940px-Members_and_Non_Members_of_the_Civil_Aspects_of_International_Child_Abduction_Hague_Convention.svg【国際】ハーグ条約適用 イギリスで日本人の子どもを、イギリスの裁判所が日本に帰国させるよう命じる


http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1406464303/より引用

1: ひろし ★@ 2014/07/27(日) 21:31:43.13 ID:???0

ハーグ条約適用 英で子どもの日本帰国命じる
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140727/t10013329801000.html

世界的な人の移動や国際結婚の破たんの増加などで、子どもが一方の親によって国境を越えて連れ出されることが国際的に問題となっています。
これを解決するルールを定めた「ハーグ条約」を適用して、日本人の子どもを、イギリスの裁判所が日本に帰国させるよう命じたことが分かりました。
ことし4月にハーグ条約が日本で発効したあと、日本人の子どもの返還命令が明らかになったのは初めてです。

「ハーグ条約」は国際結婚が破たんするなどして、一方の親がもう一方の親の同意がないまま子どもを自分の母国など別の国に連れ出した場合、子どもを原則としてもともと住んでいた国に戻す手続きを国際的に定めたもので、日本はことし条約に加盟し4月に発効しました。これまで日本人の子どもへのハーグ条約の適用が明らかになったケースはありませんでしたが、今月、母親と共にイギリスで暮らしている7歳の子どもについて、現地の裁判所が、日本に居る父親の申し立てを受け、日本に帰国させるよう母親に命じたことが分かりました。
父親の代理人の本多広高弁護士などによりますと、子どもの両親はともに日本人で離婚調停中ですが、ことしになって母親が仕事の都合でイギリスに移り住んだ際に子どもを連れて行き、父親の意向に反したまま現地で一緒に暮らしているということです。これに対し父親はことし5月、イギリスの政府機関にハーグ条約に基づく援助を申請したうえで、
現地の裁判所に子どもの返還を求める申し立てを行いました。
これについてイギリスの裁判所は、母親からも聞き取りをするなどして審理してきましたが、今月22日、母親が子どもをイギリスに滞在させ続けていることがハーグ条約に違反すると判断して、子どもを今月30日までに日本に帰国させるよう命じました。母親は子どもを帰国させる意向だということで、今後、日本の司法の場で、どちらの親と暮らすのかなど改めて子どもの養育環境が決められるとみられます。

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1406464303/より引用

2: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/27(日) 21:34:02.55 ID:g6QOyUff0
日本にいる子供逹を祖国に返してやろうぜ
そこそこいるだろ

 

23: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/27(日) 21:50:15.66 ID:p8CyVvJD0
>>2
条約発行後に連れ去られた子供に限定してるのはそれが理由か
合点がいった

 

12: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/27(日) 21:39:50.89 ID:EGIehflm0
これたしか母親も日本人なんだよな?
さっきラジオのニュースで聞いたわ…
へぇー、子供の連れ去りなんて他の国の女でもやるんだ…と思って聞いていたら案の定w
「子供は母親の所有物」がまかり通っていて疑問の余地すらない日本人の感覚がなきゃ誘拐なんて出来んわなw

 

16: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/27(日) 21:42:42.24 ID:7dzzQGcU0
こういうケースもあるんだね

 

17: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/27(日) 21:44:13.43 ID:5XTMKOc80
>>1
当たり前だけどハーグ条約って日本人の手元に子供を返す逆のケースもあるんだな
ちょっと新鮮だ

 

18: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/27(日) 21:44:14.03 ID:/lmduQrBO
イギリスに不倫相手でもいたのかね?
何にせよ今回も日本人女の誘拐だったと

 

24: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/27(日) 21:50:23.85 ID:yF9wBLlB0
まあよがった見方をすればこの例はアメで
今後は日本にいる子供がガンガン外国に戻されるわな

 

27: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/27(日) 21:57:59.27 ID:5hLbsjum0

>>24

何か問題があるのか?

 

25: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/27(日) 21:55:25.30 ID:Vd0tUk4q0
弁護士の玩具にされてるようにしか見えないなw

 

34: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/27(日) 22:10:42.43 ID:njjgvjg00
国際結婚じゃないからハーグ条約適用されないじゃん

 

35: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/27(日) 22:13:39.67 ID:PjAvaHAd0

>>1
関連ニュースです

http://www.asahi.com/articles/ASG7V1DLNG7TUHBI02T.html
子ども連れ去りに強い措置 米下院が新法案可決

米下院は25日、外国人の親が子供を連れ去ることに対処する新法案を可決した。
日本などに一層の取り組みを求めるため政府の権限を強化するのが法案の狙い。
上院も可決しており、近くオバマ大統領が署名して成立する見通しだ。
法案は、子供が連れ去られた国の政府に対して、米政府が解決のためより強い措置を取れるようにする。

相手国が問題解決に十分取り組んでいないと判断すれば、米政府が相手国に対し、
公式な非難声明や国賓訪問の中止、開発援助や軍事援助の停止など様々な措置を取ることができる。
また、この問題への各国の取り組み状況をまとめた
年次報告書を議会に提出することも、国務省に義務づけている。

法案は特定の国を名指しはしていないが、法案審議の過程では、
日本の取り組みが不十分との指摘が議員や米国人の親、NGO関係者から相次いだ。

日本は今年4月から子供の連れ去りに関するハーグ条約の加盟国となったが、
米政府は加盟前に起きた事案についても、解決に向けた取り組みを日本政府に求めている。
(ワシントン=大島隆)

 

144: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 10:57:45.17 ID:3GeVDJzh0
>>35
>米政府は加盟前に起きた事案についても、解決に向けた取り組みを日本政府に求めている
勝手にやって来て居座って大声出してるのも強制送還させられるように働きかけてくれませんかね?

