産業用太陽光発電の土地3【エネルギー】太陽光発電の買い取り価格 大幅引き下げか


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1413464208/より引用

1: 夜更かしフクロウ ★ 2014/10/16(木) 21:56:48.26 ID:???

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141016/k10015435281000.html

電力会社の間で再生可能エネルギーの買い取りを制限する動きが相次いでいる問題について、経済産業省は原因となっている太陽光発電の申し込みが急増している状況を改善するため、太陽光発電の買い取り価格を大幅に引き下げる方向で調整に入ったことが分かりました。

再生可能エネルギーの買い取り制度では、制度の導入から3年間はとりわけ割高な価格で買い取る仕組みになっているうえに、比較的設置が簡単で、早く事業を始めることができる太陽光発電の申し込みが急増し、電力会社の買い取り制限につながっています。
経済産業省は、こうした状況を改善するため、太陽光発電の買い取り価格を大幅に引き下げる方向で調整に入ったことが分かりました。価格の引き下げによって他の風力発電や地熱発電の買い取りを増やし、太陽光への偏重を解消したい考えです。

また、今の制度では買い取り価格が決まる時期は発電事業者が設備を保有しているかどうかに関わらず、電力会社に申し込みをした時点となっています。
このままでは、土地だけを確保して価格の高いうちに駆け込みで申し込みを行う業者が増えることが予想されるため、制度を変更し、事業者が発電を始められる時点まで価格が決まる時期を後ろ倒しする方向で検討しています。

経済産業省は、年内に必要な省令を改正して、こうした制度の一部見直しを行うことにしています。

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1413464208/より引用

8: 名刺は切らしておりまして 2014/10/16(木) 22:46:25.03 ID:NC1nyG0E
家庭向けだけ残せばいい。
事業者向けは一般家庭の電気代が上がるだけだから意味無い。

 

10: 名刺は切らしておりまして 2014/10/16(木) 22:54:00.05 ID:kuU9Ms90
世紀の悪法もついに終焉かな。
濡れ手で粟みたいなことやってたら、逆に太陽光発電の発展の妨げになると思ってたがまさにそうなった。
真面目にやれば商売になるような水準じゃないと逆効果。

 

15: 名刺は切らしておりまして 2014/10/16(木) 23:16:13.07 ID:AIhLukm1
家庭は買い取り前提で設置するのはもう駄目だな
2kwくらいまでにしておいたほうがいい

 

16: 名刺は切らしておりまして 2014/10/16(木) 23:19:29.62 ID:Kdaj6NWm
これ電気代に上乗せされてたんだっけ?
ほんと嘗めた法律だな

 

24: 名刺は切らしておりまして 2014/10/16(木) 23:38:00.69 ID:GE8NL1fI
>>16
孫正義と菅直人によるペテンだからなあ。

 

17: 名刺は切らしておりまして 2014/10/16(木) 23:22:10.74 ID:88V+XMTF
既に住宅に乗せている連中は契約で売電価格は変わらないから
代わりに売電に重税を課そうぜ
電気代の再生可能エネの金額を見るたびに腹が立ってしょうがない

 

26: 名刺は切らしておりまして 2014/10/16(木) 23:46:32.30 ID:eILNeRn7
>>17
実際ソーラーを乗っけてみると分かるが、売電よりも自家消費の方が多いくらい。
真夏の一番電力が逼迫する時間帯に、結構発電してエアコンで自家消費するという点では、ピークカットには役に立っているかと。
問題は売るためだけの産業用ソーラー発電に、42円という高額な買取金額を課したこと。

 

21: 名刺は切らしておりまして 2014/10/16(木) 23:34:27.99 ID:hB57g3j/
1kwh 6円程度が適正価格だな
もともと42円は正気じゃない

 

30: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 00:02:25.57 ID:0z9XjZwT

原発を無条件で再稼働すべき、ストレステストで問題があれば、
それから止めても遅くない。

原発が動けば景気も少しは良くなる、太陽電池が沢山並ぶと、
景気はより落ち込む。

 

33: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 00:09:55.51 ID:vqSB9nCO

>>30
核の廃棄物に関して反駁できないのが、原発推進派の弱み。

原発が動けば景気が良くなるって、そんな訳ないだろ。
数兆円で好景気になるのなら、財政出動で一体何十兆円公共投資にぶっ込み続けてきたか知ってるか?
景気と原発は、基本的に無関係だって。

 

35: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 00:18:28.08 ID:PfGyPQ/r
>>33
現状では、火力発電が電気料金を押し上げてるから、原発を再稼動させて火力を減らせば電気料金を下げることが出来る。電気料金が下がれば、企業も活動しやすくなるということ。
原発には問題点も多いが、バランスを考えながら使うしかないよ。
ただ、数が多すぎ。
首都圏、関西圏、福岡、北海道に一箇所ずつで十分。

