photo01【企業】「働かないオジサン」はなぜ生まれるのか…世界的に特殊な“日本型雇用” 


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1410862058/より引用

1: 北村ゆきひろ ★ 2014/09/16(火) 19:07:38.27 ID:???

「働かないオジサン」はなぜ生まれるのか-。長時間労働、正社員と非正社員の格差、ブラック企業などさまざまな問題が山積し、中高年が既得権層として指弾されてきた日本の雇用をめぐる論壇。だが近年は、根本原因がかつて称賛された「日本型雇用」の機能不全にあるとするシステム論的な議論が目立つようになっている。(磨井慎吾)

「“働かないオジサン”が生まれるのは、日本企業の構造的なものが大きい」

日本企業の人事メカニズムを解説した新書『働かないオジサンの給料はなぜ高いのか』(新潮新書)を4月に刊行したサラリーマン兼著述家の楠木新(あらた)氏(60)は、大手生命保険で人事畑を歩んだ自らの経験をもとに、そう語る。

書名は、多くの若手会社員が一度は不条理に思う事態。だが、これは長期雇用を前提にした新卒一括採用制度を取る以上、必然的に出てくる問題だという。「新卒者は能力や技能よりも、まず会社のメンバーとして一緒に気持ちよく仕事ができるかを基準に採用される」。

白紙状態で入った後は社内で教育され、同期入社組と横並びの年功昇給を重ねながら全員が管理職ポストを目指して進んでいくモデルだが、「問題は管理職登用という選抜によるピラミッド構造が始まる40歳前後。ポストを得られなかった人が意欲を失ってしまうために“働かないオジサン”が発生してしまう」。

◆世界的には特殊

こうした日本型雇用システムは、世界的にみれば特殊だ。

「日本の雇用は、まず会社の一員となる人を集め、そこから仕事を割り振っていく『メンバーシップ型』。対して欧米やアジア諸国は、最初に仕事があり、それができる人を採用する『ジョブ型』」。そう雇用モデルを2分類し、労働問題で論壇をリードするのが、『若者と労働』(中公新書ラクレ)などの著書で知られる労働政策研究・研修機構の濱口桂一郎・主席統括研究員(55)。

濱口氏は、日本型雇用システムの本質は、「職務の定めのないメンバーシップ型雇用契約にある」と指摘する。集団の一員として、無制限の残業など時に労働法に反する「滅私奉公」をしなければならない代わりに、長期にわたる雇用保障が受けられる。「このシステムは、かつてはうまく回っていた。経済は拡大し、女性は結婚退職するので、男性正社員は多くが管理職になれた。しかしバブル崩壊後の経済低迷で、管理職になれない中高年が大量に出てくることになった」

◆ジョブ型転換!?

こうした日本型雇用の行き詰まりは、劣悪な労働環境で社員を使い捨てるブラック企業の増加にもつながっている。若者の労働相談に取り組むNPO法人「POSSE」の今野晴貴(こんの・はるき)代表(31)は、近年大きな社会問題と化したブラック企業は「日本型雇用が変質したもの」だとみる。

今野代表は、諸外国と比べた日本企業の特徴は、企業の命令権の強さだと指摘する。「命令権の強さはそのままで、手厚い福祉や雇用保障を切り捨てたのがブラック企業」

この分析に対し、濱口氏は「たしかに日本型雇用にはブラック企業になりうるDNAがある。ただ、(定年までの雇用保障や年功賃金といった)それを発現させないためのメカニズムがかつては働いていた」と語る。
「無制限に働かせはしたが、決して使い捨てにはしなかった。社員を安心してフルに働けるようにするという点で、欧米よりも社会の競争力を高める効果があったのも事実。単純に日本型雇用が悪いという話ではない」

濱口氏は、維持困難になっている日本型雇用の改善案として職務や勤務地、労働時間などを限定した無期雇用契約である「ジョブ型正社員」の推進を提唱する。一方、楠木氏は文化的な面からもジョブ型への転換には懐疑的だ。「やはり、日本人は自分が組織の中に位置づけられることで安心する。そうした人と人との結びつき方を、簡単に経営という視点で変えられるとは思わない。意欲を失った中高年の問題など改善点はあるが、日本型雇用システムは今後も主流として存続していくだろう」

雇用制度の改革は、必然的に日本社会の人と人の関係のあり方にも影響を及ぼしていく。実は、社会や文化全体の問題でもあるのかもしれない。

http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/140916/cpd1409160615001-n1.htm

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1410862058/より引用

7: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 19:11:52.24 ID:JxHaTbYw

働かない公務員・働かない天下り

が日本社会最大の癌。

 

8: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 19:15:05.21 ID:Y/v7Lix5
働かなくても金くれるんだから働かんわな。普通。

 

14: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 19:18:46.04 ID:S/33koF/
窓際族とはまた違うんだろうな

 

15: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 19:19:26.39 ID:S/33koF/
しかも日本って減点のほうが強いだろ
つまり何かして失敗したやつは何もしない奴より下になる

