080229_01【社会】<iPS移植>患者「明るくなった」 術後は良好


http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1410613052/より引用

1: ひろし ★@ 2014/09/13(土) 21:57:32.21 ID:???0

 iPS細胞(人工多能性幹細胞)から作った網膜色素上皮細胞を移植する世界初の手術から一夜明けた13日、執刀医の栗本康夫・先端医療センター病院眼科統括部長らが神戸市内で記者会見を開き、患者の女性(70代)の術後の経過を伝えた。移植した細胞シートは「手術時と同じ位置にぴたっと収まっていた」と説明、現時点で経過は順調という。診察の際、女性は「明るくなった。白衣が前よりも真っ白に見える」と喜んでいたという。

栗本部長は「色素上皮を傷つけていた異常な血管の塊を除去したことで、明るさを感じる視細胞が光を受けやすくなった可能性がある」と指摘。移植したシートが効果を発揮した可能性については、「1年かけて評価する必要がある」と述べた。

出血や網膜剥離、合併症などの心配もあったが、そうした症状は起きていないという。病棟の担当医師によると、午前8時に病室を訪れると、女性患者は「おはようございます」と元気にあいさつ、朝食もしっかり食べたという。今後、特に問題がなければ3?7日で退院できる見込み。【吉田卓矢】

http://www.excite.co.jp/News/society_g/20140913/Mainichi_20140913k0000e040219000c.html

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1410613052/より引用

3: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 21:58:54.67 ID:at/I5IUh0

AA_141061795648720500

 

84: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 23:00:08.30 ID:pD5jRDVb0
>>3
これ以上明るくなってどうするんだ?

 

5: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 21:59:21.90 ID:Y9T4VYMg0
思った以上の成果は得られそうなのか?
そうであって欲しいけど。

 

7: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:00:19.60 ID:j9mbDsGe0
iPS細胞で自然の摂理が終焉。

 

9: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:00:50.72 ID:s/tiiTW+0
おー効果あったか。
まずはめでたい。

 

11: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:01:12.92 ID:+tC/QJ6V0
小保方「目がぁ、目がぁああああ」

 

13: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:01:56.90 ID:gsS+bYwh0
これは画期的だよ本当に
丁寧に研究して欲しいね

 

14: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:02:13.19 ID:EBYsQ7wb0
微妙だなあ。どの程度の細胞だったのかとか
きちんとした論文が出ないとなあ。
しかも、結果がどうあれ、キチンと事後経過の報告があるのかな?
いろいろな点で疑問だらけ。
まあこれが失敗すればiPS細胞は終わりだろうから、
かなり重厚にやってるだろうなあ。

 

15: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:02:24.24 ID:rL4syDaJ0
マスコミのiPS称賛→STAP登場からのiPS叩き→小保方事件→iPS礼賛
をみてからホント浅い知識で記事書いてることが更に明らかになった

 

17: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:02:47.23 ID:dnrBGAXW0
最近話題のめくら少女には効かんの?

 

25: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:04:37.92 ID:s/tiiTW+0
>>17
全盲だとすると脳に視覚情報処理する部位が形成されてないから、
入力部だけ直してもダメ。

 

36: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:07:29.54 ID:fDY0Weuy0
>>25
どうかな。
脳は可塑性があるから、光の刺激と予備知識を上手く繋げるかもしれない。
全盲でも色相環を正確に把握していることが分かってる。

 

76: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:38:07.45 ID:GcDpirYP0
>>25
全盲にもいろいろあるから。一括りは乱暴。

 

19: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:02:57.20 ID:s/tiiTW+0
網膜やられると色の解像度下がって、
見分けが難しくなるからなあ。
前よりはっきり色が識別出来るなら上出来。

 

23: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:04:10.43 ID:b+egblrU0
髪の毛に早く!
間に合わなくなっても知らんぞ!