 

171: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/29(火) 15:41:59.26 ID:03g6KfHo0
>>35
法の遡及って基本的にダメなんじや

 

36: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/27(日) 22:14:37.86 ID:CkBxMPh70
両親ともに日本人

 

41: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/27(日) 22:27:53.10 ID:0Gq3A30C0
つーか、日本人同士で他国に迷惑かけんなっての

 

46: ナショナリスト@ 2014/07/27(日) 22:32:20.32 ID:jZT4qsiy0
日本人であることが恥ずかしいと思う記事ですなw
あと離婚したら親権がほとんど母親になるのなんとかしろよ
土人国家ジャップ!wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

52: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/27(日) 22:43:35.73 ID:8nj964Op0
我が子の為なら何でも出来るってウソだよな。
離婚しちゃうんだから
暴力や金銭的に困窮させる相手じゃないんならガマンしろって

 

63: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 01:27:20.23 ID:t1SfMO/y0

>>52
現代人の価値観では子供の存在は
自分の人生を犠牲にしなけりゃならん理由にはならないんだよ

人命は地球よりも重いと一緒でただのキャッチフレーズに過ぎない

 

61: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 01:24:38.14 ID:UQV8v1x80
国際結婚だけじゃないからね。

 

64: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 01:29:09.59 ID:7BiwBXhW0
子供は一般に母親といたがるものだがな。子供が可哀想。男親だけじゃまともに育たないし。

 

72: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 01:46:30.65 ID:3B1jO3XK0
子供にどっちの親と暮らすかを決めさせる方がいい。
事務的にとか法律的にとかいうのはそぐわないと思う。

 

73: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 01:49:51.43 ID:t1SfMO/y0
>>72
ケースバイケースだろうけど
幼少の子供にそもそもそんな判断能力があるのかという問題もある

 

74: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 01:50:59.05 ID:7BiwBXhW0
>>72
そしたらほぼ母親一択になるだろうな。母親が洗脳するのは簡単だから。
物心つくまで母親のおっぱい飲んで育つんだから、どうしてもそうなる。

 

94: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 02:42:32.56 ID:wNE67HJa0
これは父親がうまくハーグ条約を利用した事案だな
日本人同士なのだから日本の裁判所での離婚協定になるはずが
子供を海外に連れ出した故にうまくハーグ条約が使えたな
自動的に父親のもとに戻るのだから日本の裁判所での親権の争いを待たずしてゲットだな

 

95: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 02:44:49.93 ID:D+vvlngr0
>>94
今後は、国内の司法の場での争いとなりそう。
よほどのことが無いと、日本の裁判所は無条件で母親に親権渡すから、
今度は国内で苦しい戦いが続くと思われ。

 

99: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 02:48:03.01 ID:wNE67HJa0
>>95
通常はそうだが今回は母親が海外だからなぁ
離婚の要因がどちらにあるかもよるが
父親に問題がなければ今回は日本に子供が残る判断も十分ありそうだけどな

 

103: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 02:52:00.21 ID:D+vvlngr0

>>99 父親に問題がなければ今回は日本に子供が残る判断も十分ありそうだけどな

ハーグ条約の趣旨を考えれば、そうならないとおかしいんだよね。ほんとは。
そういう判決を願いたいね。(※父親に特段問題なしが前提だけど。)

 

104: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 02:52:30.35 ID:2VoquPPe0

>>99
現在、監護しているのが母親だし、
子供が日本に戻されても監護するのは母親側である事に変りはないから、
今後も母親が親権も含めて監護する判断になるでしょ。

別に紛争地域や衛生状態が極めて悪い地域に母親はいるワケじゃないし。

 

97: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 02:47:23.40 ID:hLEuqOPE0
>>94
振り出しに戻るだけだろ。
母親の経済状況に極端な問題が無い限り、
9割方の親権は母親の方へ行くよ

 

105: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 02:54:50.54 ID:CQK8K6eX0
両親ともに日本人てなにそれ
国際的に恥をさらす日本人女最悪だな

 

107: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 02:56:36.60 ID:Uds7BGIS0

ハーグ条約の話があまり知られてなかった数年前の2ちゃんは
ひどかったぞ。ほんとにひどかった。

アメリカ人と結婚して離婚した日本人の女が
親権がないのに子供を勝手に日本に連れてきた事件で、
2ちゃんのレスの圧倒的多数は、「毛唐男の方が悪い」だの
「日本人差別だ!」だの「日本人を擁護しない奴は反日だ」だの、
元夫を叩きまくるレスだらけだった。無知の醜さをあからさまに示していたね。