 

31: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 00:06:21.98 ID:PfGyPQ/r
全量固定価格買取制度って、実質的に電力会社地域独占を前提に考えたもの。
福一事故以後、電力の自由競争に転換していこうという流れにはうまく合致しないと思う。
このままでは系統が不安定になるばかりでなく、ドイツのように一般家庭の賦課金が高くなるばかり。
悪法なので、一刻も早く制度を全廃すべき。
すでに参入してる業者に対しては、系統不安定を理由に買取拒否すればいい。
法的にも、それが出来るようになっているから問題なし。

 

34: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 00:15:34.14 ID:2/6buWm/
自家使用が可能ならEVか蓄電設備を追加して電力会社と縁を切ることも
考えるけど、現行はダメだったような・・

 

36: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 00:23:42.69 ID:ZNVsA9uG
広大な原野買って融資で売電事業始めたおっちゃん(知り合い)とかどうなるんだろうw

 

65: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 07:32:07.07 ID:ExTsSR0f
>>36
もう売電始めてるのならなにも変わらないよ
事後法の禁止という法治国家の根幹をなす原則があるからね

 

70: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 08:04:38.60 ID:ewZilEcJ
>>65
それは刑法とかの規定だろ。
今後の議論次第では、既に投資して買取を拒否される人との間で不公平が広がるからどうなるかは分からないと思うが。

 

37: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 00:35:57.74 ID:7SYHP8Qu
太陽光関連ってのはもともと怪しく駆け上ってきた会社が多い気がする。
太陽光に手を出して、たまたま当たったってのが多かったからここらで淘汰されそう。
蓄電まで手を出した会社もあったけど結局その後の展開は聞かなくなったぞ。
方向転換したら今まで薦められて期待して購入したユーザーは不満爆発だろうし。
電力会社に左右されるなんて、太陽光関連企業や個人ではどうにもならんし。

 

38: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 00:47:14.37 ID:N8rtSPSe
儲かると思って、中国や韓国の事業者が結構許可とってたから
安心した。

 

41: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 00:51:07.28 ID:u5iEUG+k
太陽光の事業用の買い取り価格はすでに
40円から32円に下げてるけど
それでも参入が増加してるのは
順調にコストダウンが進んでるということでしょ

 

49: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 01:25:11.91 ID:TrF44/Nw

>>41
アメリカの一部では
風力2.5円、太陽光5円の契約案件が出てき始めて
現在この辺りの価格が一般化しつつあるようです
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20140328/261942/?P=1

風力は設備利用率5割の特殊条件とはいえ太陽光の条件はそう変わらないし
2009年の太陽光調達費が100円/ドルとして16.5円だったそうですが
日本でもこの位の価格は既に実現可能ですね

 

52: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 01:41:37.51 ID:TrF44/Nw

5円切るようになると供給ピークを発電抑制でカットして
コストのヘッドルームを質に転換しようという議論も可能になってきます
ハフポかどっかであったやつ

そうするとベース電源の部分的置換を拡大できるレベルまでくる
>>49のリンク先でウォーレン・バフェット氏が石炭より風力が安いとしてるのは
日本語でいうベース電源はいらねーやと部分的に重なる指摘なんですな

 

42: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 00:57:13.18 ID:TrF44/Nw

ハゲが事業者向けに始める
太陽光にガス火力組み合わせた電力がますます普及することになる
家庭向け小売が解禁されたら爆発的革命が起きるよ

対する現一般電気事業者は石油火力やボロLNG火力、
安全対策で固定費が膨れ上がった原子力でお亡くなりになる事業者が続出するでしょう
東電なんかはそのへんものすごく敏感になっているようだけど

 

44: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 01:03:11.65 ID:SfJXMpeN

まあ、でもこれからの話であって
設置済みは20年確定なんでしょ。

早く動いたもん勝ちだったな。
8年で元取れるからアパート経営なんかよりよっぽど儲かるな。

 

46: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 01:09:47.29 ID:xWPFkYdG
耐久性で採算が取れないとは思っていたが、それ以前の話でやんの

 

53: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 01:45:01.44 ID:OjiLUxR4

再生エネの受け入れ拡大策検討 経産省、貯留や既存分制限
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDF16H11_W4A011C1PP8000/
日本経済新聞 2014/10/17 0:20

電力会社が既存の再生エネ事業者からの受け入れを制限し、余った発電枠に
新規事業者を参入させる方策も検討する。16日の作業部会では「再生エネの導
入が進む欧州と日本の現状の比較をきちんとすべきだ」(岩船由美子・東大准
教授)との指摘も上がった。

