e35863f75e8f6acb24532a11196a51e7【国際】エボラ出血熱で初の米国人死者 帰国途上で発症、CDCは米国で流行する「重大な危険はない」と強調


http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1406700498/より引用

1: アフィクリックしてね! ★@ 2014/07/30(水) 15:08:18.60 ID:???0

(CNN)?ナイジェリアのラゴスでエボラ出血熱のため死亡した男性は、米国籍を持つパトリック・ソイヤーさん(40)だったことが分かった。
娘の誕生日を祝うため米ミネソタ州の自宅に帰宅する途上にあったという。米当局は、米国で感染が広がる可能性は低いと強調している。

リベリア財務省幹部だったソイヤーさんは、米国に戻る前に会議に出席するためラゴスに到着し、飛行機から降りたところで倒れた。リベリアでエボラ出血熱に感染していたことが分かり、7月20日にナイジェリアの隔離病棟に入院して、5日後に死亡した。
ソイヤーさんは妻と共に米国の市民権を獲得してミネソタ州に住んでいた。3人の娘は米国生まれだった。西アフリカのエボラ出血熱流行で米国人が死亡したのは初めて。

それまでエボラ出血熱の流行は西アフリカのギニア、リベリア、シエラレオネの3カ国にとどまっていたが、この3カ国以外で症例が確認されたのはソイヤーさんが初めてだった。

米国人はほかにもリベリアで患者の治療に当たっていた医療関係者2人がエボラ出血熱に感染している。29日現在、2人ともまだ症状は治まっていないものの、容体は安定しているという。

CDCは米国でエボラ出血熱が流行する「重大な危険はない」と強調

2人が活動にかかわっていた人道支援団体は、安全を期すため緊急に必要としない要員にリベリアからの出国を指示したと発表。出国のタイミングや行き先については検討中としている。

一方、米疾病対策センター(CDC)は28日、米国でエボラ出血熱が流行する可能性について「重大な危険はない」と強調した。

国境なき医師団の専門家は、これまでエボラ出血熱の感染が先進国に広がったケースは確認されていないと説明。「ウイルスは一般的に、高熱などの重い症状がある患者から感染する。だがそうした状況で渡航はしない」「たとえ先進国に渡航してから発症したとしても、管理が行き届いた病院に入院できるので他人に感染させる可能性は極めて低い」と話す。

CDCの検疫専門家も、そうしたケースがあれば衛生当局が発見して患者の接触先をすべて突き止め、それ以上の感染拡大を防ぐことができると指摘した。

感染を防ぐためにはエボラ出血熱が流行している地域への渡航を避けるのが最も確実だと専門家は話し、もし最近渡航した人でエボラ出血熱と一致する症状が出た場合は直ちに医師に相談するようアドバイスしている。

http://www.cnn.co.jp/world/35051588.html

関連スレ
【国際】エボラ治療施設を率いた医師 自らも感染して死亡 3月からの死者は672人へ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1406688719/
【国際】エボラ感染、「山火事」のように広がる 米当局が警告[7/29]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1406639591/

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1406700498/より引用

2: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:09:00.76 ID:aKHPp9TE0

でも、飛行機の中にいたんでしょ?

他の乗員・乗客は・・・

 

52: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:37:38.62 ID:xzfb7Sa80
>>2
同乗者は今どんな気持ちなんだろうか

 

96: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 16:08:16.00 ID:27KUGtN90
>>52
連絡が付く人にはもう連絡がいって、隔離されてるだろう。
問題はその飛行機に、犯罪者や密入国者が乗ってたときだな。
連絡が付かないまま、街中を保菌者がうろついてあぼんしてしまう

 

115: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 16:17:27.01 ID:ZuUoUvtA0
>>2
空気感染はしないから

 

119: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 16:18:59.35 ID:2/PQALNKO
>>115 飛沫感染だけならまだいいけどな、ひょっとしたらエボラ上回るウイルスが出るかも知れんな

 

132: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 16:25:08.34 ID:caj6AJei0
>>119
インフルエンザだって基本的に飛沫感染なんだぜ・・・

 

194: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 16:55:20.48 ID:ykUVLdgT0
>>115
それを知っている人達が次々と死んでるから変異してる可能性もある

