00【薬学】分子レベルで成分を“プリント”― 3Dプリンター、懸念される「ドラッグの自作」


1: TwilightSparkle ★@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 20:21:23.70 ID:???.net
 今月8日、3Dプリンターで拳銃を作成した男性が逮捕された。海外のサイトから銃の設計図のデータをダウンロードし、自作で組み立てる3Dプリンターで作成したという。事件を受け、さっそく古屋国家公安委員長は「ルール上の問題、法制上の問題も含めて対応していく必要がある」と、3Dプリンターの所持に一定の規制を設けるべきか検討すると発言。
「世紀の発明」としてイノベーションが期待されていただけに、産業界からは落胆の声が聞かれ、規制派と規制慎重派が熱い議論を交わしている。

 しかし、3Dプリンターが犯罪に利用されるのは銃だけではない。アメリカ在住の日本人化学者は言う。

「欧米では銃と並び、もっとも警戒されているのが薬物の自作です。2012年頃から、欧米の大学では、3Dプリンターを使った薬品の製造実験が行われており、すでに成功している例もあります。
英グラスゴー大学のリー・クローニン教授が率いる研究グループでは、分子レベルで成分を“プリント”し、実際に医薬品を作る計画を進めています。彼は3Dプリンターで鎮痛剤のイブプロフェンを作ることにすでに成功しています。
医薬品の流通事情が悪い途上国での利用を想定していますが、医薬品のレシピさえわかれば、理論的、自宅で薬を作ることもできるようになる。これは医学界にとって革命的な技術ですが、アメリカの大手製薬会社などは猛反発しており、米FDAも規制すべきか、認定すべきか議論しているようです」

 ここで問題になってくるのが、違法薬物、つまりドラッグの“自作”である。資金力のある犯罪組織が、3Dプリンターを使って大量の違法薬物を大量生産することがすでに予想されており、欧米のメディアではメキシコの麻薬カルテルがその可能性について研究を開始していると報じられている。

「ドラッグの場合、作用する成分さえ入っていればよいので、医薬品よりも簡単に製造できるのではないか」と前出の化学者は言う。作用成分さえあれば、あとはデンプンなどの賦形剤、セルロースなどの結合剤などがあれば作れるので、従来の工場のような規模の製造拠点を必要としない。アメリカの3Dプリンター関連情報サイト「3D PRINTING.com」では、MDMAなどデザイナードラッグ、コカイン、LSDなどは3Dプリンターで作るのにもっとも適していると報じている。

 一方、違法薬物以外にも、ニセ薬の流通の懸念もある。中国やインドでは、ニセ薬の製造が一大産業となっており、主にアフリカなど途上国に流通して数々の健康被害が報告されているのだ。
3Dプリンターの普及で、こうしたニセ薬の流通が拡大する恐れもある。

 3Dプリンターは実用化が始まったばかり。業界の革新的な試みを阻害する単純な規制は言語道断だが、犯罪に悪用されないような国際的な仕組みの策定も必要になってくるのはたしかだろう。 <文/日刊SPA!取材班>

週刊SPA! 5月20日(火)9時21分配信

3Dプリンター、懸念される「ドラッグの自作」 (週刊SPA!) – Yahoo!ニュース
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140520-00645093-sspa-soci

◆◆◆スレッド作成依頼スレ★862◆◆
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1400705374/92

関連スレ
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1400661392/


一口コメント

ドラックを手軽に作るにはまだ時間がかかりそうですが,もう少し精度が上がれば産業そのものをひっくり返す威力をもっていそうですよね.日本も先進国である内にソフトウェアにシフトしていった方がよいのでは?

http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1400757683/より引用

2: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 20:24:24.02 ID:ClC9cj1o.net
PCとインターネットが世界を変えたが
さらに変えそうだなぁ

4: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 20:34:16.00 ID:SbXNTtl2.net
国家公安委員会??
ばかじゃねぇ??
世紀のイノベーションを規制する権利なんぞないぞ

5: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 20:36:21.71 ID:TW8dfjfj.net
遺伝子を自由に組めるとかなるんかな。