 

24: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:04:33.92 ID:fDY0Weuy0
主任研究員が精緻な視認を復活できるとまだ期待しないでと言ってたが…

 

28: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:05:32.78 ID:i/DYRVeT0
>>24
そりゃあ普通に治療に使えるようになるまで10年はかかるようだからな。
まだ緒についたばかりだ。

 

26: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:05:03.77 ID:Zet/R6dg0
おばあちゃんとかだと
手術の意味を理解せずに
気を使って「見えるようになった」とか言ってるだけの可能性もあるし
これでiPSすげえとかやるのは、小保方に騙されてたアホと一緒
>>1のように担当者は慎重

 

27: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:05:04.39 ID:QeTTTBgt0
 ,;:⌒:;,
8(・ω・)8 こんな早く細胞が定着して機能を始めるものなのか

 

31: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:06:44.78 ID:i2Hfx+8J0

>>27
ちょっと考えにくいから、担当者たちは「まあ、あわてなさんな」と言ってるし、
「そんな根本から治ると言える段階じゃねーずら」とも言ってる。

まあ、慎重になるよね。

 

39: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:08:05.80 ID:s/tiiTW+0
>>31
これって何度もやり直せる治療だから、
上手くいくまで繰り返してもいいかも。

 

35: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:07:27.13 ID:uRoVTDSp0
ちゃんと経過観察続けろよ

 

37: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:07:56.68 ID:fIZ1sMOq0
まだ移植した奴が機能しているかどうかは分からんのだろ
取り除いた効果だけかもしらん

 

41: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:11:09.08 ID:Ol5Y2xLl0
研究進めば一般人にも出来るレベルになるのかな

 

42: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:11:25.43 ID:KkdewI0AO
毛はどうでもいいから歯だ歯!

 

52: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:14:57.44 ID:cyxIOKDd0
>>42
毛が先に決まってんだろ。

 

50: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:14:03.98 ID:TIRDRk8V0
網膜の異常っていろんな症状があると思うけど
この患者はただ暗く見えるってだけだったのか?

 

51: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:14:55.32 ID:s/tiiTW+0
前にCCD埋め込んで視力回復する研究あったが、
研究者亡くなって頓挫しちゃったな。

 

53: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:15:20.58 ID:YwbYSU0T0
???「そんなものインチキに決まってるだろ。STAPこそが人類最高の技術」

 

54: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:16:04.17 ID:/c4vuTzP0

これは不透明な層を除去したことによる効果
網膜が生着したかどうかは現時点では不明

血流支配のない細胞を植えた後、血流支配が再開するのが先か
細胞が死ぬのが先かという話

 

56: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:16:41.46 ID:uFR5c9A20
1日で治療効果が出るわけ無い

 

57: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:17:31.31 ID:oL1J0F9e0
目の手術をした人って、
何日かして気が緩んだ時や寝ぼけた時に、
つい目をこすっちゃったりしても大丈夫なの?

 

67: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:27:47.42 ID:QySsK4Gk0
毛根の復活には効かないのか?

 

75: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:37:48.35 ID:zAXlLB1Q0

>>57
勿論ダメ。
手術で開けた穴に異物が入って面倒なことになる。
なので、術後一週間程度は保護メガネをかけ続ける。

>>67
現状、iPS細胞を作るのに金かかりすぎる。
誰もがiPS細胞の治療を受けられるレベルの費用に抑えるには
手術のノウハウだけじゃなく、設備側にもブレイクスルーが必要な気がする。

 

59: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:20:59.67 ID:aqoqF+rN0
プラセボ効果だな

 

62: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:22:25.74 ID:wLQql5Uq0
これは硝子体手術って言って眼球内の透明なゲル状物質を全部吸い取っちゃうんだよね

 

70: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:30:35.26 ID:/B4QskoA0
今回は目だけど
世界中で潜在的患者と治療希望者が一番多い患者は
禿だろうな。
絶対フサフサに戻って髪をかき上げながら女をナンパしたいと思ってるだろうな。

 

72: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:34:47.20 ID:Y9T4VYMg0
>>70
いや、欧米人の中には禿げこそ至高という人間も居るからな。

 

71: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:30:49.00 ID:m0YBtUwD0
目からビームが出っぱなしになるな。

 

74: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:37:25.88 ID:es/GAz7u0
とりあえずは生殖細胞を再生させたらすごいことになりそう。
不妊治療ですめばいいが
ますます晩婚に拍車がかかるし社会や家族の概念まで変わっちゃいそう。

 

78: 名無しさん@0新周年@ 2014/09/13(土) 22:43:59.36 ID:wLQql5Uq0
おれ今年の初めに網膜剥離の手術やったんだけど片目の視界だと距離感が掴めなくて人混みの中を歩けないのな
たとえ視界がボケボケでも光があるだけで全然違うよ


新着記事 件
No items.

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>