120402_Synapse【話題】「アメリカに住んでいた、芝生のある家だった」 過去生記憶を持つ子供たち 生まれ変わりは存在すると専門家★3


http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409032607/より引用

1: 野良ハムスター ★@ 2014/08/26(火) 14:56:47.32 ID:???0

母親の胎内にいた時や出産時を記憶している子供たちがいるという。そうした胎内記憶にまつわる調査は1999年より本格化したが、驚くのは胎内記憶の調査中に、過去生記憶を語り始める子供たちもいるということだ。

例えば、3才くらいまで自分を“ヤマガタヒロシ”と名乗っていた男の子や、「アメリカに住んでいた、芝生のある家だった」という子が。
ほかには、過去生では今と同じ小学3年生で車にひかれて死んでしまったという女の子も。

「黒い車が信号を無視して飛び込んできて、周りにはたくさんの車が信号待ちをしていた。その時、私は青い習字箱を持っていた。だから、今度は(今生では)大きい横断歩道は気をつけているの」というのだ。

世界における胎内記憶研究の第一人者である産婦人科医の池川明さんは言う。

「過去生記憶は、生まれ変わりや魂の存在を前提としており、いろいろな議論があると思います。ですが、これらの記憶も、出生前後の記憶の一種として、持って生まれた子供がいるということは事実なのです。子供たちの意識のあり方を考える上で、興味深い例だと考えています」

過去生記憶が強く残った人には、ある共通点があると話すのは、超心理学の専門家・大門正幸さんだ。

「過去生記憶を持つ子にはパターンがあります。2~5才くらいで過去生について語り出し、その話と符号するような振る舞いを見せるのですが、7才くらいまでにその記憶は薄れ出し、成人まで残る例はあまりない、というものです」

ではなぜ、過去生記憶を持って生まれてくるのか。

「世界各国のデータを総合的に見ると、人の意識は肉体を超越していて、いわば『生まれ変わり』のようなメカニズムが存在すると考えるのがいちばん自然な解釈のように思います」(大門さん)

思い出される過去生は、非業の死を遂げていたり、幼い子供を残して死ぬなど、やり残したことがある場合がかなりの割合を占める。

「つまり、衝撃的な死のトラウマによって、本来消去されるべき記憶が
次の生に持ち越されたといえるかもしれません」(大門さん)

※女性セブン2014年9月4日号
http://www.news-postseven.com/archives/20140826_272744.html
★1の立った時間:2014/08/26(火) 10:35:19.78
前スレ http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409023962/

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409032607/より引用

2: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 14:57:36.33 ID:6bQsfyrb0
2だったら次は蚊に生まれ変わる

 

4: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 14:58:28.26 ID:FusPiLi/0
>>2
おめでとう

 

5: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 14:58:49.82 ID:sZBRLnHS0
志村の動物番組の犬と話ができるって言うのと同じレベル。
信じるやつは詐欺に注意しろ

 

9: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:00:22.72 ID:BoSPo4o40

前スレの人の
「生まれ変わってるなら こんなに人口が増えるわけがない」

激しく同意した。

 

22: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:04:19.72 ID:v2T0ZV8Z0
>>9
他の惑星から様々な知的生命体の霊魂が、肉体を持たずに霊として移って来てる説がある。

 

31: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:05:57.16 ID:DtyyKNMt0
>>22
思いつきを何でも「説」にしてはいけないと思うw

 

10: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:00:32.06 ID:7JJblg430
人類の増え方からして前世も人間だった奴なんて一握りだろ
大抵が昆虫とか牛豚鳥魚、運良く前世が人間でもほぼシナ、インド、アフリカ

 

15: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:01:45.29 ID:BoSPo4o40
>>10
微生物って輪廻の中に入れておk?w
世界で一番多いぞ 間違いなくwww

 

20: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:04:01.20 ID:E7IXkNOx0
>>15
ウィルスは?

 

46: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:09:27.07 ID:BoSPo4o40
>>20
あえて除外した。
生物の定義に該当しないから。
あれが入るなら、ぶっちゃけ プリオン蛋白すら入れてもいい気がするレベル。

 

54: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:11:48.40 ID:QHeH+AYc0
>>46
どうりで単細胞な人間が多いわけだ

 

12: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:01:13.56 ID:uFB+0e/R0
圧倒的に人口が多い中国人やアフリカ人だった記憶を持つ前世はないのかw
それでも人口爆発で頭数が足りないが

 

21: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:04:19.29 ID:FusPiLi/0
未解決事件の被害者が生まれ変わって
「自分の前世での死体はどこどこに埋まってる」と証言して
そのとおりの場所から死体が出てきたら信じてもいいんじゃないか