 

86: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 21:47:40.91 ID:ftByF2+R
>>15
うわほんこれorz
日本の風土は好きだが労働環境とか評価体系は劣悪で狂ってる

 

16: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 19:21:49.87 ID:RyascKGd
仕事されると邪魔な人っているじゃないですか

 

17: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 19:25:28.13 ID:EkvWCL8W
35歳までが「社内ニート」で
36歳以上は「働かないオジサン」なんだな

 

18: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 19:27:15.37 ID:OM0ffe48
>>1
解雇自由にすれば解決するだけのこと。

 

24: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 19:39:35.71 ID:yB+wQMbT
今の若い社員が、そういう年齢になった頃に、改革が進められて首をきられるのか。かわいそう。

 

25: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 19:41:57.22 ID:qsoWQHKX
ホワイトカラーの管理職の仕事は部下の文章直し
営業なら外に出ろ、技術系なら実験しろ

 

26: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 19:42:45.53 ID:ozW+qLWx

>欧米よりも社会の競争力を高める効果があった

頭がおかしいな。
欧米より優位に立ったように見えた時期は単にバブルだったと
完全に判明しているんだがな。

 

57: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 21:01:01.48 ID:oXB1fu3H
>>26
日本経済論的には日本型雇用で快進撃を続けたと言われているのは高度経済成長の時期
70年代ぐらいから給与上昇による生産性低下が始まって、バブル関係なく今まで下落傾向が続いている

 

79: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 21:30:52.55 ID:WTaaL+o1

>>57
生産性とは利益のことじゃないから
>給与上昇による生産性低下が始まって

日本経済論的には・・とかいう前に、まず基本的な知識から。

 

80: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 21:32:39.00 ID:2oH4tLXJ
>>79
費用対効果の低下やね

 

27: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 19:43:54.82 ID:fdABalaG
結局のところサラリーというのは責任を取ることと引き換えに得られるものだ。
だから働かなくても何ら問題はない。その責任をきちんと取れさえすれば良いのだ。
もっとも、自分の責任を他人や部下になすりつけるのは言語道断だが。

 

33: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 19:50:29.37 ID:WAptvvl4
働かないオバサンもたくさんいる。

 

43: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 20:07:32.81 ID:VaZY3rJ/
>>33
激情的同意!!!!!!

 

134: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 23:30:22.60 ID:D65nkTjf
>>33
これは本当にそう。
ちょっと偉くなると下ばかりに仕事させて仕事しないし責任とらない。
家族の用事と言って勝手に休む

 

34: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 19:53:18.76 ID:uyYC4M7w

だからホワイトカラーナントカっていう制度が必要。
高給取りのホワイトカラーに生産性を上げさせる為にあれは絶対必要

時間ではなく成果によって報酬を決めれば「働かないオッさん」はいなくなる

 

44: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 20:08:23.23 ID:gk71Qlx1
レールをはずれたら絶対に許さず自殺に追い込むような排他的社会だからな
とりあえず凶悪犯でもない限り3か月雇って、使えるなら続けてダメならクビ
という実績主義の方がいいと思うが、人事が無謬性にこだわるから仕方がない
この国の就職は封建体制から何も変わっちゃいないんだ

 

45: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 20:09:46.62 ID:n9p4KO/n

働かないっていうか、もう働けない社会じゃん(´・ω・`)
パイオニアも2000人リストラとかそんなスレもあるし

あと、新卒至上主義、厳しい年齢制限もどうにかしないとな

 

46: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 20:10:09.48 ID:tR1SNWzu

そもそも働く必要が無いんだと思う。

業務を個人的に3倍効率化した結果、一日2~3時間だけ仕事すれば良くなった。
ITを使えるかどうかで、雲泥の差が出る。

しかし、日本社会はそこまでの効化率を求めてはいないようだ。
だから余った時間を自己研鑽に充てている。

 

48: 馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo 2014/09/16(火) 20:13:25.71 ID:Ox7rj68L

ハイブリッド起業だ

今更給料って、おまえら15年発想が古いよなあ

若い奴は忙しい会社はやめろ。給料なんざ期待してたら40で人生終わりだぞ

 

81: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 21:38:48.88 ID:OpOnqbqf

>>48
実質個人経営者の無限責任である日本で
起業しろ!と勧めるのは借金抱えて死ね!と言うのと同義

絶対継続可能な事業計画と資金調達がない限り、起業はホームレスへの片道切符

 

51: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 20:18:23.81 ID:JH6oQGoI
GDPのため生かされてるのが正直な処だ

 

56: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 21:00:18.88 ID:dJqhWC/4
働かないオジサンというのは、ホントは
職場にとって、働いてほしくないオジサンなんだよ。
バブル、年功序列終身雇用の時代に就職した世代だから、
仕事のやり方が非効率で、結果出てなくても、
長時間残業、職場の飲み会とかガンバった姿を見せたら、評価された仕事のやり方で育った世代だから。
そんなのが上役で職場を仕切られたら、時代遅れ。
そんな世代に、今の会社で次世代のリーダーを育てられないのが
日本企業の致命的な問題。

