123727251125016202151_sunspot-loops-sun2-trace-ga【経済】「最強の太陽風」あわや200兆円損害 1週間の差で直撃回避していた! [SankeiBiz]


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1406429004/より引用

1: TwilightSparkle ★ 2014/07/27(日) 11:43:24.19 ID:???

 2年前に太陽から強力な太陽風が放出され、地球をかすめたが、もし地球を直撃していれば、「全世界が被る経済的損失は2兆ドル(約200兆円)にも及び、現代文明を18世紀に後退させる」ほど威力があるものだったことが分かり、米航空宇宙局(NASA)が26日までに発表した。

NASAは報告書の表題を「ニアミス:2012年7月の巨大太陽風」とし、もし放出が1週間早かったら地球を直撃していたと指摘している。まさに人類は、暗黒時代に陥りかねない危機一髪の状況に遭遇していたのである。

■過去150年間で最強

太陽風とは、太陽で非常に大規模な太陽フレア(火炎=黒点付近が爆発的に明るさを増す現象)が発生した際に放出される高速度の荷電微粒子流のことで、主に陽子と電子から成る。

含まれる電磁波、粒子線、粒子などが、地球上や地球周辺の人工衛星などに被害をもたらすことで知られ、もし地球を直撃した場合、電力網、通信、位置測位システムの広範な停止が想定されている。

NASAによると、2012年7月23日に発生し、地球の公転軌道上を秒速約3000キロ(通常の太陽風の4倍の速さ)で駆け抜けた太陽風は、過去150年間で最も強力なものだった。

軌道上の位置は地球が1週間前に通過した地点であり、NASAの研究員で米コロラド大学・大気宇宙物理学研究所のダニエル・ベーカー教授は「何が起きているかを理解している人はほとんどいなかったが、私たちはとてつもない幸運で難を逃れた。太陽風の直撃を受けていれば、今でも後始末に追われ、復旧には何年もかかったであろう」と話している。

直撃されれば、電力網と通信網は地球規模で壊滅的なダメージを受け、スマートフォン、タブレット端末、パソコンなどの電子機器も破壊されていたとみられる。NASAはその際の経済的損失を2兆ドルと算出し、これは2005年8月に米南東部を襲ったハリケーン・カトリーナの被害額の20倍にもなるという。

■10年以内に確率12%

過去に発生した太陽風で最大規模だったのは、「キャリントン・イベント」と命名された1859年の太陽風で、この時は激しい磁気嵐を誘発し、各地の発電所で火災が起きた。さらに普及し始めたばかりだった電報のための通信機器も回線がショートし、使いものにならなくなったという。

NASAは2年前の太陽風の規模は「キャリントン・イベントと少なくとも同レベルか、それ以上」としている。また、1989年の太陽風は2年前のものの約半分の威力だったが、カナダのケベック州一帯を停電させた。

気になるのは今後の太陽風の来襲だが、太陽風に関する研究結果を米科学誌「宇宙天気」に今年2月に発表した物理学者のピート・ライリー氏は、今後10年以内にキャリントン・イベントと同規模の強力な太陽風が地球を直撃する確率は12%と分析している。

「過去50年の太陽風の記録を分析した結果、導いたのが12%という数字だ。当初は確率がとても高いことに自分でもかなり驚いたが、正確で誇張のない数字だと言える」とライリー氏は述べている。

太陽の活動は地球からコントロールすることはできないだけに、12%というのは不気味な数字だ。

もし、直撃されれば、備えがあったとしても甚大な被害が出るのは必至で、さらに人体にもマグネタイトという微量な磁石があるため、人間の感情や行動パターンにも悪影響を及ぼすという説もある。

2014.7.27 08:06 – SankeiBiz(サンケイビズ)
http://www.sankeibiz.jp/express/news/140727/exd1407270001001-n1.htm

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1406429004/より引用

4: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 11:46:57.97 ID:IAzPKjxg
少し昔にもどった方がいいんじゃね

 

6: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 11:49:17.82 ID:b1FPST3g
日本中にいる魔法使いたちが何とかしてくれる。
彼らはPCが無くなったら生きていけないのだから。

 

8: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 11:51:00.45 ID:45F/m198
直撃なら世界中の原発が制御不能になったんか

 

33: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 12:16:22.18 ID:wMa8kt1s
>>8
損害額ってレベルじゃなくて人類滅亡の危機だったわけかよ