 

24: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:04:47.29 ID:KqUeIYBb0
ああ、良くあるよな。
書いてもいないのに、前レスで自分の意見が載っていたりする。
ちょっと、怖い。

 

25: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:05:02.31 ID:Bjp62OT+0
現段階では輪廻転生はあるとも無いとも言い切れないんでしょ?
実例で生前の人物の存在が確定し、数々の整合性が取れた例もある
(マーティー・マーティン氏とオクラホマのライアン君とか)
でも捏造と言い張る人もいるし。

 

60: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:12:55.46 ID:Vsa/hAYC0

>>25
この前の小保方と一緒で有ることを証明できなければ現段階では無いことになる。

てか整合性って言うけど、それがとれない場合だっていっぱいあるんじゃないか。
人類は何十億人もいて全員子供時代があるんだから子供が適当なことを言って偶然にも過去の出来事と符合するってことも結構あると思うぞ。
偶然当たる確立が一億分の一でも世界中で数十人はいる。
んで驚いた親は研究家に連絡するだろうからそういうケースがさも良くあるように見える。

 

29: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:05:49.53 ID:dWJVBlCr0
アノマリーだね。
通常、記憶は消去されて生まれ変わるんだけど、完全には消去出来ないんだろう。
科学を盲信してる人には理解出来ないだろうけど。

 

37: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:06:51.62 ID:b9ylFD9g0
>>1
専門家って産婦人科医と超心理学の専門家かよww。
しかも超心理学ってなんだよwww。

 

38: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:06:51.71 ID:uFB+0e/R0
超心理学は問題外としても、この産婦人科医の池川明って方も検索すると、怪しい講演会開きまくって儲けてるとか、
マルチがどうとか出てくるんだけど・・・
こういう人の宣伝を奥さん向け雑誌でやるとか放射脳でも有名な小学館らしいといえばらしいが

 

45: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:09:17.59 ID:88fc4e98O
有り得なくはない
科学的に魂なるものが存在しないとは証明出来ていないし
塵が寄り集まって生物が誕生する以上、過去に生物として自我を持っていた可能性は否定できない
それに生まれかわりはあると思ってた方が面白い

 

48: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:09:47.19 ID:GWnTyMvm0

前世の記憶は科学で説明できるのか、コーネル大学のスティーブン・セシ博士は人間の記憶を研究する専門家です。
子供ならではの記憶のメカニズムで生まれ変わりは説明できると言います。これまで約100人の子供たちにある実験を行ってきました。

実験では最初に絶対にありえない嘘の出来事について子供にたずねることから始まります。
最初は否定する子供たちも繰り返し同じことを尋ねられると徐々に変化を見せ作り話をするようになります。

子供は生まれてから2年間くらいは幼児期健忘と呼ばれる時期に当たり詳細な記憶をもてません。
そしてその後、徐々に記憶を形成していきます。その頃、同じ話を何度も聞くとそれを実際に経験したと思い込むのです。
子供が作る偽りの記憶こそが前世の記憶の正体だとセシ博士は考えています。

親は子供にどんな話を聞かせたのか、どんなテレビ番組を見せたのか意外なほど忘れてしまっています。
そして子供はさまざまな記憶を混同します。それが前世の記憶なのです。

 

61: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:14:03.16 ID:DmF2kU+u0

>>48
ああ、それだ、NHKの番組でやっていたの。
てか、自分に都合のいい部分だけ抜き出して結論を作るなよ能無しw

その説明の最後に、しかし、それでは説明のつかない事例が10だか20報告されています
とも付け加えられていたじゃんw

 

52: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:10:49.40 ID:VZj/bfOi0
産まれてすぐいきなり話し出したりしたら信じるわ

 

57: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:12:08.40 ID:DmF2kU+u0
まあ、本能とかひらめきとか、
そういうものが実在するのに科学的には何一つメカニズムが解明されていないのに、
魂やら生まれ変わりはないと断言するほうがはるかにオカルトチックではある罠w

 

82: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:19:59.41 ID:v+vSpRls0
>>57
本能ってのは記憶ではないけどそれに限りなく近い形で脳にデフォ状態で表れる能力
WindowsOSインストしたての真っさらな状態でもモニタやマウスが一応動くのと同じ

 

86: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:21:59.34 ID:DmF2kU+u0
>>82
そのデフォがどうやって装備されるかが解明されていないって話だろw

 

97: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:25:58.98 ID:v+vSpRls0
>>86
詳しくは解明されてないだけで今のところDNAしか媒介要素がないから
霊体が時空を超えて、とか言いだされても困る

