チャート20120518【米国】今秋に米国バブル崩壊? 日本の製造業にも大打撃か


http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408074621/より引用

1: ジーパン刑事 ★@ 2014/08/15(金) 12:50:21.01 ID:???0

 一部の関係者の間で、「米国株暴落説」が囁かれ始めた。50年以上、相場の動きを見ている国際エコノミストの今井澂(きよし)氏のもとには、大物ヘッジファンドからこんな声が届いているという。

「米国株は、夏以降、怪しくなる気がするんだ。オバマ大統領の求心力も低いし、時と場合によっては不意打ちを食らうように急落したブラックマンデーの再来ということも考えられるね」ブラックマンデーとは、1987年に起こったニューヨーク株式相場の大暴落のこと。10月19日の月曜日、ダウ平均は一気に2割以上も下落。史上最大規模の暴落となり、世界同時株安を引き起こした。
現在の相場は当時と類似している点がある。87年当時も金融緩和で相場はジャブジャブだったのだ。「ブラックマンデーの引き金は、緩和の引き締め観測でした。今回もイエレン議長は10月に緩和を終了し、来年には利上げに踏み切るといわれてます。今は人類未到の異次元の緩和状態。急激に引き締めるようなことがあれば、とんでもないことになります」(準大手証券のストラテジスト)

緩和終了の10月ごろがいちばん危ないという。バブル崩壊の予兆は、意外なところに表れ始めた。イエレン議長も指摘したツイッターの株価だ。「SNS株が最近になって下がってきていて、この動きが1929年の大恐慌前のときのダウ平均の動きと似通っているんです」(ブルームバーグ・ニュースのワシントン支局の山広恒夫記者)ツイッターは金融緩和の恩恵を特に受けた銘柄。株価は急騰し、バブルの象徴と言える。
そうした株価が下げ始めると、投資家は恐怖心を抱き、売りが売りを呼ぶ展開になりやすい。そして全体の相場は崩れる。「ツイッターは、大恐慌前のダウ平均より下落率が大きいのが気がかり。このような銘柄はそれほど多くないが、増えてくる気配があります。大きく下げる銘柄が増えると相場全体の下げ幅も大きくなり、バブル崩壊との認識が広がるでしょう」(同)

では、バブル崩壊となればどうなるのか。こんな話がある。「貧富の格差のひどい米国社会では、ピストルが急激に売れています。
とある米国のピストル会社の現在の売上高は1億7千万ドル(170億円)と、08年のリーマンショックから5年間で3倍に跳ね上がりました。過去最高の水準です」(富国生命株式部参与の市岡繁男氏)経済が崩壊すれば、米国の「暗」の部分が一気に噴出し、治安の悪化は必至だという。
となれば、秋に中間選挙を迎えるオバマ大統領の支持率も低下し、政治は混迷を極めることになる。
さらに、景気悪化で米国国内がバタついてくると、米政府は、ロシアやイラクなどの地政学リスクに対応する余裕がなくなる。
「米国の国力が落ち、最悪、各国のパワーバランスが崩れ、何かのタイミングで戦争が起きるかもしれません」(某エコノミスト)

日本への影響はどうか。
リーマンショックのときは、「サブプライム」と呼ばれる金融商品を金融機関は大量保有していなかったため、影響は当初は限定的だと考えられていた。ところが、怒濤のような株安が日本を襲った。カブドットコム証券の河合達憲チーフストラテジストは、当時をこう振り返る。
「日本株に投資していた外国人投資家が、現金化を急いで売り注文を浴びせました。特に銀行株の下落が大きく、銀行は融資を引き締めてしまいました。その結果、大口の顧客である不動産会社にも連鎖的な株安が起きたのです」
下の表は、リーマンショックの直前と、後に日経平均株価がバブル後の底値を記録した09年3月10日時点の株価を比較したものだ。
米国バブル崩壊の影響は、日本の製造業にまでおよぶ。
「08年9月12日に1ドル=107円だったのに、米国の金融緩和で円高ドル安となり、約3カ月後には91円台になりました。株価下落で消費が弱まったところに、円高で輸出も厳しくなった。海の向こうの出来事だと思っていたら、日本は世界経済の荒波にのみ込まれてしまったのです」(河合氏)
米国でまたバブルが崩壊すれば、アベノミクスで回復した企業業績も悪化し、給料も伸び悩むだろう。
それに加えて、当時と違い、消費増税などの税金負担も増えている。無傷でいるのは不可能に近い。

◇リーマンショックで大打撃を受けた日本の株価
日経平均株価/1万2214円/7054円/▼42.2%
リーマンショック直前の08年9月12日と、日経平均のバブル後最安値を記録した09年3月10日の株価を比較(08年9月13~15日は休日のため取引なし)

(更新 2014/8/15 07:00)
http://dot.asahi.com/wa/2014081300034.html
今秋に米国バブル崩壊? 日本の製造業にも大打撃か

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408074621/より引用

3: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 12:52:21.87 ID:dS84lxV60
売れば儲かる。てことは買い戻し圧力でもある。

 

7: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 12:56:58.58 ID:MiglaXiC0
風説流れ旅

 

8: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 12:58:04.49 ID:wRSelOuz0
7月にもアメリカ株暴落とか経済誌が書いていたような・・・

 

9: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 12:58:14.64 ID:L1OqA4aD0
次の崩壊のトリガーは中国だろ。生産年齢人口がピークを過ぎたのに不動産頼みの経済だもの。

 

11: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 12:58:51.01 ID:57PUg4/d0

> 「SNS株が最近になって下がってきていて、この動きが1929年の大恐慌前のときのダウ平均の動きと似通っているんです」

そう言えば、確かに1929年の大恐慌前にSNS株が下がったな。

 

45: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 13:26:59.97 ID:pYQU3dii0
>>11
あの頃はSNSが流行り出した頃だよなw

 

49: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 13:33:09.02 ID:Dgxs+stk0
>>11>>45
お前ら何歳だよwww

 

52: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 13:35:25.00 ID:pYQU3dii0
>>49
SNS世代だよww

 

12: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 12:59:26.40 ID:sdUms3Dz0
北京五輪までと言われた支那がまだ
順番守って

 

14: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 13:00:56.07 ID:3i6Yqi6X0

>大物ヘッジファンドからこんな声が届いているという。

解散

 

17: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 13:03:02.31 ID:rC3eKUZf0
国債発行上限問題どうなったん?