 

87: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 14:06:53.70 ID:m1h7IdyF
>>8
ほんとこれだよね。
太陽風で日本の原発が爆発すれば本州とその周辺の島は人類が住めなくなるね。

 

14: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 11:54:16.28 ID:sCaIMhZB
BS11が観られなくなるなんて死ぬしかないじゃない

 

15: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 11:54:18.11 ID:uyBP5P3d
世界規模といいながら、被害損失がアメリカの一地方を襲ったハリケーンの20倍程度で済むなんてwww

 

16: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 11:55:03.25 ID:NN0gchvp

>現代文明を18世紀に後退させる

吉原とか、銭湯の混浴が復活するのか!

 

17: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 11:56:30.04 ID:W97z2YCy
こりゃ太陽さんを一回しばいておかなあかんな。

 

20: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 12:00:02.45 ID:DhdxIbsZ
聖書のどっかに兵器が凍結して使えなくなる記述があるんだよな、確か

 

22: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 12:03:50.85 ID:rP7EwNPf
地球の自浄作用みたいなもんだな
人口が20億ぐらいに減れば多少はきれいになるだろう的な

 

25: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 12:07:25.68 ID:3fnA526n
金銭的損失は甚大だという事は分かったが
それが何で18世紀に逆戻りって理屈になるのかがわからん

 

32: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 12:15:54.68 ID:RRBi+oF/
>>25
電機、電子が死ぬから

 

37: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 12:17:51.39 ID:3fnA526n
>>32
復旧するだろ
しないのか?

 

39: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 12:19:21.81 ID:Cr4Va6CX
>>37
バックアップは石版にでも刻んでるのかw?

 

50: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 12:45:21.65 ID:3fnA526n
>>39
ほお
今までの人間の知の蓄積が全部無くなると

 

26: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 12:09:52.44 ID:TXYxkNDn
NASAって最近やたら大げさに発表するよね
ひ素生物あたりからなんか変だけど、予算削減でアピールに必死とか?

 

27: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 12:12:18.53 ID:Gupj37Xd
終わったことの更に「たら、れば」話だから
ナンボ盛っても大丈夫なんだなw

 

29: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 12:14:48.19 ID:3G7zSrT4
よくわからんが10年に一回HDDをきれいにするために宇宙からやってくる使者?

 

34: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 12:16:51.93 ID:oVi7pxtl
NASAの金くれアピールうざい

 

35: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 12:17:01.57 ID:P/SO2MK1
むしろカトリーナの損失が10兆円の方に驚く
というか文明が18世紀に戻ったら経済損失たったの200兆ですむの?

 

40: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 12:21:52.59 ID:fm+gDxK6
大げさなこと言って恐怖を煽ってるけど実際に直撃を受けても大した被害はでないとの予測もあるんだよね

 

48: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 12:42:46.21 ID:oXdR8OS7

>>40
これ程大きなものでは無いが、北米カナダあたりで太陽風あらしの
影響で電力関係のインフラが被害を受け、広範囲で停電が発生した
事は最近もあった。(1989)復旧にやや手間取ったが施設が末端まで全て
ダメだと言うような事では無かったみたい。変電所などがやられていたけど。

しかし停電も高度化して電気に依存する現代社会には致命傷だが、特大規模の
太陽風嵐で上層の磁気圏が一定時間丸裸になり、宇宙放射線が降り注ぎ被爆の可能性、てのも相当
不味くないか。電気発電送電システムの末端までの防護と共に有効策は無い
のかな。電線地中化や家電などEMP対策同様、鉛の箱に入れなきゃダメか
人もw

http://happism.cyzowoman.com/2012/07/post_920.html

 

42: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 12:32:10.80 ID:tQ9PCSs0
サイバーパンクの予定がスチームパンクになるだけだろjk

 

49: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 12:43:31.35 ID:zw7vcGcD
こんなこと言ってるけど、
そのうち巨大隕石が落ちてきて地球滅亡の可能性も0じゃないじゃん

 

52: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 12:49:18.38 ID:uQwRlw3B
ソフトエラーに留まらないん?
物理的に壊れるってこと?

