medium_4080473349【銀行】3メガバンクが直面する最大の危機 2行の根幹業務が「赤字」という深刻事態!


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1415014279/より引用

1: 幽斎 ★ 2014/11/03(月) 20:31:19.79 ID:???

3メガバンクが直面する最大の危機
2行の根幹業務が「赤字」という深刻事態!
http://toyokeizai.net/articles/-/52313

「総資金利ザヤが一部の銀行でマイナスになっているのは、たいへん危機的な事態だ」10月18日、東京・大手町の全国銀行協会(全銀協)で開かれた記者会見。同協会の会長を務める平野信行三菱東京UFJ銀行頭取は、厳しい表情で記者の質問に答えた。一部の銀行で総資金利ザヤがマイナス――。つまり調達した資金を運用して得られる利回りが調達資金の原価を下回るという事態に陥っている。これは商業銀行の根幹業務が赤字に陥っていることを示す一大事だ。

medium_4080473349
photo credit: Singing With Light via photopin cc
「なぜこのような状況になるかというと、基本的には需給の問題。これを個別行のレベルで大きく変えることは難しい」

貸せる資金は増えているが…
銀行に預金が多く集まり、銀行が貸せる資金は増えているのだが、企業や個人など資金の借り手の需要の伸びがいま一つ。その結果、銀行間の貸出競争が激しくなり、貸出金利の低下が続いている。そしてこの危機的事態に陥っている一部の銀行、それがまさに平野頭取が率いる三菱東京UFJ銀行なのである。この総資金利ザヤの計算では、役務収益(投信・保険の販売など)にかかる経費も含まれる一方、役務収益は加算されない。
三菱東京UFJ銀行は役務収益が拡大しており、その経費のみがカウントされる総資金利ザヤは低く算出される傾向にある。総資金利ザヤがマイナスであっても、投信・保険販売やM&A仲介など手数料ビジネスで収益を上げられていれば、銀行全体として赤字決算に陥ることはない。だが、国内の資金運用業務は多くの人員を割いている本業中の本業。そこで利益が稼ぎにくくなっている状況は、まさに「危機的な事態」なのである。
2014年3月期の三菱東京UFJ銀行の総資金利ザヤはマイナス0.03%。みずほ銀行もマイナス0.00%(少数第3位以下も含めるとマイナス、2013年4~6月の統合前のみずほコーポレート銀行を含む)。3メガバンクでは三井住友銀行だけがプラス圏を維持しているが、それでも0.44%と極めて低い。

3メガバンクはともに2014年3月期に連結ベースで過去最高純利益をたたき出しているが、単体ベースの国内の主力業務は極めて低収益に喘いでいるというのが実態だ。
そのような中、三井住友銀行は今年4月に国内営業体制を15年ぶりに刷新した。総資金利ザヤのプラス維持でもわかるように、三井住友の営業力の強さには定評があるのだが、それでも大改革に着手せざるをえなかった。
過去最大規模の人事を発令し、より顧客のニーズに合わせた形の組織に再編した。特に力を入れているのが、中小企業オーナー向けの営業だ。オーナーは経営者であると同時に、個人としては富裕層。相続や資産運用などで悩みを抱えていることが少なくない。そうしたニーズに対応できるような組織に変えたのだ。

ただ、このことが現場で戸惑いを生んだ。オーナーに対して法人向け営業と個人向け営業の両者で対応するようにしたのだが、両方を経験している営業員はごくわずか。それぞれの担当者が、これまであまり経験をしていなかった新しい営業に取り組まなければならない。

「新体制に合った営業手法が見えない」
全文 http://toyokeizai.net/articles/-/52313?page=2

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1415014279/より引用

2: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 20:32:31.82 ID:hmmEz1Df
貸し剥がしのせい

 

3: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 20:34:07.41 ID:4JbOiniG
貸して欲しい人は山ほどいるときに
貸さなかったくせに・・・

 

8: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 20:36:37.85 ID:rZwk//rK
国債買うだけで銀行はやっていける
半沢とか集約前の大昔の話
寡占化した上企業融資の需要もない今こんな安泰な業界はない