 

109: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:31:11.16 ID:DmF2kU+u0

>>97
でも種全体の本能がDNAを通じて瞬く間に広がるって言うのは理論上ありえないのに起こってるよね。
解明されていない=未知の要因がある可能性もある
という事だから、一概に否定は出来ないよ。

時空は不変のように思っているのかもしれないけど、
ブラックホールの近くでは時間の流れが変わると言うのは
証明されているわけだし、時空云々でるら絶対的な要素ではないのかもしれないよ。

 

66: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:15:50.71 ID:0JPMFiRL0
この世に生まれるとき記憶消す係がいるんだけど
多忙になってくると消すの忘れちゃうんだろうな

 

69: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:17:13.67 ID:dWJVBlCr0
現世の存在を科学的に証明できないんだかは、前世があっても別におかしくないだろ。

 

71: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:17:19.93 ID:4R232KNW0
こんなの在る訳ないじゃんw
「記憶」って煎じ詰めれば脳細胞のシナプスの結合だろ。
なんで特定の個体の脳内の神経細胞の結合パターンが他の個体の脳内に移るの。
しかも片方はもう既に死んでて脳そのものが跡形も無く消滅してるのに。

 

102: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:28:02.40 ID:5e0Zn9tZO

>>71
死の直前のテレパシー的な量子が漂ってて、生まれた子供に伝わるんじゃないの。
死にきれない時の死の直前は多大な量子が溢れ出すんじゃないかと思う。

あり得ないなんてのは、あり得ないし。

 

79: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:18:36.08 ID:pj/KP80M0
ジョナサン・ケイナーのサイトで昔特集してた。
まだやってるかも

 

81: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:19:30.59 ID:MFxhDwSL0
前世とか輪廻とか
それらの根源は結局、宗教
それが偶然の一致で
これは前世ではないか、輪廻ではないかと現実と混同したというだけの話
インチキ占い師のデタラメ前世も信じる者にとっては自分の前世と信じる
インチキ占い師のベテランはホットリーディング、コールドリーディングを駆使して誘導的な質問がうまいからね

 

85: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:21:43.98 ID:GBfli8840
まあ前世の記憶があるから蜂とか蛇みると怖いと思うんだろうね。

 

105: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:30:13.47 ID:8GbT4gnc0
>>85
虫や蛇への嫌悪感等は偏桃体の役割だけど、あれは後天要素なんだよね。

 

93: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:24:48.96 ID:LiftehUB0

そういう記憶があるからといって、生まれ変わりがあるという証拠にはならない。

そもそも魂とはなんぞや。
どう進化してきたんだ?起源は?
どうやって肉体に寄生するようになったのか?
魂の進化は肉体に寄生しているときの記憶が無くても成り立つものなのか?
同じ宇宙で存在するのだから同じ物理法則の束縛を受けているはずだし、
そうでなければ存在し得ない。なのに未だ再現性のある観測がなされていない。
何か矛盾や穴が多すぎて信じる気になれない。

 

96: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:25:47.96 ID:AalmL83r0
アメリカとかで流行っている退行催眠で
昔の記憶が出てきたりする話あるけど、
何なんだろうね。

 

99: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:27:02.13 ID:8GbT4gnc0
>>96
退行催眠って作られた記憶って見解もあるけどね

 

98: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:26:26.86 ID:BoSPo4o40
種の生体情報は記憶だけじゃないからねぇ
アレルギー性疾患が起きるのは1度侵入してきた物質を体に保存するから。
記憶とすら言えないが、あれらもちゃんとした情報の1つ。
それに使うタンパク質は核酸へ載る

 

101: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/26(火) 15:27:55.44 ID:vK/vqvbs0
絶対にない絶対にある、どちらも科学者としては失格だわな

おすすめ!暑い夏の必需品です


新着記事 件
No items.

【話題】「アメリカに住んでいた、芝生のある家だった」 過去生記憶を持つ子供たち 生まれ変わりは存在すると専門家★3” への1件のコメント

  1. この記事は偽りの記憶で説明つくかもしれないが前世の記憶の中ではアメリカで前世らしき記憶を話す子供がいたってやってたなあ。太平洋戦争で日本兵に撃墜されて、乗ってた飛行機が墜落したみたいな感じだった。飛行機が燃えて熱い、って夜な夜なうなされたり、やたり飛行機の事に詳しかったり。そこまでなら生まれてから得た知識とかありうるけど、名前は偶然にも一緒で、調べてみたら実際そういう名前の人が同じように戦死してて、口にした戦友の名前も実在する人物のものだったという話もあります

    もちろん血縁関係はない同士です

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>