 

22: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 13:06:56.34 ID:Wm8KUy7Fi
確かに近頃のダウの上がり方は異常、、w

 

113: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 14:34:04.65 ID:o1F3dUbX0
>>22
ドル建てで考えるとな
円建てで考えると大丈夫!

 

23: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 13:07:26.97 ID:rVHdyAFO0
インフラを破壊するほどの治安悪化なないだろうから
大丈夫じゃねーの

 

24: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 13:08:40.71 ID:5zJ1gCvj0
まあサブプライム、リーマンショックから立ち直りつつあるとはいえ
米国金利を上げれない状況なのに史上最高値更新とかアホなkとやってるからな
ブラックマンデーレベルではないにせよ大きな調整はくるだろうよ

 

30: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 13:10:51.99 ID:n+Ii+Np/0
下げで儲けたい人がどれだけいるかだよなぁ

 

36: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 13:17:20.67 ID:TVYdwI+W0

リーマンの時、夏にこんな話出てたっけ?

こういう話が出るうちは、まだ安泰。

 

91: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 14:05:01.80 ID:wyLqSOZ70
>>36
北京五輪後が危ないって話はあったな

 

40: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 13:20:29.58 ID:t+mPqJwu0

>>1大物ヘッジファンドからこんな声が届いているという。

こんな情報を流すと言う事は、全力で売ってるんだろう。踏み上げてやれ。

 

41: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 13:20:40.06 ID:rRClFjWu0
アメリカって性懲りもなく住宅バブルとかやってんだろwww

 

54: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 13:36:47.27 ID:G02wUzNj0
>>41
それどころか
利率の高いリスク商品ガンガン出回って売れまくり
もうアホとしか

 

76: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 13:52:08.00 ID:7hRRe2Vn0
>>41
破裂したとしても国が支えてくれるのがわかってるしな

 

51: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 13:34:16.00 ID:8AR+2S260
不思議なことにアメリカのバブルは6、7年周期なんだよな
しかも大統領2期目の後半に崩れる
これも人工的に起きてるから周期性があるんだろね

 

56: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 13:38:16.14 ID:pYQU3dii0
アメリカの株バブルが崩壊するとなぜか日本株が倍速で下がる事実w

 

58: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 13:41:22.64 ID:GvG4g1POi
>>56
なぜかって日経の7割は外資なんだから当たり前だろ

 

65: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 13:47:18.16 ID:Bq6jYYpE0
>>58
4割ぐらいだろ?>外国人持ち株比率

 

81: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 13:55:43.74 ID:vRto73Tf0
>>58
倍速で下がる説明になってないぞww

 

101: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 14:18:57.93 ID:GvG4g1POi
>>81
日本人じゃないから自国の株より多めに売る

 

59: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 13:43:31.21 ID:+C6ObA4n0
ダウのperって今15ー16倍ってとこでしょ?
とてもバブルと言える水位にはきてないでしょ

 

67: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 13:48:25.50 ID:nkJ7FXvo0
エコノミストとかジャーナリストの予言が当たったためしない

 

82: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 13:55:50.07 ID:6niZ/oyc0
大人はインチキするからな
出来高のわりにヨコヨコ探して個人同士の戦いをしようぜ

 

86: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 14:01:07.68 ID:yneKtQuC0
何か米国は毎年、国債発行出来ずデフォルトしちゃう! → バブル崩壊しちゃう!
を年間2サイクルで繰り返してる気がするんだけど。

 

89: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 14:03:53.16 ID:egxzcqco0
その前にデフォルト騒ぎで、また、暴落だろ?。

 

95: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 14:12:49.73 ID:40SbqQlS0

アメリカは毎年経済破綻してるんだが
法律改正で生き延びてるんだよ

いよいよドルは無くなりアメロになるのだ

 

99: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 14:18:08.46 ID:YEFb63rW0
>>95
ドル機軸である限り、いくらでも札は刷れるから、破綻はない。
株は、下がったら買っとけばいずれ上がる。

 

100: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 14:18:35.73 ID:EEf2lzb3O

>>95
米政府がドル印刷すれば良いじゃない

日本も円印刷すれば国債チャラだ

 

110: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 14:27:22.79 ID:x7KYkO5+0
アメリカで貧乏人向けの新車購入サブプライムローンが出て来てるんだってな
生活保護クラスにもバンバン融資してるらしいし
さすがアメリカ

 

112: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 14:33:04.30 ID:Znt503DS0
毎年10月になると、株価が暴落するって記事を目にしてるような気がするんだが
気のせいか?

 

127: 名無しさん@0新周年@ 2014/08/15(金) 15:01:53.25 ID:PsIT5BtA0

> 一部の関係者の間で、「米国株暴落説」が囁かれ始めた。

子供同士の会話で株の話をし始めたら危なけど、まだ大丈夫だろ。

おすすめ!暑い夏の必需品です


新着記事 件
No items.

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>