 

15: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 20:45:03.85 ID:zT+wCA+E
風向きが変わったら剥がされるのが分かってんだから、だれが無駄な金を借りるかよ

 

16: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 20:45:20.50 ID:s9alm2Tc
怖くて借りられないもの

 

17: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 20:47:20.98 ID:htHXvXb8
2年後、日本発の恐慌とか起きたりしてなw。

 

19: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 20:50:06.67 ID:zT+wCA+E
>>17
日本発はあるかもしれないが、恐慌はないわ
その時には、国際的な影響力は今よりずっと無くなっているはずだ

 

24: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 20:53:35.01 ID:gs1UtaLH

晴れてる時に傘を貸して
雨の時には傘を奪い取る

以前、バブルがはじけた時、リーマンショックの時の
貸し渋り、貸し剥しを今の経営者は覚えてるんだよ
特に中小企業の経営者はな
メガバンは結果とは一つ一つの積み重ねとかそんなこと考えないからな
あと、目先のことしか考えないし

 

27: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 20:55:32.07 ID:Lg0B2Bvz
銀行から民間が金を借りないといくら日銀が紙幣を摺っても何の意味もないってこと

 

29: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 20:56:59.36 ID:djQ1NM0o
いや現状の利率で利益出せって無理ゲーだろ
貸しまくってアボンするよりはマシ
利ざやで稼ぐ時代はとうの昔に終わったよ

 

32: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 21:07:39.92 ID:39QgaB/u
>>29
つまり銀行やめるってことでおk?
そば屋がそば売らないのと同じだからな

 

30: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 20:57:53.57 ID:fqejfAaR
ちなみに銀行は申請しても中小企業には全然貸してくれない。
へいさいできる能力あっても大企業でボロ儲けしてるところにしか貸さない。
そういうところはそもそも借りないからなー。

 

68: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 22:05:52.39 ID:HAFe4V+P
>>30
中小でも数十年黒字で評価が高いと貸してくれるよ
借りないけどね

 

31: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 21:00:01.87 ID:Ao5AeesV
あのね 貸す金の3倍担保を要求する奴から 誰が金を借りるんだ ばーか

 

35: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 21:09:27.40 ID:39QgaB/u
まぁ、金庫の金が自分たちの給料としか考えないような銀行は潰すべきだな
結局、貸し渋りってのはそういうことだ
自分が退職するまで持てばイイとでも考えてるのだろう・・・

 

36: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 21:10:20.15 ID:lTIEdWaY

金融機関の人件費を平均200万にしろよ
あんまりにも高すぎだろ

預けても微々たる利息しか
上乗せしないくせに利子は高くしっかりとる

出資者を馬鹿にし顧客も払えなくなったらおいこむ

 

69: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 22:06:58.36 ID:PN59m6iN

>>36
よく高給取りにしないとネコババするからって言うけど
街金の連中は別にネコババしないよな。

てかネコババしようと思っても今時はデジタル化されてるからちょろまかすのは難しいし。

 

38: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 21:13:19.33 ID:B6AxBsUr
順調な時は、資金は如何ですかとか言ってくるが、
今日日、担保を出しても貸さないのよねw

 

43: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 21:19:10.27 ID:dwcoWUmL
銀行から借りるファイナンスをするのは中小企業だけ
その中小も円安による仕入れコストの上昇と顧客からのコストダウン要請
その他エネルギーコストや社保関係の上昇で利幅は祝勝
にも関わらずこれといった技術も無く、金借りて設備投資しても回収できるかわからない
そのためこれまでと変わらない体制でやるってだけよ

 

47: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 21:24:13.19 ID:OjQTQ0hu
内部留保の増加=企業の銀行離れ
企業の将来性に賭けて融資という時代は、もう昭和のうちに終わっている。

 

73: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 22:08:59.27 ID:2onmC7n/
今時、銀行から借りるぐらいなら社債発行するしね
債権人気高いからすぐ捌けるし

 

106: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 23:33:19.91 ID:oVrQUnwe
>>47
>>73
無借金経営が自慢だったスカイマークが経営危機に陥って
支援してくれる銀行がなかなか現れなくて困っているという話を聞くと
借金はほどほどにやったほうがいいのかなと思った。

 

113: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 00:21:02.02 ID:y2cO/6Qp
>>106
無借金というより貸してくれなかったんじゃないの?