 

108: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 02:58:50.05 ID:2VoquPPe0
>>107
今もイメージで語ってる人多くない?
離婚したら必ず女は慰謝料貰えると思ってたり。

 

109: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 02:59:59.02 ID:hLEuqOPE0
>>107
何のためにそんなルールが出来たのか、
何故そのルールを守らないといけないのかなんて
普通の人はいちいち考えないからな

 

111: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 03:04:30.28 ID:hLEuqOPE0
>>107
ただ「当時は外人叩きが横行した」というあんたの主張には疑問符が付く。
ν速ではルールを守らない奴が嫌われるのが普通であって、
この場合は通常だとルールを守らない女が叩かれる流れになるだろ

 

115: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 03:07:02.95 ID:TARJyly60

>>111
>ルールを守らない奴が嫌われるのが普通

どう考えても感情論が先行してますよ、この板。

 

117: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 03:08:32.18 ID:hLEuqOPE0
>>115
言い方が悪かったかな、DQNは嫌われると言うほうがいいか

 

119: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 03:14:23.53 ID:Uds7BGIS0

>>111
いや、こっちが言及した事件が起きた当時は、
この板のレスはほとんど日本人の元妻擁護だったよ。
ちなみに、この事件は CNN のライブニュースのトップ項目だった。
なんたって、自国民が同盟国のはずの日本で、警察によって1ヶ月半も
元夫が拘留された異常な事件だからね。事実上の拉致を解決に
日本に来て元妻に通報されたがゆえに。

その後、ハーグ条約の話がある程度知られるようになってからは、
なんか破れかぶれ的に「結局クソフェミが悪い」みたなレスばっかが増えたけど。
クソフェミが悪いのはその通りだが、どうせ3次元女嫌いのオタ男ばっかのレスだからなw

 

113: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 03:05:46.67 ID:MY5yXCyA0

引き取った側の親が
元連れ合いの悪口を子供に吹き込むケースがあるので
子供が一緒に暮らさない親に対して
不信感や悪意を持つ場合がけっこうある。

人間ってのは自分に都合の良い話をする傾向があるので
子供が片親から、その親に都合の良い話をされる場合が多い。
大抵は大なり小なり、双方に離婚の原因が問題ある場合が多いのにさ。

 

120: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 03:24:27.88 ID:D+vvlngr0

> クソフェミが悪いのはその通りだが、どうせ3次元女嫌いのオタ男ばっかのレスだからなw

wwww

 

129: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 05:48:46.02 ID:yjNJLf8/0
母親は言い訳をしているようだが、重要なのは父親の同意があったかどうかのみ。
勝手に連れて行ったのなら共同親権の原則に反しているのだから、どんな言い訳も通用しない。

 

130: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 06:11:33.54 ID:ILnYkkkcO
そんなに親権主張するなら
裁判でお墨付きもらってから出国すべきなのに
なんで個人の所有物のように連れ出すんだか

 

131: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 06:59:27.27 ID:UQV8v1x80
母親、逮捕されないだけよかったな。
やっていることは誘拐だからな。

 

135: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 08:21:19.95 ID:rIVMKklX0
面倒事持ち込むんじゃねえよ
ってとこだろうか

 

140: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 09:30:12.47 ID:14qPUgZe0

日本人夫婦の 日本人の子供

イギリスも迷惑だよね~

国際結婚じゃないのに

 

142: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 10:52:54.79 ID:p/Ss/uaz0

ハーグ加盟前はこういったケースは全部子供を盗られる!
よって国益に反しているって息巻いてたババアが多発してたな

アホババアでしたって話だな

 

145: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 11:02:29.31 ID:I/XZhDim0
>>142
実際日本の場合女が圧倒的に多いからこんなのはレアなケース

 

147: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 11:10:24.66 ID:HLqOkHRT0
>>142
子供を盗られる、って別に赤の他人の元へ行くわけじゃないのにねえ。

 

148: 名無しさん@0新周年@ 2014/07/28(月) 11:13:32.20 ID:p/Ss/uaz0
>>147
ま、第三者の機関が、母親だろうが父親だろうが、どちらも育児に適さないと判断した場合は施設行きだけどね
その場合は他人になる

おすすめ!暑い夏の必需品です


新着記事 件
No items.

【国際】ハーグ条約適用 イギリスで日本人の子どもを、イギリスの裁判所が日本に帰国させるよう命じる” への2件のコメント

  1. イギリス人もやってるのかと思ったら
    これも日本の女かよ、
    なんでこうやって子供に迷惑かけるのかなあ、

    一人で暮らしたいならかってにくらせよ
    どうせ子供だっていつかは巣立つんだから、共依存っぽくてきもちわるいんだよね
    この手の女って

  2. 恥とかじゃなくてもはやただの犯罪行為、
    日本もいい加減だんまりやめろ
    マスごみも報道しないし、フェミにかぶれてんだか知らんけど
    なんで一部のバカ女のせいで、日本語といわれなくちゃいけないんだよ
    さssと突き出して終わりにしろ、

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>