 

58: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 21:04:18.42 ID:0ZAwjpDw
昔は、新聞読むのが仕事だったオジサン一杯いたよ。
昼からいなくなったり。

 

60: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 21:11:10.73 ID:2oH4tLXJ
35歳以上で役職ついてないヤツは1~3年の契約社員にすれば
いいと思う。もちろん公務員も。

 

61: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 21:16:00.03 ID:LPiwBJz2
年功じゃなくて階級に応じた給料にすればいいだけだよ。
50過ぎても平社員なら新入社員と同じ給料にする。
ただ、雇用は保証すればいい。
年功序列のない終身雇用こそ無能も有能な人も幸せになれる形だと思う。

 

62: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 21:16:45.83 ID:AwuW42Mi
こちらから仕事を振らない限り1日中寝てばかりの
奴が来月別の課に飛ばされるww

 

67: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 21:19:20.30 ID:2oH4tLXJ
>>62
そんなヤツを簡単にファイヤーできない日本はおかしい。
その代わりに若いヤツを新たに入れたほうがまし。

 

66: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 21:18:53.36 ID:r7g9tSNZ

働かないオジサンも使いよう。
部下が何をしてるのか分かっていないから、いくらでも内職できる。

以前いた有能な上司は、生え抜きだったから、誤魔化す隙すら無かった。

 

69: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 21:23:54.54 ID:2oH4tLXJ
スマホゲームのガチャと一緒なんだよ人材なんて。
だめならいい人材がでるまで登用(ガチャ)を繰り返す。
だめなヤツはそうそうに首にする
そうしないと、新規雇用は増えないし、いい人材がいない
チームは早晩競争力を失う。

 

70: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 21:24:12.75 ID:TEBQGPo9

40~60っくらいってさw 自分は動かないで誠心誠意自分のために働くやつを

多く抱えてるやつが仕事ができる奴と思ってるでしょ?

 

78: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 21:29:56.41 ID:2oH4tLXJ
>>70
それで結果がだせるならその動かないおっさんは優秀だろ。
単にその子分が誠心誠意働くけど結果がでないならただの派閥の親分だが

 

71: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 21:24:19.52 ID:e4Q6rAnr
近いうちにAIが本格的に社会進出するので、余計な人員は豪快に削減されることになります。
「働かないおぢさん」と「真面目だけど仕事出来ないおぢさん」は会社に居られなくなります。
あ、言い忘れました。「おばさん」もです。

 

72: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 21:26:17.91 ID:h7/DJVot
一部上場企業の大東建託や大東建託や大東建託みたく
稼ぎのないやつはとっとと切られる会社が最高なわけ?

 

73: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 21:27:59.33 ID:wnbEXRbu
仕事も知らんのにウロウロされても困るが
消費税増税不況でこういう連中にもメスが入る

 

82: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 21:41:08.31 ID:MEoyK798
この話はおかしい。
バブル崩壊以降の採用は完全に絞られており、
20年後に課長職になる人間だけを採用している。
だから平社員の中高年は今後いなくなるのだ。
言い方を変えると、課長職への試験を課長になる20年前に行うのが
現在の日本型雇用なのである。

 

84: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 21:45:58.53 ID:h7/DJVot

>>82
うちが今それやってる。
幹部候補として、外部と内部から募集をかけている。
2000名程度の企業だが毎年内部10名、外部10名程度が
試験をパスして半年かけて研修を行っているよ。
外部からは10/500程度の確率で入社してくる。

俺は内部候補生だが、一般的な社員からは勿論不評な制度となっている。

 

88: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 21:49:38.61 ID:P5Q7yr0J
働かないオジサン・オバサンは、世界中どこの会社でもいます。
特に日本の風土ではありません。

 

89: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 21:50:07.16 ID:WXkCm5na
昭和末期まではのんびりだらだら働いていたのになぁ
営業マンがひまつぶしに喫茶店にごろごろいた。
事務職なのに職場のTVで高校野球みたり・・・

 

95: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 21:56:46.34 ID:h7/DJVot
>>89
小沢と村山が日本の借金をシコタマ作ったからね。
二人合わせて630兆円。
その元本に金利が合わさって今の借金なんじゃない。
そりゃ殺伐とするわな。
こいつらが、今の殺伐とした日本を作っちまったのさ。

 

91: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 21:50:36.73 ID:GbS5FoNi
体力ある会社ならいいんじゃないの?

 

96: 名刺は切らしておりまして 2014/09/16(火) 21:57:14.86 ID:2oH4tLXJ
>>91
アジアで敵なしのころは良かったんだよ。それで
でも今は、モノづくりで中韓にとっくに追い抜かされて
大企業ですら生きるか死ぬかの瀬戸際。多くの事業で採算とれなくて
撤退してるよね?スマホだって10年後にはソニーすら撤退してるかもしれない。


新着記事 件
No items.

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>