 

54: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 01:49:21.66 ID:3l8IOX8q

風力の適地も欧州に比べて少ないし
水力の適地だって米国に比べれば少ない。

地理条件的に決して日本は再生可能エネルギーに恵まれた国ではない。
恵まれていれば買い取り制度なんてものがなくても普及してるんだよ。

 

55: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 01:54:52.80 ID:TrF44/Nw
>>54
あるけど一般電気事業者が接続したくないんでしょ
馬鹿なの?
根拠ほしかったら導入ポテンシャルで調べろ

 

56: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 02:09:59.33 ID:3l8IOX8q

>>55
ポテンシャルはあっても条件が悪すぎて高コストなんだよ。
風力なんてまさにそれで、欧州に多い洋上風力とかあれは
欧州の沿岸は日本と比べて遠浅だから普及したわけ。

経済的合理性があれば、FITなんてものがなくたって普及するんだよ。

 

78: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 08:43:08.07 ID:4HQtK4hp

>>56
おまえは FITを 全然わかってない

まず、「オマエは再エネ屋の社債を買いたいですか?」
嫌だろ? オレだって「認定契約済みの再エネ業者」以外は貸せない

FITてのは もともとは
「政府が財政難だから、政府の代理で再エネ屋に借金させて土建させる制度」で
=========================================================
「しかし、電力会社の機嫌で 買取数量や価格が変わると
銀行屋は 怖くて 再エネ屋に 融資できない」から

再エネを アパート経営程度の、低リスク・低収益の事業として安定化させる制度
========================================================
として ドイツの銀行屋が発明した 「金融商品・金融システム」なんだよ

そして「ドイツFITは風力を火力より安く買い取っていたうちは大成功した」
けど、原発を止めた穴を埋めるには 全然発電力が足りなかったから
高コストな太陽が検討され始めた

ところが、日本の関西太陽電池利権的な邪悪なボッタクリ政商のQセルズが
ドイツの左翼政治家を買収して

「クソ高い買取り価格で 再エネ業者を儲けさせて Qセルズが ボッタクリ
太陽電池を売りつけてピンハネして ドイツ左翼政治家に賄賂を渡す」
という事を始めたために、

「買取価格を引き上げすぎたから」ドイツのFITは大失敗したし

そもそも、FITは 高く買って普及促進する趣旨の制度ではない
それはバカ左翼がバカだから太陽電池利権に洗脳されただけ

 

63: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 07:19:02.90 ID:Zlg6S/AB

電力を売りたいなら自力でやるべきで、なんで既存電力会社に売らないといけないのか。
トヨタの車を日産が強制的に売らされるようなもんだ。

太陽発電が大量の発電には向いていないのはわかっていたことだろうに。

 

64: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 07:22:17.50 ID:Hb27P0Mp

金持ちだけが太陽光パネルを設置できて売電できる。
買えない人にそのしわ寄せを負担させる。
菅直人の置き土産だな。

小渕優子が集中砲火を食らっているのはこのためか?

 

67: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 07:42:32.80 ID:mNDhvwyv
光熱費ゼロ住宅とか誇大広告もいいとこだと思うんだが

 

71: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 08:13:24.27 ID:by2PAIck
金儲けのためだけの悪法だったな

 

73: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 08:22:09.57 ID:7annnO16

事業者が発電を始められる時点まで価格が決まる時期を後ろ倒しする方向で検討しています。

だから、逆を言えば既に許可取ってる人は滑り込みセーフなので、投資をしているが買い取り
拒否される人なんて いないのでは?あくまで来年以降許可取っても旨味は
薄いですよー、て事でしょ。既存の買い取り価格を下げたりとか
やれないと思うけど

 

76: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 08:40:07.98 ID:ewZilEcJ
>>73
受け入れ容量をオーバーするって話だから簡単な問題ではないと思うが。

 

75: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 08:39:36.03 ID:9OyTwq5s

必ずイノベーションが起こるんだから、価格を維持するわけない。

飛びついた奴がアホ

 

86: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 09:11:22.49 ID:7SYHP8Qu
パネルを屋根に取り付けてる家ではパパがママに怒られてるのかな
ほらあなたまた騙されたじゃない!ってさ

 

91: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 09:24:34.02 ID:XenmqqGs

最初の42円は高すぎたな

20年間固定だから初年度に設置した業者は大儲け

 

94: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 09:42:27.06 ID:86ybShSy
導入時点でドイツの政策の問題点を研究できたのにそれもせず導入して
そのまんまの問題点が出てるな
太陽光が要らんとは思わんが、教科書があったのにそれを参考にしようともせず、
今の予想通りの展開
アホに総理をやらせちゃいかんわ


新着記事 件
No items.

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>