 

56: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 12:53:59.32 ID:Xf0Ka5m8
>>52
強力な電磁波で電子機器が物理破損する
人工的にそれを起こして敵の戦闘力を奪うというEMP兵器なんかも研究されてる

 

64: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 13:15:16.72 ID:oXdR8OS7

>>56
旧式な核弾頭を地域高空で炸裂させればOKだもんね。地上には
爆風熱線被害は無いが電離層がめちゃくたになり、広範囲で発電装置や
電子機器に被害が出る。勿論北チョンあたりが日本にやると近いので
自国まで被害を受ける可能性も高いけども。

http://www.youtube.com/watch?v=a_-jbmiz-Jo

 

57: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 12:54:33.75 ID:Cjxrq5rh
>>52
電線が発火して焼き切れるレベル
すべての電子機器は死亡する

 

54: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 12:50:48.39 ID:XIQNcRVT

終ったあとで言うのは大げさに言ってる証拠

観測してました(キリッ

って言いたいだけのクズ機関

 

100: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 14:53:42.16 ID:EqAewCQ9
>>54
過去の東北の地震の痕跡調べてた学者も
そんな風に叩かれたんだよ

 

61: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 13:12:18.84 ID:7Ku8q+wN

これは残念。

もし直撃していたら、企業の生産設備や、個人所有の
パソコン・テレビ・携帯電話・白物家電は、全部ぶっ壊れて
総入れ替えになり、

世界的規模で巨額の設備投資需要が起こり、

ものすごい景気刺激効果になっていたはず。

せっかくのチャンスだったのに生かせず、本当に残念。

 

145: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 20:10:15.56 ID:Od3UKICP

マグネタイトか…真女神転生思い出した
懐かしい

>>61
工場の制御系なんかもぶっつぶれるから
世界大戦直後に匹敵する需要が発生していたかも知れないのか、惜しいな
もっとも、このフレアが切欠で大戦突入していたかもしれんし(核の制御がパーで)
そういう意味では、俺ら命拾いしたのか

 

63: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 13:14:48.30 ID:5jjByf4Q
1週間ずれていたらマヤの予言が当たっていたわけか

 

68: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 13:28:32.30 ID:CmJRzGLn
実際に終末が予測できても世界各国上層部で戒厳令しいて
某映画みたいに政治家と超金持ちと優秀な人間だけを避難させる計画が立てられるよね

 

75: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 13:44:41.28 ID:ilcYtIB3
つまり俺のエロ動画が守られたと

 

81: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 13:55:53.95 ID:fi+Hhtp7
それこそ原発の制御が不能になるんじゃねーの

 

83: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 13:57:46.12 ID:H7evWdIR
>>81
日本の原発はアンダーコントロールだから大丈夫。

 

84: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 13:57:57.98 ID:MhXhLoV1
>>81
原発とか発電関係は割と低性能のコンピューターだから大丈夫かも
スマホやパソコン関係、医療機器がやばいと思う

 

94: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 14:15:27.07 ID:p7zFfsEX
電子レンジの中に入れておけば大丈夫だってばっちゃが言ってた

 

96: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 14:28:34.83 ID:1naSrNKa
昔は核実験のノイズで街ごとインフラが止まったりしたこともあるらしいしな。

 

97: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 14:28:58.86 ID:2de8GE36

これって昔から聞くんだけど核電磁パルスじゃあ有るまいし
そんなに被害は大きくないんじゃないのかと
(たしかに高高度での核爆発では電力網や通信網に被害を与えることが判明している)

大気圏内で水爆爆発させたらあぼーん(懐)だけど
太陽光線で焼け死んじゃう人はいない

雷みたいにダイレクトにエネルギーをブッ込まれたら即タヒだけど
人間もまともに落雷食らったらタヒっちゃうでしょ?

 

107: 名刺は切らしておりまして 2014/07/27(日) 15:10:22.27 ID:iEtCyuf1

>>97
人間や動植物に直接の被害はほとんどない。
19世紀以前はデータがない(観測技術がない)けれど
確率で考えれば有史以来何度も大規模太陽風に曝されて
いるのに致命的な被害が出ていないのが証拠。
(低緯度帯での大気発光(オーロラ)など、間接的証拠から
も大規模太陽風に曝されたのは間違いないと思う)

ただし、送電網や通信網は大規模被害を避けられない。
あれだけ長い電線だと誘導がハンパない。あと人工衛星も
大被害を受ける。人工衛星って準備初めてから運用開始まで
数年はかかるので、大規模太陽風で大量死されると、元に
もどすのに10年単位の時間がかかる

おすすめ!暑い夏の必需品です


新着記事 件
No items.

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>