 

6: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:11:39.99 ID:JF4m84vI0
    |┃三    ,ィ, (fー–─‐- 、、
|┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
|┃   N {                \
|┃  ト.l ヽ               l
ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
|┃  \`.、_    _,. _彡’ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
|┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   人類は滅亡する!
|┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐’  ,ン       \____________
|┃      l     r─‐-、   /:|
|┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
|┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
|┃  -‐”「 F′::  `:ー ‘´  ,.’  フ >ー、
|┃    ト、ヾ;、..__     , ‘_,./ /l

 

7: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:11:48.75 ID:Jpl06QAI0
飛行機で、人の交流がこれだけあるから、感染爆発したらあっという間だろうなあ(´・ω・`)

 

11: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:14:25.03 ID:dyk+UhoE0
CDCって、どこかで聞いたと思ったら、「アウトブレイク」で出てきた疾病対策組織やないか…

 

305: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 18:17:54.61 ID:zeWYF6So0
>>11
色んな作品にでてるだろw

 

12: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:14:32.16 ID:fyz5yOh60
中国で流行らないかな

 

14: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:15:26.04 ID:ZjlO3Tgg0
>>12
それちょっと考えたんだけど、日本が危なすぎるからやめてほしい

 

24: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:20:48.92 ID:HDFbQAEN0

>>12 >>14
2014年になって、アフリカ西部で蔓延している、
潜伏期間が長く、初期症状が従来のエボラと異なり
見つからない変異したエボラ>>1

これはパンデミックになるかもしれない
まず、有効な薬剤がないってのが一番のガン
西アフリカ諸国での封じ込めも事実上失敗した。
シエラレオネじゃ、防疫をあきらめてて
領土を捨てて逃げるって、もう終わりだろ、
アフリカ。
あとはゆっくり感染地域が拡大して、やがて全世界に拡大する。

アフリカ西部で、エボラ封じに活躍していた疫病防疫の権威である
優秀な医者やその従事者が、
あいついでエボラに感染している事実を考えると、
医者の力だけでは、この感染拡大を止める事はもう出来ないと
言う事に繋がる。
複数の国家による厳しい統制、制御が必要になり、法的整備も
やらねばならない。

アフリカが後進国だから、エボラが感染拡大すると言う考え方や、
エボラは熱帯の部落にのみ感染拡大すると言う考え方は
もうやめた方がいい。
すでに、ナイジェリアにある、欧米アジア路線へのハブ空港
>>1がある大都市ラゴスに感染者が国際線旅客機に乗って
複数侵入し、感染者が、国際交通機関で往来したため、
日米欧など複数の国でのエボラ集団感染発生の恐れすら疑われ始めている。

 

27: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:22:31.14 ID:rfbdXiq/0
>>12
中国で流行ったら日本にくるぞ

 

31: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:24:41.74 ID:r/lK5hIg0
>>27
中国は隠すからね。
流行ってても知らんうちに日本に入ってくるだろ。

 

15: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:17:01.08 ID:dyk+UhoE0
そのうち、エボラ菌の繊毛が発達して、空気感染するようになるんですね。わかります。

 

16: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:17:46.93 ID:OkGsu5Tp0

全身の穴から血を噴出して死ぬウイルス。

解剖すると融解した内臓がドロッと流れ出してくる人類史上最強の殺人ウイルス。

 

21: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:20:28.35 ID:0fbx8H9v0
>>16
血の凝固作用が失われるから、そうなる

 

18: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:19:27.67 ID:dAuNMZaB0

>「ウイルスは一般的に、高熱などの重い症状がある患者から感染する。だがそうした状況で渡航はしない」

そう思ってたけど、ニュース見るとどうも今回の新型って発症しても患者が割りと動けてる
現にこの財務省幹部だって飛行機乗っちゃってるし、発症後後遺症が全くない状態で完全回復した患者も数人でてる
今まであったエボラの常識で考えたらいかんのじゃなかね?
搭乗前にも熱検査した方がよいと思う

 

23: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:20:43.54 ID:m9onV2Ro0
地味にやばいよ

 

25: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:21:14.74 ID:OkGsu5Tp0

今回のエボラは全く封じ込めが出来ていない。

これは非常にヤバイ。

 

33: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:25:47.74 ID:w/URUL5l0

もう相当広がってる。 潜伏期間は何日に変異してるの?

