい薫りに感じる。
だからKOSEやポーラに負けてる。

 

44: 名刺は切らしておりまして 2014/11/24(月) 00:59:05.15 ID:4IvIN5dl
>>43
社内っていうか2005年に社長の前田新造がやった「メガブランド戦略」(ツバキとかマキアージュとか)のせい
いいブランドも多いんだけど、ドラストから無くなって行くのは悲しいわ

 

48: 名刺は切らしておりまして 2014/11/24(月) 07:21:00.77 ID:Ynb5Cr9o
へぇ、一時はバカ売れとかニュースあったのに
わからないもんだね

 

62: 名刺は切らしておりまして 2014/11/24(月) 12:13:45.24 ID:mb3rnx3R
CMで日本人じゃない子を使ってる時点でダメだろ。
株主として苦情メールしても、こりゃダメだって内容の回答しか来ないし。

 

63: 名刺は切らしておりまして 2014/11/24(月) 12:27:13.63 ID:j+pM10qZ

重役の渡り鳥を認めてる限り日本に未来はない
重役の実績はほとんど当時働いてる部下の努力が出した結果

市場やジャンルが異なればやり方も変わるのに過去の実績とかアホか
過去の成功者よりも失敗を経験した人の方がまだリスクを抑えられるだろうに


新着記事 件
No items.

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>