15: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 21:05:51.54 ID:SBQi/xWp.net
>>5
遺伝子は無理だが、DNAなら可能。

6: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 20:39:42.99 ID:BLo46d7C.net
生物をプリントが最高レベル

7: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 20:40:56.73 ID:41TVEmHa.net
クローン人間もボタン一つで作れる時代が、、、。

8: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 20:41:34.59 ID:DoLw2zJ3.net
一家に一台そんなプリンターがある時代なんてSFだな
そんな時代になったらもう薬でも食べ物でもプリンターで作れるんじゃないか

11: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 20:49:28.23 ID:0a8g7xi3.net
理想の嫁がボタン一つで作れる時代が来るんだな

12: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 20:52:42.86 ID:AntQ989Z.net
ほんまかいな、信じられん

13: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 20:54:01.55 ID:SL5xjlxy.net
結局は製薬会社の金儲けのために闇に葬るのか。
画期的な癌の治療法と同じだな。

14: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 21:01:38.17 ID:zY4uB44a.net
未来、来たな。
食べたい物の名前を記入するだけで
3Dプリンターから合成食品が出てくるとかドラえもんや星新一の描く世界だな。

16: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 21:09:17.17 ID:8bxcMABe.net
樹脂じゃないの?
だったらドラッグより先に食品を作り出せるほうがいいな

22: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 21:18:52.83 ID:+/kRcNXJ.net
>>16
食材から料理を作るものなら、もう市販されてるよ。

19: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 21:09:39.81 ID:iWOqgzQ0.net
何のための化学か意味がわからん記事だな。

クローン人間まで出来るって言い出すぞ。

21: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 21:14:04.45 ID:g1pPAvxO.net
>>19
すでに心臓を作る研究が進んでるからあるいは

20: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 21:11:51.94 ID:/V4eRPQ8.net
分解装置のほうができればザ・フライの世界だな

27: 名無しのひみつ 2014/05/22(木) 21:39:22.39 ID:gDY31qIbu
>>1
分子レベルまでいけると、おうちで合成食品もすぐそこかなw

29: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 21:36:22.61 ID:15B3KiNx.net
化学合成するにしても原料が必要だと思うが

30: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 21:36:32.96 ID:4ZJY7eHu.net
いつから3Dプリンターでナノテクノロジーが可能になったんだ?

31: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 21:53:24.89 ID:TPplQtTC.net
おまんこ作るぞ~

34: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 22:06:53.64 ID:zY4uB44a.net
>>31
アダルトショップ行けばいくらでも売ってるわw

33: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 22:06:07.72 ID:qq7ie8G/.net
んなアホな。
4/1ネタを真に受けただけじゃないのか?

41: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 23:27:30.26 ID:VPZHpL9D.net
>>33
俺も四月馬鹿説にもう一票

35: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 22:11:20.34 ID:EgZDz32t.net
あとは自己複製入ればご禁制の品になるわけだね

36: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 22:12:46.79 ID:tFDr/FWX.net
ものは合成できるんだろうけどどうやって分離してるんだろう、
液クロでも装置に組み込んであるのか?

ちゃんと精製されてないならとてもじゃなけど体内に摂取するものは作っても使いたくないような。

37: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 22:16:32.64 ID:66BBHahv.net
6.02*10^23個作るのにどれぐらい時間がかかるんだ?

38: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 22:39:18.86 ID:0vnRMSOV.net
これはあれか
カーボン削って触媒でも作るってことか
目的の化合物を得られるように?

そうすれば、アボガドロ数個でも作れるだろうし
レーザーで出来ないことはないとは思うが

39: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 23:07:31.59 ID:gIoyii22.net
光を物質にするとかわけわからん記事もあるし
最先端科学の中では実現しやすいのかなあ

40: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 23:21:07.14 ID:WldnSLno.net
キヤノンのSEDみたいな話?

43: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 23:43:53.13 ID:Sqe6wEtW.net
成分を入手できること自体が問題なのであって
錠剤を3Dプリンターで製造できることに何の問題もない

44: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/23(金) 00:33:31.24 ID:h9wM7Dzt.net
スタートレックのレプリケーターみたいな話になってきたな


新着記事 件
No items.

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>