中世黒死病は40日だった。

 

38: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:29:02.20 ID:R+b8iXwO0
>>33
48日間に症例が発見されなければ静まったと確認されるらしいよ。

 

35: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:27:47.47 ID:5apSQQYM0
中国は隠してるの????
米国人がかかってるならアフリカに入り込んでる中国もやばくないの?

 

44: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:35:38.88 ID:dagIcgrV0

重大な危険はないwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ただちに影響は無いwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

47: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:36:17.18 ID:S3mT9o3KO
潜伏期間が短くて激症だったことで限定域な感染で済んでたエボラが、
潜伏期間が伸びて初期症状が柔らかくなったらかなりヤバイだろ。
人工密集地域に飛び火したら…

 

48: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:36:27.89 ID:nONK4mCo0
まあインフルエンザと違って空気感染(飛沫感染)はしないからな
パンデミックが起きると言うのは、ちとイメージ的に湧かないんだよね

 

152: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 16:35:16.48 ID:dAuNMZaB0
>>48
インフルエンザは基本的には飛沫感染だし、
エボラは経皮感染と飛沫感染だよ

 

49: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:37:01.32 ID:msz97sSHO
米国汚染拡大でオワタ。

 

50: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:37:07.01 ID:27KUGtN90
大丈夫だ。俺はまだPlague Inc. で一回も人類絶滅に成功したことがない。
意外と人類しぶといんだよ

 

71: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:50:32.42 ID:HDFbQAEN0

>>50
>>64
2014年7月後半、
アフリカでの新型エボラ蔓延ニュース。

【速報】リベリア財務省官僚、米国人のソイヤー氏がエボラ出血熱に感染して飛行機に乗ってウィルスばら撒いた後死亡 [336647731]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1406701779/

【国際】出血熱治療のエキスパート 自らも感染して死亡 3月からの死者は672人へ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1406688719/

【国際】ナイジェリア最大都市の病院でエボラ死者、感染拡大歯止めかからず 4カ月間に1093人が感染、660人が死亡[7/28]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1406546070/

従来のエボラなら、感染地域の即隔離で鎮静化できたが、
今回のエボラは、潜伏期間が20日程度にのび、
従来の検疫検査では事前抑止ができない。
空路での、アジアやEU、北米でのエボラ出血熱パンデミックも
時間の問題か。

 

54: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:40:18.08 ID:vYQBaIYs0
体液感染でしょ?
なんで感染するのよ

 

67: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:47:58.03 ID:R+b8iXwO0
>>54
ノロウィルスが感染しまくるのと同じ原理だよ。
先進国では基本流行しづらいが消毒の観念が薄い第三国でパンデミックしやすい。

 

55: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:41:06.20 ID:oh4S7Ws90
エボラが局地的な流行で抑えられてるなら
医療関係でもない財務省幹部が感染するってことはないよね
いったいどんなルートで感染したんだ
もう感染が爆発的な状況になってるんじゃないの

 

56: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:43:09.41 ID:Zo4LWc5N0
可哀想だけど、医療者じゃないとなると、売春疑惑とかでちゃうよな。

 

60: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:44:10.95 ID:YWbm+eq/0
体液感染って例えばドアノブなんかを介してかな?
だったらかなり危険だけど…

 

64: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:45:50.77 ID:nONK4mCo0
接触感染の病原体で大流行した伝染病ってあるんかね?
日本みたいに衛生観念発達した国ならそうそう広がらないと思うが

 

69: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/30(水) 15:49:14.09 ID:mJWVX0cY0

今、表参道とかナイジェリア人が多いけど、飛行機の往来は止めてんだろうな

>>64
日本も昔に比べたら接触するようになってる。
昔はつり銭をプラスチックやゴム皿に入れて接触しないマナーが世界の疾病対策で評価されていたのに
今、手渡しがサービスとして流行してる。

おすすめ!暑い夏の必需品です


新着記事 件
No items.

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>