 

49: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 21:27:31.26 ID:GC81VXNK
預金金利こんだけ低いのに赤字って・・・

 

51: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 21:31:56.67 ID:dZbEYp7q
金の貸し借りには景気が大きく関わってくるからねぇ
消費税上げた後じゃぁ…金利低くても国債買うしかないわな

 

56: 名刺は切らておまして 2014/11/03(月) 21:42:59.82 ID:rnGF8tct
銀行は何時も調子言いこことばかりコク。
担保至上主義で金貸ししてきたつけだ。
公的資金を利子付けて返してねえだろ。

 

57: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 21:45:03.66 ID:XPsEsC64

銀行は、大量資金の保管料でも取れば。
単にお金の保管場所にしかなってないなら、
そこで利用料金取るしかないわな。

デジタルネイティブの世代からはもう
窓口業務もいらんだろ。
もう単なる装置産業だしな。

 

58: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 21:48:51.67 ID:x2+pkAfx
連帯保証制度がある国では怖くて借りれん

 

60: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 21:50:18.05 ID:LPW+aIgQ
海外の銀行のように、まともな査定も出来ずに貸し剥がしや、貸し渋りした結果、
企業からの信用が全く無くなっただけ、自業自得です。

 

62: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 21:55:56.75 ID:JznBKvIL

「利益が出たから銀行に返済する」という建前があるので、銀行に返済する金にも法人税が乗るのよね。
銀行の返済は事実上毎月の強制で、払わにゃ債務不履行だしな。

黒字倒産か債務不履行かを選択させられるくらいなら、無借金経営を志向するだろ普通。

 

64: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 22:02:12.90 ID:PN59m6iN
産業を育てて収穫するという発想がないのがダメだろ。
椅子にふんぞり返って座って、頭下げて金借りに来る連中に
金貸してるだけじゃバカでもできる。

 

75: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 22:12:10.79 ID:EF4qrVfl
資産家には安い金利で
サラリーマンのような貧困層からは高金利で貸し付けるように仕組みを作れ。

 

85: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 22:38:26.85 ID:yAPZv4ST

>>75
>資産家には安い金利で
>サラリーマンのような貧困層からは高金利で貸し付けるように仕組みを作れ。

今と変わらんだろ
3大グループに限らず大半の銀行はサラ金の高利貸しを傘下に持ってる

 

82: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 22:31:05.10 ID:GW3k3FSP
行員の給与を10%くらいカットしたらどうよ?
後はどうにでもなると思うけど?

 

83: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 22:35:01.28 ID:xf2L00/S
信金、信組は中小にやさしいってイメージがあるけど
いまは厳しいの?

 

92: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 22:50:48.78 ID:7LwNvCDy

>>83
所詮金貸し。優しくない。
新規創業が減ってるから貸出先の世代交代は頑張ってるが、
金融機関が後押ししなくても有望なら支援しなくても後を継ぐ

もともと信金信組は銀行が相手にされなかった中小零細自営がメインで金額が少ない
新規創業に関して商工会、自治体、各地の大学と組んでるが小口が多い
金になるというなら銀行はもとより、既存の大中企業が嗅ぎ付け直接融資・買収する

 

87: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 22:42:54.55 ID:r4ZfR9Hs

分かった。
銀行ってもともと成長期に貸し出しすることが業務だから

成長がストップするとそもそも必要なくなるんだよ。

もう全部倒産して良いよ。
で、政府紙幣にしてベーシックインカムやろう。

 

89: 名刺は切らしておりまして 2014/11/03(月) 22:47:55.75 ID:rcoHtT7b
保証協会の保証がないと貸さないんだから赤字に決まってるだろ
銀行の役割そのものが政府の国債を買い入れるためだけになってる


新着記事 件
No items.

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>